タイトル画像

怠惰な野郎の戦闘日記 金は後になって取り返せても今この瞬間の楽しい我輩は二度と取り返せない。今日も散財。そんな我輩のアマチュア志向のブログ。

現在の閲覧者数:

2017北海道ソロツー日誌 0628

どうもMUCHUKOです。

06月28日

知ってる天井・・・・。

今日の起床は早かった・・・。
明朝8時半には起きていた。

今日はもう一人のフォロワーが地元に帰るそうなので、バス停まで見送りに。
達者でな。また酒呑もうぜ。

そして北斗交通バスに新千歳空港までドナられていった。
あばよ。

さて、これといって特にタイムリミットの無い我輩は朝飯を調達するべく家主と共にパン屋へ、
そして優雅に散歩がてら帰宅。
帰宅って、我輩の家じゃねーけど。(笑
おじゃましまーす。

パンが美味いしコーヒーも美味い。
そう、このフォロワーさん、コーヒー淹れるの巧いんですよ。

優雅な朝だなぁ。
マンガ読んでゴロゴロして・・・・。

とりあえず今んところ北海道ソロツーリング感ゼロだが別に良いのだ。

P_20170627_231142[1]
↑そういや昨日もう一枚落書きしてたんだった。
ボールペンだけど、なかなか滑ってくれるボールペンだったのでスラスラ描けた。
テキトーに描いたんだけど、コレどこからどう見ても34スカイラインな気が・・・。
いや別に描き慣れてる車種なワケでもない。
とにかく我輩はカクカクしたデザインの車が好きなのだ。

3分かからず描けたと思うけど・・・・。

※義務教育時代の悪癖によりクロッキー帳1ページに対し3分以内で描き終えたい嫌いがある。(笑

まぁそんなことはイイとして。

(写真後日追加予定)
↑コレ、フォロワー宅にあるアコギ、80年代キャッツアイなんですが、
そもそもハコ鳴りしていたとはいえ、あと少しを求めてピックガードを剥がしてみました!(笑
我輩のFGも剥がしてありますが、トップ合板でも効果ありましたね。
このキャッツアイはトップ単板、他合板。

我輩は1~2弦の響きが全く変わるだろうと思っていたのですが、
実際にサラッと聴いてすぐに変化を感じたのは2~3弦でした。イイ音!!!

まぁとにかく状態のイイギターなので、今後も期待大です。
個人的にはナットとサドルをTUSQに変えて、ブリッジにスリットを彫って、
ピンホール裏に銅板か何かでトップ板の補強をカマしてやれば、より理想に近づくだろうなといった具合です。
まぁあくまでも個人的な趣味。
とはいえ↑のメニューは全然お金をかけずに仕上げることができるので、時間さえあれば、あるいは。

とかナンとかヤって、日も暮れたころ。
我輩はフォロワー宅を後にするのでした。
ホント世話になったんご・・・。
ありがとう!


次の目的地は・・・・
東厚別!!ネカフェに泊まるよ!!(またかよ笑


その後、夕張とか行く予定。
地元にメロンを買って送ってやろう。
っていうか小樽に戻る必要があるんですよね。
なんか母が「ルタオ」??とかいうチーズケーキ?をご所望してるので。
まぁこれは7月中盤に入ってからでいいや。
どうせ7月16日に札幌あたりまで戻ってくる用事があるので。

そして今後、とりあえずオロロンラインを走って道北、宗谷岬まで行く予定です。
いや~、なんとなく反時計回りで北海道をグルッと一周しようかと思ってたんですが、この調子だと時計回りで一周することになりそうです。
っていうか内地にもちょくちょく走っていく予定なので、
結構距離が伸びそう・・・。

ムルティ頑張ってくれよ~~!

