タイトル画像

住めば地獄も桃源郷 そんな我等で委員会

現在の閲覧者数:

西日本豪雨災害に巻き込まれる前のハナシ

どうもMUCHUKOです。

お久しぶりです。

実は書きたいハナシが幾つかあるにもかかわらず、
時系列的にその後となる西日本豪雨災害に巻き込まれていたハナシを先に執筆してしまったワケですが、
まぁ我輩のブログにおいては今更大した問題ではない感じだと思いますので、
とりあえずこのまま書き進めます。




コレは7月初め、以前の記事でも登場した人物、「さばおれ」と会っていたハナシです。
補足説明として書いておくと、我輩の兼ねてからのTwitterのフォロワーで、
北海道増毛町出身にて北海道ソロツー増毛町のくだりでは海鮮丼の店を紹介して頂いたりした輩です。

ちなみにですが、またしても写真をほぼほぼ撮り忘れているため、
ブログ用に撮った写真に注釈をする形式で成立しているこのブログにおいては、
写真を撮り忘れてしまうことにより記事が断片的になりがちです。

つまり記事が断片的です。




まず以前の記事でも書いてあるとおり、さばおれ君は小岩だか新小岩に生息しておりますので、
我輩が仕事帰りにトラックでそのまま迎えに行く手筈だったのですが、
仕事が押したり増えたりして大変ファッキングなスケジュールとなってしまいましたので、
幕張まで来ていただくことになりました。

なぜ幕張かというと、幕張の15号線(免許センター付近)は路駐し放題なので如何なる時間においても大型トラックで向かうことができるからです。

そして、さばおれ君と合流するのですが、まずこの時点で写真を撮り忘れましたし、
人生初だという大型トラックの助手席に喜々としているさばおれ君の姿も撮り忘れましたし、
帰宅して近くの居酒屋にて完全優勝している我々の姿も撮り忘れました。

概ね撮り忘れておりまして誠に申し訳ございます。

居酒屋から出て、我輩の家にて二回戦をしながらサッカー観戦をする我々の写真もモチのロン撮り忘れております。

ちなみに我輩は小学生の頃サッカー部に入部していたにも関わらず、サッカーに関しては全く知識がなく、
興味もありませんので、
さばおれ君が居なければこの日一時間以上テレビを付けることも、サッカーを観ることもあり得なかったでしょう。

しかしサッカーはさばおれ君の解説付きでしたので、どの国がこうだとか、まぁ色々奥が深いんだなぁと思いつつ、
発泡酒を順調に減らしていきました。

言うまでもありませんがルールすら知らないので、玉を蹴って転がしていたにも関わらず突然笛を鳴らされたのには頭を抱えました。
さばおれ君曰くアレはオフサイド?というらしいですが、
ややこしいんですね。

更には少し肩がぶつかったり足が当たっただけで大げさに転んで痛がる選手の多いこと・・・。
彼らはきっと痛風か何かでしょう。
可哀想に、そんな状態であるにも関わらずスポーツに勤しむとは。
スポーツマンというのは素晴らしい連中なのですね。





そして寝て起きると朝になっていました。

我輩はグースカピーの最中であるさばおれ君を起こさないようそっと家を出て、
昨日積んだ荷物を下ろしに行きました。
いわゆる仕事です。

しかし今日はこの荷物を下ろせば終わりなのでとても清々しい気分でした。
しかも下ろし場は家から片道30分。近い!

その結果、家に帰ってもさばおれ君はまだ起きていないという状態でした。

しかしせっかく家に客人がいるというのに我輩が一人で居ても、
我輩が暇なので、
我輩のためにさばおれ君を起こすことにしました。(カス


そして隣にある24時間営業の薬局まで朝メシを買いに行った後、
さばおれ君は我輩の本棚から「プラスチック姉さん」を手に取り、
なんと最新巻まで全て読み切りました。

ちなみにその間、我輩は何かしていたハズなのですが、
何せこの日は7月2日のハズで、
もう3週間以上も前のハナシなので全く思い出せません。
さばおれ君が11冊ものコミックを読み耽っている間我輩が何をしていたのか全く謎のままです。
まぁ多分大したことはしていません。

