タイトル画像

怠惰な野郎の戦闘日記 金は後になって取り返せても今この瞬間の楽しい我輩は二度と取り返せない。今日も散財。そんな我輩のアマチュア志向のブログ。

現在の閲覧者数:

690DUKE R 復活篇 -タイトル未定- その6

どうもMUCHUKOです。

前回の記事:690DUKE R復活篇 -タイトル未定- その5




↑先に読んだほうがイイよ。(核爆

[1]P_20170602_143804
↑こんにちは我輩の690dukeR。
690dukeRがもしも人間だったとしたら、
きっと今までフェンダーレスキットのせいで基本的人権は侵害し尽くされていたんだろうと思いますから、
この690dukeRが690dukeRたらしめる姿を今宵拝むことが出来て我輩はすでに満足です。

-復活篇おわり-





[1]P_20170602_143839
↑ちなみにこちらの短小スクリーンは昨年のクソアマレイプ未遂事件によりボロボロになってしまっておりますが、
まぁどうせフロントマスク丸ごと撤廃する予定ですので、
それまでの辛抱ではありますが、取り付けておくことにしました。


まぁソレはソレとして。

P_20170531_184416[1]
↑前々回の記事にてスットコドッコイしたコチラのサイドスタンドのマグネットスイッチですが。

壊れました。

うおーーーい、ふざけんなゴミ。


ダメだ、エンジン掛からねぇ。っつってスイッチ外して部屋に持ち込む我輩。
北海道ソロツーリングの日程も迫ってるし大阪京都旅行も行かなきゃなのに、
オメーは最後の最後まで手が掛かるな?
などとブツブツ独り言を吐きながらテスターを当てるも、ウ゛ンともズンとも言いません。

P_20170603_034525[1]
↑こんな感じ。
どんな感じだよ。(笑
まぁとにかくナンの反応もないんです。
あとイロイロ試したけどお手上げです。ゴミが。

そもそも言ってみれば我輩はサイドスタンドを撤廃しているのですから、
サイドスタンドセンサーのキャンセラーさえ手に入ればソレでいいのに、
ソレを手配する時間をケチったばかりにこの様な結果になっている感じで、
690DUKEにはRC8用のサイドスタンドキャンセラーが流用できますから、
そちらを用意するのが手っ取り早いにも関わらず、

P_20170603_100011[1]
↑ホームセンターでアテネーターを購入してまいりました。
バカなのでコレでどうにかするつもりなんですよ!
まぁなりませんでしたけど。ファック!!

とりあえずこのマグネットスイッチは通電時に抵抗がゼロになるワケではなく、
ソレはソレでキマった抵抗値があるタイプのメンドクセー奴ですから、
その抵抗値を探るべくこのアテネーターを繋いで、
地道にその抵抗値を探ることにしたのですが、
先に言っておくと無理でした。(当たり前だのクラッカー

多分あと114514時間くらい猶予があれば地道に調べ上げることが出来た。(出来ない。

P_20170603_100537[1]
↑まぁこんな感じに作って・・・
P_20170603_101322[1]
↑間違えた、コッチだった、っつって・・・(マジでバカだろ笑
P_20170603_103614[1]
↑最終的に今回全く繋げる必要のない配線まで組んだのにゴミになった図です。

別に遊んでるワケではないのですが、そう見えてしまったのでしたら
すみませんが復活篇を初っ端から読み直して我輩の本気度(核自爆)をお確かめになられてはいかがでしょうか???(キレ




P_20170610_124115[1]
↑まぁ結局こうなる。(笑

川島モータース元浜にやってきました。
この日は6月10日。
アテネーターをゴミにした日、
我輩はちゃっちゃと川島モータースに行ってRC8用のサイドスタンドキャンセラーを発注掛けておきましたので、
受け取りに行ってきました。
本当は9日に用意できていたのですが、
我輩はその日、大阪京都2泊3日旅行の最終日でしたので受け取ることが出来なかったのです。

ちなみにこの10日の日はそのまま兵庫県までBMWを走らせました。
北海道ソロツーリングまであと3日だというのにヤバいスケジュールですね。(他人事

P_20170611_100129[1]
↑コチラがRC8用のサイドスタンドキャンセラー。
ご丁寧にマニュアルとインシュロック付属です!!