P_20170628_205240[1]
↑そして本日の宿「快活クラブ」。
如何わしい店の名前みたいな・・・・。(笑

では、ノシ


にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:旅行記 - ジャンル:日記

  1. 2017/06/30(金) 21:47:35|
  2. 2017北海道ソロツーリング日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2017北海道ソロツー日誌 0627

どうもMUCHUKOです。

06月27日
10日前と同じところで目覚める朝・・・。
朝から何やら同衾連中が作業をカマしていたので起きてはいたのですが、
目を開けるのが億劫でつい寝返りを打っては寝返りの繰り返し。

どうやら絵を描いていたようです。
そうそう、言い忘れてましたが、否、書き忘れてましたが、
同人即売会か何かの打ち上げで集まったメンバーにご一緒させてもらってる我輩なんですよね。

どいつもこいつも絵が上手ぇよ~~。すげぇ。(笑

まぁそれはさておき、我輩は昨日からずっと
「朝になったら絶対にこの辺の地元の銭湯に行く」とキメておりまして。

P_20170627_104534[1]
↑行ってきました。「緑の湯」

銭湯かと思ったら温泉でしたよ!ワハハ。

いい湯だった~~。
朝は客が少なくて久方ぶりにゆっくり風呂に入れました。
やっぱ他人と一緒に風呂ってのがどうにもダメなんだよなぁ。
ダメダメ言いつつイケるようにはなったんですが、順応できず。

ていうかフロント、券売機があるかと思ったら無かったですね。
なるほど、どこもかしこも券売機システムってワケではないのか。
ふーん。

ていうか長風呂しすぎたぞい!
焦らず急いで帰ろう!

※焦ると事故るので

で、結局昼12時頃になってしまった・・・。
なんかカラオケに行くとか言ってたので、待たせちゃったかな~とか思ってたんですが、
全ッ然そんなことなくて安心したぞい。

そんでもって昨日と同じメンツでカラオケへ行く我輩。
北海道でやるカラオケ。贅沢すぎんか?

と思ったけど全然フツーにカラオケだった。
我輩は一体北海道にどんな幻想を抱いていたというんだ・・・・。(馬鹿


ていうか我輩よく「え、お前カラオケとか行くの・・・?」って言われるんですが、

まぁ行かないですよ。(イメージ通り

でも最近行くようになって、まぁ弟と行ったりとか、
フツーに友達と行ったりとか、

で、思ったんですけど、
我輩全然歌える曲のレパートリーが少ないんですよ。

何故なら歌モノを聴かないから。 
このソロツー日誌の序盤、太平洋フェリーの中のハナシあたりで書きましたけど、
我輩、日本語の歌詞が入ってる曲をあんまり聴かないので
当然の如くカラオケで困るんですよね。

別に困るって程のハナシでもねーですが。(笑

「MUCHUKOさんって歌モノ聴くの・・・?(笑」って聴かれてタジタジでしたが、
我輩はネカフェにてテキトーにyoutubeの音楽カテゴリ新着を聴きまくってたのでその中からテキトーに思い出した曲を歌うのでした。(笑

しかし連中はBOØWYとCOMPLEX縛り合戦をしていて全くついていけねーので逆に何の心配もいりませんでした。(核爆


ちなみに我輩はインストばかり聴きます。
最近はニュースタイル系のダンスに使う音ハメ用のMIXをそのまま聴いてます。
結構ブチ上がれますよ。


そして一人は途中で退席。バカンスは終わりだそうで。
また会おう!あばよ!


そしてまたフォロワー宅に戻り、
彼らが作った同人誌やら、なかなかよく出来ていて、絵も上手いし、
我輩も何か久しぶりに可愛い女の子を描きたくなりましたのでクロッキー帳とボールペンを借りて何か描くことにしました!
と言っても我輩はアニメも何も見ないので可愛い女の子をあまり知らず、お題を貰うことに。

お題は「けいおん‼ 中野梓」

モチのロン我輩はよく知りませんが、まぁ流石になんとなくのシルエットは分かるので描きます。
なんとなくですが。

※一般人にザクⅡを描かせたらモノアイが2つだったとかそういうレベルのなんとなく。


途中、中野梓のチャームポイントの指示を仰ぐのですが、

「触角が生えていて・・・」
「黒くて・・・」

危うくゴキブリを描かされるところでした。(???


