タイトル画像

怠惰な野郎の戦闘日記 金は後になって取り返せても今この瞬間の楽しい我輩は二度と取り返せない。今日も散財。そんな我輩のアマチュア志向のブログ。

現在の閲覧者数:

2017北海道ソロツー日誌 0726

どうもMUCHUKOです。

07月26日

ウェイ、今日は北見市にてダラダラと過ごすぞ!

P_20170726_091914.jpg
↑ちなみに今日はご覧の通り、
先日まで雨の中走行していた我輩に対する嫌味でしかないような快晴っぷりで非常におもろい。
ふざけんな。

とりあえずムルティは我輩のノープラン・ランによる代償として前足を怪我してしまっているので、
今日中には何とかしてやりたい。

P_20170726_100934.jpg
↑まぁそれはそうと洗濯物をシバきたく思いコインランドリーなど洒落込むとした。
コインランドリージャバ。
ムルティはジョイカフェの駐輪場に放置して散歩がてら歩いたんだけど、
マジで天気良すぎてクソ暑かったナ。
北海道は地域によって温度差が激しすぎてまいってしまう。


P_20170726_103349.jpg
↑我輩はIQが高いからコチラに300円で回せる我輩にとって丁度いい大きさの洗濯機があるにも関わらず、
全くその存在に気が付かないまま、

P_20170726_103352.jpg
↑コチラの700円で回すことのできる洗濯機にて洗濯物をシバいてしまった。
なんてこった・・・・。

我輩は掛かるべくして掛かる無駄金については全く無頓着で、
使ったら使いっぱなしの精神なのだが、
このように自分のIQに依存する無駄金についてはフツーにキレる。

完全にキレたよ。
大変なファックを感じる。

ちなみにココには洗濯乾燥機が無く、
洗濯機でシバいた後に乾燥機にてシバきなおす必要があるので、
まぁフツーに店内にて大して美味くもない缶コーヒー片手にブログでも書いて時間など潰した。

そんなこんなで次はムルティだ。
とにかくフロントタイヤをどうにかしなきゃならない。

それと、オイル交換。
この時点ですでに5000km無交換で走ってしまってるワケだ。
北海道に来る前、自宅駐車場にてオイルのみ交換しておいたので、
まぁ早いハナシが北海道にて既に5000km走ってるワケだから、我輩史上最高に走ってる。

690dukeRなんかどうすんだ、
アイツ手に入れてから2年以上経ってんのに多分我輩が走った距離なんて2000kmちょいだぞ。
可哀想になってきた・・・。
でもまぁ壊れるし、カスタムに忙しくて走れないし。。。。
ウンウン、690dukeRは走るためのバイクじゃないから・・・そうそう、ウン。(笑


P_20170726_122011.jpg
↑とにかく一刻も早くフロントタイヤ、そしてオイル交換をカマしていただくべくやってきたのはコチラ。
北見市のバイク屋、オクヤマだ。

P_20170726_121949.jpg
↑アポ無しで、しかも申し訳ないながらにもちょうど昼真っ只中にバイクを持ち込んでしまったものの、
店舗の奥まで入れといてもらえた。

つーかフロントタイヤの在庫が無ければココに来た意味がないので、
半分賭けではあるモノの、店主に聞いてみたところ在庫アリとのことで、
ま〜マジで助かった。
やってもらおう。


P_20170726_124722.jpg
↑ちなみにムルティが不人気車たる所以であるこのトップブリッジ側に固定されているアッパーカウルについては我輩の手により取り外しておいた。
こんなモンに脱着工賃など掛ける必要など全く無いんだよなぁ・・・。

P_20170726_125846.jpg
↑そして午後1時にもならないくらいの時間には工場に入れてもらってフロントタイヤ交換に取り掛かっていただいた。

ま〜余談として「ブレーキキャリパーを取り外すだけのスキマが結構ギリギリね」とのことだった。
へ〜そんなモンなんすか〜とか、まぁ我輩は他のバイクのことはよく知らないので、
コレがフツーくらいに思ってたが、どうやら他のバイクはもっと余裕を持った設計になってるらしい。
690とかもっと狭いけどなぁ。
まぁアレのリヤタイヤに至ってはRC8R用のリヤブレーキシステムを無理矢理使っているので、
ブレーキキャリパーを取り外さないとタイヤが外れない、みたいな問題すら抱えているのでフロントどうこうのハナシではない。

そしてオイル交換。
我輩はオイルの銘柄に対するコダワリが全く無いので、テキトーなオイルを使ってもらったんだけど、
カワサキ純正のキミドリ色のオイルを使った。
アレマジでスゲー色だな。

屈斜路湖に行くまでの道で見かけた湯の川みたいな色してるぞ。


そうこうしていると店主がジュースを差し入れてくれた!
優しい!!
うめーよ、今まで飲んだどのオレンジジュースよりもうめーよ。
優しさの味がする。
っつって飲んでたら、
「請求書に100円の端があったらソレだから」っつってオイオイ。(笑

テキトーなことばっか言ってておもろい店主だ。
この店にしてよかった。

ソレはそうと、我輩も気にかけていたチェーンの張り具合なんだけど、
調整してもらえた!!