P_20170611_100600[1]
↑こんな具合にフレームに縛り付けておきましたとさ。

そしてフツーにエンジン始動。

そして試走!!!!!!!

うおー!!!!!!!!!!(笑
写真が無い!!(笑
スミマセン、ホントに失念していて出先での写真が一枚もありません。

いや~マジでカッコいいなぁ!!カッコいいのに写真が無い~~ああああ!!!!(ブチギレ

ソレはそうとバッフルを詰めたマフラーですが、
意外と消音出来ているっぽく、

これなら鼓膜が3枚もあれば余裕でツーリングに耐えうるだろうということで、
次回の復活篇は我輩の人体改造です。




CIMG3670[1]

さて、まぁなんだかんだで我輩はこの後北海道に行くことになります、
一応690dukeRは公道を走ることが出来るようになったことですし、
ココで一度作業終了です。

復活篇におけるすべてのカスタムメニューを終えることは出来ませんでしたが、
一度終了。
終了するだけです。完成はしません。

っていうか、我輩と690dukeRの付き合いに完成という状態はきっと無いんでしょうけれども、
とにかくお楽しみに!!
それしか言えません。

さ~、ぼちぼち北海道ソロツー日誌に戻るとしますか。
では、ノシ

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:カスタム - ジャンル:車・バイク

  1. 2017/07/02(日) 20:32:17|
  2. KTM 690DUKE R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

690DUKE R 復活篇 -タイトル未定- その5

どうも綾野剛です。

前回の記事:690DUKE R 復活篇 -タイトル未定- その4




ごきげんようボンクラ諸君!!
一度きりの人生をタイムカードに記録しているところ失礼ッ!!

久方ぶりに690dukeRのハナシをしようと思います。
書かないワケにはいかないハナシであり、
手間も時間も金も掛けましたが、ナニより愛情を掛けたバイクなので、
ハナシたいことが沢山あるのです。

月日は6月1日まで遡ります。

一か月も前のハナシになってしまうので、忘れてしまった読者も多いことだろうからおさらいさせていただきますと、

P_20170531_184416[1]
↑サイドスタンドセンサーを騙まし込んで、
P_20170531_193817[1]
↑ハーレーおじさん同席のもと無事にエンジン始動に成功したモノの、
あまりの煩さにドン引きした。

以上です。
クソですよね。




[1]P_20170601_122445
↑コチラはフェンダーレスキットによって「大衆」の「た」の字くらいまでは紛れてしまってる我輩の690dukeR。

こんな全然面白くないモノを取り付けて公道に出てもクソも走る気になりません。
とっとと取り外してヤりたいのですが、今に限ってはソレどころじゃないのです。
マジで4本出しマフラー(笑)が煩すぎて冗談抜きで鼓膜が何枚あっても足らないので対策する他ありません。

[1]P_20170601_141115
↑ということでSEED豊橋店と南海部品豊橋店に行って購入してきたバッフルです。
南海部品の2WAYアルミバッフル63mm NPC-BF63B

確かSEED豊橋店に置いてあっただろうと思って洒落込みましたところ、
なんと在庫1点限りでして、
マジでクソも使えねー店だな潰れろと思いました。

その足で南海部品豊橋店へ。
そもそも南海部品のオリジナル製品なのですから、
初めから南海部品に洒落込んでおけば良かったです。
63mmの需要そこまでないだろ(笑、というくらい在庫が置いてありました。

まぁどうせ見えなくなる部分とはいえブラックアルマイトは欠かせません。
っていうかエキパイもそのうち耐熱ブラックで真っ黒にするなりナンなりしちゃいたいところです。

[1]P_20170601_141704
↑内径63φのマフラーチップに無加工のまま仕込みまして、

[1]P_20170601_142323
↑同じく内径63φですがスリットを入れて口を窄めてあるエキパイにそのまま取り付ければ完成です。
特に固定することなくバッフルを仕込むことができましたが、
正直なところこのバッフルは口を窄めたエキパイ側に仕込みたかった感炸裂でして、
何故なら排気干渉をマフラーチップ側で起こしてしまったら、
排圧に負けてマフラーチップが抜けてしまう恐れがある気がしておりまして、
まぁ走らせてみないと分かりませんが、
そんなことよりこんな小さいバッフルで本当に音が小さくなるのか、といった調子です。