描きました。
DDVPFthVYAADMI1.jpg
↑我輩

DDVPFthUAAMQ_Kl.jpg
↑フォロワーの侍
DDVPFt5VoAETMK5.jpg
↑フォロワーの新田

我輩が描いたら、「え?マジで描いたの!?」っつって、
みんな描き始めた。
我輩をなんだと思ってんの?(キレ

ていうか中野梓の制服にはリボンがつくのか。知らなかった。

chara_photo08.gifchara_photo08_1.gif
↑ちなみにコレが公式サイトからパチッてきたモノホンの中野梓。

ふ~ん。

・・・・・・・・・・・・・。

全員違うもの描いてない?




では、ノシ


にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:旅行記 - ジャンル:日記

  1. 2017/06/30(金) 15:49:59|
  2. 2017北海道ソロツーリング日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2017北海道ソロツー日誌 0626

どうもMUCHUKOです。

06月26日
この日は昨日勝手にキメた函館最終日。
多分またフラッと来る。(フラッと来れる立地ではないが

まぁとりあえずグダグダと午前中を過ごし、コインランドリーで洗濯物を始末し、
ブラブラと函館を散歩。

そんでもって走り出す。
さらばッ!

CIMG4146[1]
↑ちなみに立駐に停めていた我輩のムルティ、
警備員もいるというのに特にお咎めなしだったので気にせずにいたのだけど、
昨日フラッと出かけて帰ってきた際にはとうとう警備員に駐輪場の方へ誘導されてしまったので大人しく駐輪場に自転車に紛れて停めておくことにした。
何一つ紛れてなくて悪目立ちもイイとこだったが。
ああ、雨に降られて可哀想なムルティ。

つーか駐輪場にバイクを置きたくないもう一つの理由としては、自転車との接触事故。
まぁこの手の問題は100:0で自転車が悪いんだけど、
チャリンコ乗りに「駐車場内での接触事故」とか全く、言葉が通じないというレベルで通用しないから、
まぁ我輩のムルティに触れている自転車がいたら
持ち主もろとも即刻バラして海へ投げ入れて内浦湾の景色の一部にするつもりだったが、
やらずに済んだ。

ちなみにだが立駐、その他駐車場にバイクを駐車することは法律上無理。別に管理人の傲慢というワケではない。
確か大げさな消火設備が整っていないとバイク用の駐車場として運営できないのだ。
スプリンクラーとか必要だぞ、マジで。

馬鹿げた法律だ。

現実問題としてバイクの駐車場作れずじまいでどうするってんだ。
まぁタイヤ二つしか付いてない乗り物なんて公害以外の何物でもないし理に適ってんのかな。
乗ってる奴もバカだしな。
なるほどなぁ。

※納得した。(バカ


CIMG4150[1]
↑とりあえず函館山その他各位の麓を走って立待岬にやってきたぞ!!
いいところだ~!

まぁせっかくだし寄っておくか、って感じだったんだけど、
よく考えてみたら寄るもナニもこれ反対方向だった。

まぁ我輩はデキる方向音痴なので「反対方向」とか通用しない。
道という道は全て繋がっているのだ。(そうとも限らない

CIMG4155[1]
↑観光客もそんなに多くなくて非常にイイところだった。

ベンチに座って読書でもカマしたい雰囲気だ。
我輩はそもそもかなりのインドア派で、読書とか大好きだったのに、
出来る環境が無くなってしまってメッキリやらなくなってしまった。

今ならあの頃の色々なモノがもう一度手の内に収まりそうな気がする。

我輩はメンドクサくも人間であり、
そんな簡単には変われないのであって、過去を思い返す。
失って構わないモノなどもとより手に入れてない。

まぁコレからも欲しいモン全部手に入れていくべか。

CIMG4156[1]
CIMG4164[1]

イイ景色だったなぁ。

さて、行くか。札幌へ。


P_20170626_142505[1]
↑道中寄った道の駅。
オニウシ公園 You遊もり

ココで昼メシをカマした!
2階に入ってる食堂で味噌ラーメンとホタテ丼。
麺とセットでホタテ丼400円らしいんだけど、400円のクオリティ超えてたぞ・・・。
我輩、貝類が苦手で、ホタテとかもまぁ要するに食わず嫌いで敬遠してたんだけど、
食ってみたら甘くて美味しかった。
なんだ全然食えるじゃんかっつって、ナンでもやってみるモンだなぁ。

貝っつっても、味は好きなのよな。
あさりとかシジミの味噌汁フツーに美味いし。
あの、身がダメなんだよな。なんかジャリッて砂?があるのが無理で。
昔なんかスゲーじゃりじゃりしたのを家で食って、
んでトラウマ。みたいなモン。(笑

っていうか味噌ラーメンの上にさ、麩が乗ってんの!麩!
しかも全然ふやけてない、デカいのがドンッ!って真ん中に。(笑
ナニこれ?こーいうモンなの?初めて見たぞ!