そして昼メシも兼ねて富里のワンダーグーまでコミックを買いに行きます。
我輩はたまの休みにコミックを買っては読むのが好きで、
この日もそこそこ買いました。

が、写真は撮り忘れました。(核自爆

我輩はこの写真を撮り忘れる現象について既に結論を出していて、
ソレは、自分一人で居る時はブログのことを頭に入れ、常にブログ用の写真をストックする体(てい)で生きているが、
他人と一緒にいる時は他人と一緒に居ることに重きを置いているために写真を撮り忘れているということであって、
まぁ早いハナシが、楽しくて忘れちゃってるのでした。テヘペロ。(死語


そして家に帰ってからは我輩も買った漫画を読んだり、
なんか色々していましたが写真が無い上に記憶もあやふやなので割愛します。


この日はカスミというスーパーで酒とつまみを買って宅飲みと洒落込んだワケですが、
写真はマジで完全に撮り忘れてます。





次の日。

午前中はバッチリヒマだったので、さばおれ君を連れて我輩のマッドマックスで出かけました。

DSC_0197[1]
DSC_0195[1]
↑ひこうきの丘
本記事初の写真でして大変恐縮ですが、そんなことはどうでもよく、
我輩のマッドマックスは未だに動いておりまして、
今年の11月の車検までは乗る予定です。
欲しい方いれば、10万~15万でどうぞ。

しかし野郎2人で飛行機を見に来るとは・・・。
まぁそこそこ楽しかったしヨシとします。

午後。
我輩は赤坂にて仕事があるため、
そのついでにさばおれ君を小岩だか新小岩の近くで下ろせばイイかというハナシになり、
寂しいですがお別れの時間ということでさばおれ君をトラックの助手席に乗せて出発です。

しかし問題発生。
現場から、指定時刻よりも一時間早く待機するようお願いされてしまったため、
さばおれ君を小岩だか新小岩で下ろしている暇がなくなりました。

さばおれ君を乗せたままさっさと現場に向かいます。

Sz3N3Chn[1]
↑小岩だか新小岩で下ろされることなく連行されるさばおれ君が首都高の上から撮った写真。

※さばおれ君が乗っているトラックは何時如何なる場合においても制限速度をオーバーしているので揺れに揺れて写真がブレている。

そして結局3時間待機しましたとさ。
一時間早く待機した意味は?????(キレ

荷を積んでいる間、さばおれ君には助手席で暇を楽しんでいただきましたが、
積み終わってそろそろ出発です。

大阪へな!!!




さばおれ君はニートなので、このまま大阪へ付いてくることになりました。
ニートは自由の象徴です。自由の女神よりも。
足首に鎖の切れた足枷などそもそも付いておりません。

DhSE-KNVQAEWNci[1]
↑亀山SAで休憩です。ちなみにさばおれ君が撮った写真です。
やはり人と喋りながらだと、東京-亀岡間などあっという間劇場です。
眠気もありません。

我輩は高速がどうにも苦手で、景色が変わらないのと道が平坦なのがどうにも詰まらなく、
直ぐに眠くなるのですが、
今回はさばおれ君のおかげで楽勝でした。(はぁと

ちなみにこれは自慢ですが、青森まで下道で17時間ぶっ通しで走ったりするのは余裕です。
最後の2時間くらいは何故か記憶がなく、キツかったという感情すら記憶に無いので、
今我輩が生きているということは、余裕だったということです。

DhUdDWxUEAAMS0b[1]
DhUjYsjV4AASCIc[1]
DhUjYsSUwAEttl2[1]
DhUjYsTUwAAg7W_[1]
↑そして大阪。
ただ走るだけではあまりにもアレだということで、
あえて街中を走ってみました。
大阪は気を抜いていると不意に「桁した3.5m」とかが現れるので気は抜けませんでしたが、
まぁその時はその時です。

※我輩のトラックの全高は3.72m


そして帰り荷を積んで東京へ出発!!
香芝SAでサーモン丼などを嗜み、その後は静岡SAでうどんなどを嗜み、
最終的に海老名SAでラーメンを嗜むはずでしたがお腹いっぱいだったので海老名はパスしてしまいました!(当たり前だのクラッカー

そしてそのどれもが写真ありません。(核爆

東京へ着く頃には朝6時前でしたので、
ちょうど始発の時間だということで、さばおれ君を小岩だか新小岩駅へと通じる東京駅付近の駅に降ろしてやり、
サヨナラバイバイです。

また会おう!!アディダス!!!!

いや~楽しかった。

完全に眠い旅だったけど、楽しかったな。


そして、西日本豪雨災害へ続くのであった・・・・。


では、ノシ

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

  1. 2018/07/28(土) 12:34:00|
  2. 私事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最新記事

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
このまま俺とファイナルフュージョン。

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