で、走らせるにあたって、
先ほども述べたとおり、
我輩はあんなクソダサいフェンダーレスキット丸出しのまま公道に出るくらいなら、
市街地でバカチョン車(オートマ車の意)の軽に乗って煽り運転をカマす辱めの方がマシ、
否、その程度でフェンダーレスキット市街地走行の刑を免除していただけるのなら喜んでバカチョン車に乗って煽り運転をするし、
更に下品なバカチョン車丸出しの、車検対応とは名ばかりのノーブランドマフラーも取り付けちゃおう、
といった具合です。
そのくらいフェンダーレスキットが嫌いです。

何故あれ程までクソダサいルックスを兼ねておいて迷惑防止条例に違反しないのかいささか謎です。


[1]P_20170601_151523
[1]P_20170601_152001
↑ということで、とっととリヤフェンダー仕様にするべく、
取り合えずナンも考えずに作ったせいで長すぎてマッドガードステーがチェーンアジャスターのスロットに収まらないという事態を回避しました。
ワンオフチェーンアジャスターボルト(爆)の先端を切っただけですが。
純正チェーンアジャスターブロックと比べると2mmほど出っ張っていますので、↑ほど切らなくても良かった模様。
まぁコレもまたナンも考えずにテキトーに切ったので仕方ない。(仕方あるだろ

つーか我輩的にはこのリヤフェンダー仕様もナンバーが目立っちゃって精神衛生的になかなか受け付けることが出来ないのですが、
フェンダーレスキットよりかは遥かにマシといったところです。

[1]P_20170601_152103
↑そんでもってマッドガードステーの自作シムのボルト穴をテーパに変えます。

[1]P_20170601_162334
↑こんな感じ。

[1]P_20170601_164719
↑そしてテーパネジの頭を自作シムとツラになるように削って、

[1]P_20170601_165110
↑完成です!
見栄え悪ッ!!(笑

ガキの頃の図画工作は成績優秀だったハズなんだけどナァ・・・。

[1]P_20170601_170603
↑取り付けるとこんな感じで、
まぁ後でスプレーでも吹いておくか、的な。

[1]P_20170601_171007
↑新しいナンバー。
いやぁ、相変わらず白内障になるレベルで目に毒、ダサくってあっぱれです。
こんなダサいモノを取り付けなければいけないだなんて・・・・。

ナンバーの何がダサいって、まず白いところ。大きいところ。文字が緑色なところ。存在そのもの。
言い出したらキリがないけど、黄色いナンバーは黄色いせいでダサいし、ピンク色のナンバーはピンク色だからダサい。
保安基準に適合するモノアレルギーを抱えている社会不適合者は嫌いなモノばっかりで生きていくのが大変なのですよ。


ちなみにですが、
特に記事にはしておりませんがドンガラBMWに乗って車検場まで再発行されたナンバーを受け取りに行ったりしておりました。
ナンバー再発行の申請自体は690dukeRの車検を取得した日についでにカマしておいた感じです。

690DUKE R 復活篇 -車検取得-

[1]P_20170601_171550
↑付けました。
ダッサッ!!!(笑

相変わらずナンバープレートダサくって傑作です。(爆ワラ

まぁコレも我輩のカスタムメニューの一つですから・・・とかナンとか言うつもりが、
最近この位置にナンバー移設してるバイク多くないですか・・・?
他人がヤッてるカスタムをわざわざ我輩がマネする必要は一切無いので、
次はナンバーレスカスタムとかやる予定です。

刑務所でまた会いましょう!