この記事もうアレだ、この味噌ラーメンの衝撃を語りたくて書いてるようなモンだから、
実質8割書き終えたような具合だ。

麩が乗ってるラーメン、何か文化的案件でもあるのか・・・?

まぁあまり興味は無いので調べたりはしない。

-おわり-

CIMG4166[1]
CIMG4169[1]
↑2階にある食堂を出て3階に上がると展望台。
そこからの眺め。

は~、山、海。おわり。

コレばっか。(笑

いや別に飽きたとかじゃない。
飽きる飽きないの境地じゃない。

少なくとも我輩はこの自然の息吹に対し「飽きる」だなどといえるような粗末な感性の持ち主ではない。

が、平成生まれのゆとりなのでコレから札幌へ文明を感じに行くところ。(笑




で、まぁ札幌に到着。
250km以上を休憩無しノンストップで走り切った。
長万部はカニが有名っぽいのでソコでカニでも食おうかと思ったが、
休憩を挟むと一気に怠くなるのでヤメてしまった・・・。

カニはまた今度にしよう。

で、
北海道初日にお世話になったあのフォロワーさん宅。
・・・にバイクを置いて駅に向かい、フォロワーさんと合流。

久しぶり!!!!(笑
っていうかこの日はお初にお目にかかるフォロワー各位も居るので、
面白かった。初めましてだ。

合計4人で酒を飲むことになったのだが、
この中で北海道在住は1人のみという奇跡的なメンツ。

ちなみに写真はない。(笑

そんでもってまたフォロワーさん宅で就寝。
お世話になります・・・。

いや~でもやっぱ6時間以上走りっぱなしはキツかった・・・。
となると、250kmどころではない走行距離のはずなんだけど、
我輩のムルティのトリップメーターおかしいのかな・・・。
フォロワーさんも、300kmは離れてると思うけど・・・っつってたし。

まぁいいかムルティのことだし。我輩にはわからん。
今後ともよろしくだ。

では、ノシ

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:旅行記 - ジャンル:日記

  1. 2017/06/29(木) 12:56:08|
  2. 2017北海道ソロツーリング日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2017北海道ソロツー 0624 0625

どうもMUCHUKOです。

06月24日
ハイ、この日はネカフェでマンガ読んでました。
ああっ女神さま全48巻読了です。

P_20170624_184246[1]
↑いや~、良かった良かった。ウンウン。

そしてネカフェでそのまま終身、間違えた。就寝。

ぽやしみ~。





06月25日

もはよ~。
ネカフェで起床。

逮捕しちゃうぞを読了した。
ちなみに写真はない。

そんでもって5個くらい離れたところに居る奴のイビキがうるさいので席を変えたいにもかかわらず、
我輩はそもそも角部屋を手配しているのでコレ以上イビキ野郎から離れることが出来ないことにキレて、
明日函館から旅立つことを決意。(笑


っていうかこの2日間マジでマンガ読んで終わっちゃったなァ~。
まぁこないだも言ったけど、我輩はネカフェとかでグダグダするのとか今までヤらなかったから新鮮で面白くて、
すごく充実してたぞ。

明日は走るべ。ムルティよろしく!!