どうやって調整したかって言うと、
整備士と店長と我輩の3人がかりでサイドスタンドに重心かけてリヤタイヤを浮かして、
まぁ要するに力技。(笑

なんとかなったので良かった。

チェーン、我輩の口から言わなくても店主は一目見ただけで相当ヤバいことになってんなっつってチェーン調整に取り掛かってくれたので、
やっぱ持ってくるべきところに持っていくモンだな、って思った。
我輩、所詮トーシロです。

ちなみにどのくらいヤバかったかっつーと、いつ外れてもおかしくないレベルだった。

いやだって自分ひとりじゃ調整できねーからどうしようもねーのだ。
リヤタイヤ片持ちっつーのはメンドクセーんだなぁ。ホントに。

そんなこんなですべての作業が終わって、支払い。

思ってたより安く済んでよかったナ。
100円の端も入ってなかったことだし。(笑

店主も整備の人もマジでイイ人でホント良かったぞ。
北見市のバイク屋、オクヤマに圧倒的感謝だ。

P_20170726_140551.jpg
↑ということで今回のフロントタイヤ交換及びオイル交換及びチェーン調整の距離数、
29539km!!

あともうチョイで30,000kmやね。
ここんところ一日450kmペースで走ってたので、一気に距離が伸びてしまった感じだ。

P_20170726_140655.jpg
↑つーか見てくれこのイカしたフロントタイヤ!!!
素晴らしいな、安心感が違う。

CIMG4947.jpg
↑っつって早速軽く走ってみた。
ワインディングしたかったんだけど、
この遠軽国道こと国道333号線。
思ってたよりも直線道路だった。

でもフロントタイヤ変えたらコーナーとかメチャクチャ素直に、
スーッと行けるようになったわ。(語彙力が無い
今まではカウンターステアを当てて、要するにハンドルをこじながらコーナーを抜けていたんだけど、
そんなことしなくとも、傾けたら傾けただけ、スッと曲がっていく。
イイねぇ!!!
新品のタイヤってこんな感じなんだなぁ〜。
何気に我輩は中古のバイクしか買ったことがなく、
さらにバイクのタイヤ交換を今までしたことがないので、
新品のタイヤの乗り心地を知らずに生きてきたのだ。

乗り心地がどうのこうの語るなど烏滸がましいようなカスタムを優先させてきたワケなので、
ど~でもイイっちゃあど~でもイイが。

P_20170726_120133.jpg
↑ソレにしたってこんな状態のタイヤで走っていたんだから乗り心地云々以前の問題だ。
P_20170726_122237.jpg
↑ちなみにリヤタイヤもこんな感じで、そろそろリヤタイヤも交換の予感しかしないといったところなんだが、
もう少し粘ることにした。

フロントもリヤも、どうも右側ばかり減っている感じで、
コレは昔どこかで聞いたか見たハナシなんだが、
人間の心臓は体の左側に位置しているので、
無意識的、本能的に身体の左側が地面に近づくのを恐れ、
右側に傾けるのは平気でも、左側に傾けるのはなかなか出来ない、みたいなモンらしい。

そんなの全然気にしてなかったが、
こうやって減ったタイヤを見れば、ソレも頷くしかないハナシになってくる。
なるほどなぁ。

つーかタイヤの端の方が全ッ然使えてなくて勿体ねーな。(笑

巷じゃこのまるで使えてないタイヤの端っこはアマリングっつって、
バイクを倒せないピヨピヨライダーの証らしいが、
申し訳ないが、タイヤの端を使って公道を走ることが出来るのだとして、
ソレならば脳ミソも端の方まで使って生きてみてはくれないだろうか?(笑

ナニがアマリングだ。
コケるなら1人でコケろってんだ。


まぁとにかくラフなスロットル操作に追従できずガチャガチャ鳴っていたチェーンも調整されて静かになり、(相当ヤバい状態だった笑
5000km無交換のオイルも、エレメントは今回も無交換ではありながらもやはりオイル交換は大事で、
ギヤ抜けなどあまりしなくなったから、
どれだけ壊れずに調子よく走ってくれているムルティでも、
やはりメンテナンスを怠ってしまえば、ソレが命取りになるのだなぁ、といったところだ。


ってことでこの日はコレでやることも終わったし、
どうしよっかな、なんて思ってたところで、
ネカフェに戻るのも何だかバカみたいだなぁ・・・といった気分。

そこで、先日から北見市に入る度に気になっていたバカでかい建物、
コーチャンフォーにて暇を、否、貴重な時間を潰すことにした。

CIMG4949.jpg
↑マジでバカでかい。
一体ナニかと思えば、その実、本屋だったから驚きだ。
中にはドトールなど併設されていたので、
そこでブログでも書くことにした。

喫茶店に居座るなど人生で初めての行為だから、
店員に申し訳ないんじゃないか、とかイロイロ考えちゃって全然落ち着かなかった。(笑

いやそう思うからこそ今まで喫茶店に居座るなどしなかったんだが。


でもまぁ何だかんだで3時間以上は居たんじゃないか。
コーヒー1つで3時間も居座られちゃ店員はたまったモンじゃない。

やっぱ我輩のガラじゃない。もう二度とやらない。(笑

P_20170726_185339.jpg
↑外に出たら暗くなっていた。

P_20170726_191931.jpg
↑っつってジョイカフェに戻る。
明日は走るぞ!!

明日はね、もう一度知床半島へ行くぞ。
ウトロ方面を回ろうかなって感じ。

では、ノシ

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:旅行記 - ジャンル:日記

  1. 2017/08/03(木) 18:57:09|
  2. 2017北海道ソロツーリング日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
このまま俺とファイナルフュージョン。

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