追記(2017/07/02):そういえば書き忘れてましたが、
メンテナンススタンドフックを取り付けたのですよ。

[1]P_20170601_173241
↑ヤフオクで競り落としたエクステキットのオマケとして同封されていたコチラのレーシングパーツ。
左側のみコケて曲がってるのでハンマーで叩いて均して完成。

[1]P_20170601_172752
↑と言いつつレーシングスタンドフックにカマせるようなメンテナンススタンドのアタッチメントは持ち合わせておりませんので、
以前使っていた取り付け穴径M10のスタンドフックを共締めすることにしました。
M8のボルトを使いますから内径変換カラーを使います。

[1]P_20170601_173714
↑こんな感じ。
カッケー!!(笑

追記終わり。

続く。
では、ノシ

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:カスタム - ジャンル:車・バイク

  1. 2017/07/02(日) 15:45:59|
  2. KTM 690DUKE R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2017北海道ソロツー日誌 0701

どうもMUCHUKOです。

07月01日
いや~7月に入りました!!
6月終わっちゃったなぁ~。
結局ほぼネカフェ難民ヤッてたんじゃないか・・・?
まぁ札幌にてイロイロ予定があったしソレは仕方が無いとして、
7月はマジで走りたいですね。

とりあえずオロロンライン爆走して道北に洒落込みたい感じです。

まぁソレは追々こなしていくとして、
本日は手始めに夕張へ行ってきました。

P_20170701_121214[1]
↑道の駅 マオイの丘

マオイの丘ってなモンだから散策できるのかと思いきや、
パークゴルフ場になっておりまして、
老人どもが棒と玉で遊んでおりましたモノですから我輩はアスファルトの上をブラブラと歩いておくことにしました。

ココはワリとバイクが多かったですね~!
国道274号線沿いにある道の駅なんですが、来る最中もしょっちゅうヤエーされました。
嬉し~。(笑
この道の駅寄ってきたんでしょーか。
ヤエーしてくるタイプのバイク乗りは我輩が到着したころには全然おりませんでしたので、
特にバイク乗りにカマうこともなく退散。(笑

ていうかヤエー、アレですね、我輩は向こうがしてくるのを待ってるタイプなんですよ。
なんか自分からヤエーするのは全然ガラじゃなくて・・・。ってコレ前にも言ったか。
そんなモンだから相手からしてくるのを待ってるんですけど、
意外と相手も我輩がヤエーするのを待ってるんですよ。
だからマジですれ違い際ギリギリになってお互いに手をササッて。(笑
バカでしょホント。素直じゃねーな~~!(笑

そんで結局お互いヤエーしたかったにも関わらず出来なかったっていうパターンが発生してしまったんですよ。
仕方ねぇナ、次回すれ違う機会があればそん時はヤエーしようぜ、
とかなんとか思いつつ走行。

P_20170701_122955[1]
↑ちなみに我輩は激アンポンタンなので唐突に思い立ってしまって本日は吉日なり。
ノンキャタパイプのメクラを取り外して暫しの間爆音を楽しむことにしました。
アンポンタンなので。

っつってエンジンかけたら
おおッ!!!久しぶりのドロドロサウンド!!
テンション上がる~~~!!!
っつって走り出して数分で耳に響いて頭痛。(バカ

ダメだ、690dukeRから身を置きすぎてアイデンティティが崩壊してしまったのか、
五月蠅いバイクに跨るとアレルギー反応が・・・・。トホホ。

でも頭痛なんかお構いなしに走行。

ドカティが五月蠅くなくてどうすんだってんだよコノヤロー!!っつって、
静かなバイクになんか乗ってたらキンタマが腐るっつって、
乗ってるうちに段々とあの頃のアイデンティティを取り戻して調子が良くなってきた。

その頃には夕張川が見えてきて、
もう絶景!!

走行中の写真なんぞ用意できるような装備は持ち合わせてないので、
まぁ申し訳ないが、
我輩はこの目で見てきた。

この夕張川とやら、なんか我輩は高校の修学旅行にて見たことがある気がする。
確かこんなような川でゴムボートにのって川下りをやったような気が・・・。

ソレにしても綺麗だったぞ!
道はね、
札幌厚別の国道12号から国道274号を通って夕張へ向かってるところ。
っていうか夕張市内。
道道274号じゃないぞ!国道だぞ!