では、ノシ

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:旅行記 - ジャンル:日記

  1. 2017/06/29(木) 00:29:30|
  2. 2017北海道ソロツーリング日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2017北海道ソロツー日誌 0623

どうもMUCHUKOです。

06月23日

またしてもネカフェで目覚める朝。
モラルのない連中の生活音やイビキに若干の殺意を覚えながらも、
風も雨も凌げる空間のありがたみを感じる朝であります。
と、まぁネカフェの中ではオモテの様子など分からず、
24H表記の時計ウィジェットのみが我輩に昼夜の概念を与えてくれるのですが。

っつーかイビキうるせーぞマジで。刺されてーのか?(笑
イビキかく奴、寝てる時の喉の状態どうなってんだよ。
1ラインだってのにどうやって吸排気干渉引き起こしてんだマジで。

まぁコレ以上我輩に言わせたらイビキかく奴らの人権まで侵害しかねないのでこの辺でやめておくとしますが。


っていうかこの日一日のスケジュール、マジで激おもろいことになっていて、
まずネカフェから出て娑婆の空気を吸うことになったのが午後6時。

この時点で函館を舐め腐ってるといっても過言ではない。
観光する気ゼロだ。

さらにおもろいポイントとしては、

P_20170623_182833[1]
↑絶対にサイドスタンドのブラケットが緩んでるムルティをレッドバロン函館店に持ち込んで増し締めしてもらったこと。

なんかサイドスタンドで駐車したらいつもより傾きすぎてる気がしていたんだが、
結構緩んでた。
以前サイドスタンドを純正の通称「自殺スタンド」から、いわゆる「普通のサイドスタンド」に交換した際に、
ココは緩みやすいんだろうなと思って常々気を付けていたし、
ムルティの自重によってエンジンへ立てこみの取り付けボルトが歪んでしまっていたので、
緩むとしたらフレーム共締め側ではなくコチラ側からだろう、といった調子であったが、
案の定だったぞい。

ムルティのサイドスタンドを1100用の最強スタンドに交換 &バッテリー交換

そんでもってココのレッドバロンの整備士さんがスゲーいい人で!
工賃いくらですか?って聞いたら、
「ちょっと締めただけなんでイイですよ」と。
とかなんとか、
北海道ソロツーのハナシとかチョロッとしたりして、
イイ人でしたね~。
やっぱイイ人って人生得してますね。
なんか、笑顔とか、優しさとか、そーいう部分で得してるよ~。
我輩もそーやって生きてこう。
いや、そーやって生きてるつもりだけど。

え?何?このブログからは微塵もそんな気配感じられない?(笑

まぁ、今ようやくキチガイの呪縛から解放されて北海道で精神的療養をカマしてるところだから!

それはさておき、
とりあえずバイクの問題点も解消したことだし、いや問題点しか無いようなバイクではあるけれども・・・。
まぁとにかく銭湯に洒落込むべか、と、
雨と風と霧の中、函館に降り立ったあの日、我輩の身体を芯から温めていただいたあの銭湯「花の湯」へ行ってまいりました。

P_20170623_185336[1]
↑ココ。
なんだかんだ賑やかい銭湯ナンですよね。
食堂とかもあって。
まぁ食堂は午後8時までの営業でして、
我輩が風呂から出た頃には7時50分ごろでありましたモノですから、
元飲食店員として食堂で働く連中の心情を察するに、閉店ギリギリに注文をカマすのは本当にナンセンスだということで、
遠慮しておきましたが。

まぁコレは「気配り」とか「思いやり」のハナシであって、
閉店時間までは開店しているのでありますから、別に午後8時閉店だろうと7時50分のオーダーは処理すべきなので、
そういった時間にオーダーをカマす客もまた自由なのですが、
そんな迷惑なハナシがあるか、とキレるのもまた店員の自由。

早いハナシが、この銭湯「花の湯」の食堂にはラストオーダーというモノが存在しませんので、
こーいうのはまぁ、少し、ホンの少しの思いやりでやんす。
「閉店作業大変だろうな・・・」とか、そーいう気持ちで、
閉店時間30分前くらいからはオーダーを我慢するとか、
そーいうのが大事なんでやんす。

いや、閉店間際だろうとオーダーを取るのが、このラストオーダーの無い食堂で働く店員の仕事ですから、
怠慢させるワケではありませんが、
っつーかおべんちゃら垂れるのメンドクセーので言いますけど、
そんな閉店間際にオーダーカマして食うメシ美味いですか?
店員に申し訳なかったりとかしないんスか?(笑

と、グーグルマップで「花の湯」の評価を見て思ったのでした。(核爆

Screenshot_20170628-225436[1]
↑この客も客だけど「困る」ってお客様に対して言っちゃう店員も店員で両者失格。(笑

ま~そんなことどーでもよくて。
ここはシャンプーとボディソープ置いてないので持参しなきゃナンですよね。
まぁ隣にマックスバリューあるのでソレ買ってから行きましたけど。


そんで今回のスーパー激おもろポイント。

P_20170623_212556[1]
↑ネカフェに戻ってサッポロで優勝した。
さらに函館滞在中の一切の観光をしないつもり満々でああっ女神さまっを読み始めた。

完全にネカフェ拠点になってしまったが、まぁソレもまた函館観光。(意味不明
こういう贅沢な函館の使い方できるのも我輩のスケジュール無しソロツーリングの醍醐味なのである。

ちなみにこのアイ・カフェっていうネカフェ。
めちゃくちゃ安いし店員も優しくて親切でかなりオススメだ。漫画の数も多い。
200円OFF×5のチケットも初回特典か何かでくれたし、
800円以上のレシート1枚が10%OFF券になるしソレ5枚組み合わせて席料金半額にまで出来るし、
宿泊用ブース各位は他のブース各位とは壁で完全に仕切ってあるので良い。

あと基本的に空いてるってのがイイ。完璧。なので連泊した。(爆


ま~、こういう日があってもイイよな。
おやすみ。

では、ノシ

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:旅行記 - ジャンル:日記

  1. 2017/06/28(水) 23:25:48|
  2. 2017北海道ソロツーリング日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2017北海道ソロツー日誌 0622

どうもMUCHUKOです。

06月22日

今日はせっかく死ぬ思いで函館に来たんだし、観光でもすんべか~、と
とりあえず函館山からの夜景を見に行くことにしましたので、
日中はコインランドリーに行ったりイロイロカマしておくことにしました。
ちなみにせっかく手に入れたツーリングマップルは未だに読んでおりません。(笑

P_20170622_172606[1]
↑ちなみにココが我輩の命の宿(笑)、2階にあるアイ・カフェっつーネカフェが拠点です。
安くて良い!!!室蘭のネカフェ、コレと比べちゃうと高かったんだなぁ~・・・。へ~。
まぁイイべ、高くても安くても。
カネならいくらでもあるし、尽きたら帰りゃええねん。


P_20170622_180008[1]
↑コインランドリー ゆとり工房

我輩にピッタリな名前の店ではありませんか!!(笑
っていうかココは以前改装されたばかりで、洗濯乾燥機が2台導入されたとのことですが、
嬉しいことにそのうちの1台が空いておりましたので地元住人を差し置いて旅人の我輩が失礼カマしておきました。

雨でクタクタになったシリーズの処理がようやくできました・・・。
ちなみにプロテクターとヘルメットは駐車場に放置しておいたら北海道ならではとも言える、
とても6月とは思えない乾いた風によりしっかり乾いておりましたので、
昨日その自然に呑まれて死ぬところだったというのに、今日は自然に感謝です。
人間は自然には決して抗えないのでやんす・・・・。

とりあえずコインランドリーで待ちぼうけているのもナンなので、あたりを散歩することにしました。
以前も書きましたが、我輩は散歩が大好きです。
気分転換といいますか、歩いていると清清しくなりますよね。

と、まぁ1時間以上歩いてしまいましたので、コインランドリーに戻ってみると洗濯物各位はすっかり乾いて静まり返っておりました。
撤収。

グローブも洗濯乾燥機の中に突っ込んでやりましたが、無事に乾いておりました。

P_20170622_180015[1]
↑っていうかコインランドリーの駐車場に鎮座していたコイツは何者なんでしょうか・・・。カッコいい・・・。
リヤに小型二輪用のナンバーが付けられていて意味不明でしたが、北海道ではフツーのブツなんですか?