P_20170701_131206[1]
↑道の駅 夕張メロード
ココでは夕張メロンの直売、地方発送などやっていてにぎやかだった。
店舗内は名産品の他、フツーにスーパーみたいになってて地元民も大勢居た。
っていうか夕張メロンソフトがあったんだけど、
なんか気が引けちゃって買えなかった。(笑
まぁ、団体客が居るとどうしてもね・・・。

マジでソフトクリームってガラじゃないんだよ我輩は!(笑
恥ずかしいよ。
ネカフェのフリーソフトクリームすら恥ずかしくて無理だよ。(重症やん

我輩が一人でソフトクリームサーバーからウィーンッつってソフトクリーム捻り出しててみろ、
我輩なら爆ウケだぞクソッタレ。

まぁ別に夕張メロンのソフトにそこまでこだわりがあるワケじゃないからイイんだけど・・・。
こんな自分がイヤ、的な。(笑

んで結局ココでは何もせずに次のポイントへ。

P_20170701_142322[1]
↑次はココ。
夕張メロン直売のぴーぷるって店。
我輩はココで地元のクソブラックバイトの連中にA5ランクの飛び切り美味い夕張メロンを買ってやるとキメていたのだ。

追記(2017/07/05):ピープルじゃなくてマイショップおおたっていう店。(笑)
思いっきりそうやって看板でとるやん。何故間違えたのか。
ちなみにピープルはこの店よりも少し南へ下ったところにあるよ。

まぁ我輩自身は別に夕張メロンに対してそこまで執着も興味も無いので、贈答用の夕張メロンだけ買って発送したら、
自分は食っても食わなくてもどっちでもイイんだけど。

ハナシによると、夕張市の道の駅やらカフェやらで手軽に食える夕張メロンと贈答用の夕張メロンでは、
全く格が違うらしいぞ。
贈答用は比にならないくらい美味いらしい。
まぁとにかく一番イイヤツを選んでおこう。

と思っても我輩にメロンの目利きを期待されても困るところなので、
素直に店員のおばちゃんに伝えたら、
まぁ我輩は向こうの都合もあって7月7日に届くように手配したいのだが、
それなら5日の午前中に来たらいいとのことだった。

ということで素直にそうすることにした。

ウ~ン、一日の予定が終わってしまったぞ。
とりあえずこの国道274号をそのまま突き進んで国道452号、
そのまま北上して道道38号の沿いにあるのがこの店ぴーぷるなのだが、
さらに北上していくと山道になっているっぽく、面白そうだったので走ることにした。

ソレを抜けたら国道12号に戻ってこれるっぽいので丁度イイ。

とかなんとか言いつつ、そういえば朝起きてから何も食ってなかったことに気が付き、メシ。

P_20170701_143539[1]
↑少し戻って、夕張屋台村。
この中にいろんな店が入っているのだが、
なんとなく雰囲気が独特で、
なんだろ、一人でポツンと食うのが気が引けちゃって、
やめた。(笑

写真まで撮っておいてヤメんなよ!!って思うかもしれないけど、
我輩はヤメた。
そういう男だ。分かったか?

ココはね、誰かと一緒に来たいね。うん。
それがイイよ。

P_20170701_150758[1]
↑っつってココにした。吉野家。
牛丼屋じゃねーぞ。蕎麦屋だ。
なんでも名物らしいカレーそば、を注文したけど。

ウ~ン。
ワリィな、マジで評論家みたいなことするつもりは一切無くて、
ただ率直に感想を述べるっつーか、
こういうことがあるからあんまメシのハナシしたくないんだけど、

不味かった。(笑

まぁカレーそばとかカレーうどんって難しいモンなんだよ。
作るのが、っていうか、開発するのが。
美味しく仕上げるのが意外と難しいんだよ。
片栗粉入れたって美味しくならねぇんだよな。

っていうか我輩はマジでメチャクチャ美味いカレーそばを出す店を知ってるから、
その店で我輩の舌が慣れてるせいもあるよな。ウン。

まぁそのクソブラックバイト先のことなんだけど。(笑
もう辞めたとはいえ、マジで企業秘密になるからあんま言えないんだけど、
カレーうどんやらカレーそばに片栗粉入れたって合わねーモンは合わねーから!