そして晩飯ですが、
国道5号沿いの「らーめん旭」というところに入ってみました。

散歩している最中に見かけた店。

別に写真もナンも無いですが(笑
会計のときに「これから函館山行くんですけど、混んでますかね?」
って聞いたら
どうやら夜10時までは一般車両は通行止めで、タクシーと観光バスのみが走れるようになっているんだとか。
へ~。
おかみさん曰く、どうやら観光バスで山道を行くのがベストとのことですが、
ロープウェイがありますので、我輩はそちらでカマすことにしました。

そんなこんなで喋っていると、どうやら店主は愛知出身らしく、
わざわざ店の外まで出ていただいて、お見送りしていただきました!
どうやら豊橋にはラーメンを売りに遠征したことがあるようです!!
また来るかな~。(笑


P_20170622_202627[1]
↑そして函館山ロープウェイ。
この施設内にはFMラジオ「いるか」の収録スタジオがあるのですが、
周波数は80.7MHzと、FM愛知と同じ周波数でしたね。(どーでもいい笑

あ、FM愛知は81.3MHzでも聴けますよ。(さらにどーでもいい笑

P_20170622_204526[1]
↑さ~て、登るべ。
人生初ロープウェイ。意外と揺れてるのね・・・。

P_20170622_205425_LL[1]
↑山頂へ到達するところ・・・ってブレブレやん!
いや、揺れてるんですってば!!(笑

タブレットのカメラも性能悪いし!

CIMG4132[1]
↑コンデジで撮っても軽くブレる。
っていうかワリと霧がかかってるんですよ。


んでまぁ無事にたどり着きまして、
・・・はい。
どこもかしこもチョン公まみれでウンザリです。

我輩、チョン公嫌いなんですよ。
え?何?大体そんな感じしてたって?(笑
まぁ読者の皆様のお察しのとおり我輩はチョン公嫌いなんですよ。

アレですよ、別にネットの中の偏見や誹謗による印象操作でチョン公嫌いなんじゃないんです。
昔からこのブログを読みつけているMUCHUKOフリークスはご存知だと思いますが、
我輩実際に韓国に行ったことあるんですよ。

そこまで全部含めて、嫌いです。

んで、函館の夜景見るんですけど、
なんか「エクスキューズミー」っつって言われるから何かと思えば、
夜景をバックに連れを撮るから退けとのことで、チョン公から。(笑

我輩はア゛ァ゛ッ!?って感じだったんですが、
まぁよく考えてみれば、
せっかく、まぁ近いとは言え違う国まで観光来てんだから、
写真くらい撮らせてやればイイし、
そもそも我輩があんまり周りを見ずにスタスタと駆け寄ってしまったのが原因やんっつって、
ま~~~~我輩に落ち度あるよなッ!!
っつって、
早いハナシが、しょぼくれた。(爆笑

でも夜景は綺麗。

CIMG4133[1]
↑ええやん・・・・。

ええけど、さっきの案件が。(笑

どーしよ、ちゃんと謝っときゃ良かったべ・・・とか罪悪感あったり、
チョン公がよ~っつってキレたり・・・。

は~、今日の我輩ダメだっつって、退散。

土産屋が施設内にあったモノですから、
そこでブラックバイト連中への土産を買ってそのまま発送しときました。


そんで父ちゃんにもとりあえず安否確認のため自ら電話入れて、(笑
母ちゃんにも電話しといて、
あと太平洋フェリーで出会ったおっちゃん、
あのおっちゃんにもらったトレーナーのおかげで昨日は室蘭-函館の夜間走行で死なずに済んだからっつって、
電話しときました!(笑

よっしゃ、任務完了。
帰ろう。ネカフェへ。(核爆

そしたら下りのロープウェイの中で同輩(ヤポンスキー)の足を少し踏んでしまって、
「アッ、すんません・・・」

今日の我輩はダメダメでしたとさッッ!!!!!!

終わり!!!!!!!!!!!!!!!!

こんな日もあるよ!!!!!!