あと自分でカレーうどんとかカレーそば作るときはナ、
カレールー使っちゃダメだ。
カレーパウダーか、缶詰のカレー使え。
ソレをそばつゆで割れ。
そして必殺技なんだが、牛乳を入れろ。

我輩の口から言えるのはココまでだ。
分量とかはマジで教えられないけど、
センスのある奴は我輩の言わんとしてることが分かると思う。


-ハナシ激逸れ委員長-






P_20170701_151535[1]
↑とかナンとか言いながら走ってたら雨!!!!!!

大変ファッキングです・・・。

でもさっきヤエーしたくても出来なかったあのバイクと行き会うことができてお互いソッコーでヤエーした!!
向こうも多分分かってたと思うぞ!
本日の収穫はコレやな~、ウン。(笑

とりあえず夕張のセイコマに逃げ込む。
うわああ!!すげー降ってきた!!!
なんだコレ!?!?天気予報じゃ曇りだったのに!
パーペキに外れてやがる!(死語

雨雲レーダーを見たら丁度ピンポイントで我輩の居る夕張辺りのみがヤられていて、
そんでもって我輩の拠点だった札幌厚別東の方も降ってるっぽかったので、

このまま南下して安平町方面へ抜けて、雨雲が過ぎ去ったら、
そのままその辺でテント立てちゃおうかと思って、
まぁ急遽そう決定して走り出した。

安平町というと、
ワリと夕張から近いし、そこまで走れば雨は全然降ってない。
まぁ地理的に言うと千歳市の隣、苫小牧の上。

来たときに通った国道274号をソレっぽいところで左折すれば安平町へ行ける!

※方向音痴は何故かこの手の道路の取捨選択において自信満々。(そして迷う


で、まぁあまりにも牧場と畑しかないせいで、
迷うほど道が無いモノですからフツーに安平町へ行けたのですが、
何故か雨が降っているため、(笑
再び北上して厚別東の「快活クラブ」へ戻ってまいりました。


ま~たネカフェだよ・・・。(笑

っていうかフツーに厚別東も雨サンサンで完全にアンニュイになった。(死語

P_20170701_173415[1]
↑ネカフェに帰宅。(笑

あ~あ、服ビシャビシャ。





で、まぁそんなこんなで日付も変わるかという頃。

揺れました。

地震です。


結構揺れたぞ!!!
おちおち寝てらんないってくらいには揺れた。

ヤフーで見てみると、

キャプチャ1
キャプチャ2

安平町 震度5弱・・・・・。

うわああああああ!!


良かった~~!何故か雨が降ってたおかげで安平町でテント張らずに済んで良かった~!!!

コレは神の御導きなんだろうか・・・?(笑
お天道様は我輩を見ていてくださるのか。

とにかく、良かった・・・。
天気予報が外れてなかったら我輩は震度5弱の真っただ中だった・・・。


やっぱアレかな、
道行く先々で見かけるお地蔵さんに「お願いします!」とか「失礼します!」っつって一礼しながら走ってるから、
そのご加護かな。

※ネタじゃなくてマジでそうやって走ってるし、もっと言えば墓の前通る時も必ず「失礼します」っつってる。



まぁ、そんなこんなで、
久しぶりに雨の中走った一日でした。

では、ノシ
P.S.明日は雨なのでネカフェから一切外出しません。

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:旅行記 - ジャンル:日記

  1. 2017/07/02(日) 02:47:19|
  2. 2017北海道ソロツーリング日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2017北海道ソロツー日誌 0630

どうもMUCHUKOです。

06月30日

またネカフェ~。
この日はまぁテキトーに撮りためた写真の整理やら、ブログ書いたりやら、
ゴ魔乙などして過ごしたんだけど、
せっかくムルティのホイールをビカビカに美化してやったというのに、
写真を撮るのを失念してしまって、

この日の分の写真が一枚もない。

っつーか何だかんだで書かなきゃなぁと思いつつも書いていない690dukeR復活篇、
7月2日は雨なので、ネカフェに籠もる以外することもないし、
まぁ、ぼちぼち書き始める予定です。

690dukeRの最the高な姿をお披露目と洒落込みたいところ。

そりでは、お楽しみに!

では、ノシ

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:旅行記 - ジャンル:日記

  1. 2017/07/02(日) 01:19:25|
  2. 2017北海道ソロツーリング日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最新記事

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
このまま俺とファイナルフュージョン。

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