P_20170622_215329_LL[1]
↑ロープウェイの駐車場からも結構イイ眺めになっていて、
ワリと急な坂があるから、そこからの眺めもなかなかおもろい。

この頃には夜22時から解禁される一般車両の通行待ちのため、麓で車が列を成しておりましたが、
それほどの列では無かったので、
ナンだよ、こんなことなら我輩も自分のバイクで走って行けばこんなズタボロにならずに済んだやんけッ!!
っつって、まぁ後の祭りよなぁ。

ハッハッハ~。

P_20170622_222018[1]
↑おかえり我輩~~~。

は~、おやすみ。

では、ノシ


にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:旅行記 - ジャンル:日記

  1. 2017/06/25(日) 13:10:13|
  2. 2017北海道ソロツーリング日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2017北海道ソロツー日誌 0621

どうもMUCHUKOです。

06月21日
この日は室蘭の街中にあるネカフェで起床。
確か・・・明朝9時頃・・・。

まぁそんなこんなでネカフェに篭ってブログを執筆。
昼ごろに何本かアップして、少し休憩した後、
暇つぶしに(暇も何も旅の途中だが笑)、室蘭の街中を散歩でもカマすことにした。

P_20170621_160506[1]
↑室蘭駅

おお!意外と大きいではありませんか!と思い、入ってみることにしました。
この赤に染まった建物、東室蘭駅の文字の上に「わたれ~る」と掲げてあるので、
まさか線路が綿でできてるのではあるまいと、
もしやと思い恐る恐る渡ってみると、

P_20170621_161036[1]
↑なんと反対側へ渡れてしまったのです・・・!!
恐ろしすぎる・・・ただ反対側へ渡るためだけにこれほどの施設を・・・・?

天才の発想か?
渡れてそんなに嬉しいか・・・・?我輩は嬉しい!
わたれ~るのか・・・?我輩は渡れた!!

いやぁ・・・まさか反対側に渡れてしまうとはなぁ・・・・。
凄い施設だぞコレは・・・・・。



そうこうして特に何の収穫もないまま曇天の空を見上げ、
ふと、

「そうだ、函館行こう」
思い立ってしまったのです。
なぜか。

しかもこの日は午後から雨。21日。
そう、本州各地でも土砂降りになったあの日。
我輩は曇り空を見つめ、函館へ行くことを決意しました。

ソレが全ての間違いでした。(当たり前だのクラッカー

とにかく室蘭を出て函館へ行くには内浦湾沿いをただひたすら走ればいいだけです。

Screenshot_20170621-182358[1]
↑我輩は走行中にマップを開くことが出来ないので確証はありませんが、多分このルート。

内浦湾沿いに出るために走っていると、右手に見える山々に、本州では見たこともないような霧がかかり、
ソレがぐらぐらと降りていく光景に目を奪われたりもしました。

洞爺湖のあたりを北上していることには既に雨脚は強まり、我輩は太平洋フェリーの中で購入した600円程度のカッパを申し分程度に羽織りましたが、引き返せばよかったのです。
今思えば。

内浦湾最北あたり、否、すこし南下したところかは忘れましたが、そのあたりで山を抜ける際に強烈な霧に見舞われ、
「コレで完全に日が落ちたら俺はどうなってしまうんだ」と本格的♂生命の危機を感じましたが、
まだ空が少し明るかったのと、山を抜けたら霧が少し収まったのもあり、
内浦湾沿いを走るのですが、
雨と風と霧と、暗くなりつつある空に本物の恐怖を感じ、
まさしく湾岸沿いなので、海の強大さにも恐れ精神を削られ、
どんどん疲労が蓄積されていき、

空が完全に暗くなるころには消耗しきってしまいました。

メチャクチャ怖い、前が見えないし、寒い、雨も風も脅威であり、
前を走る大型トレーラーのテールランプだけが心の拠りどころでした。

その頃にはもう身体は冷え切っていて、クラッチを握る手も感覚が無く、
カッパの中に雨が浸水しきって足が震え、
「今ココでバイクから降りたら俺は確実に走り出せなくなってこの雨と風の中地べたにしゃがみこむ事になる」と、
ただ走り続けました。

本当に、今ココでバイクから降りたら次シートに跨れるのかどうか怪しいというところまで身体が硬直してしまっておりました。


ヘルメットのシールドがもどかしく、メガネすらもどかしく、
ただただ前が見えないので、
前を走る車のテールランプだけが頼りでした。

我輩の前を走行した皆様ありがとうございました。
貴方方がいなければ我輩は今頃ガードレールのシミになっているか海洋生物の餌になっていたと思います、否、確実になっていたでしょう。


そしてようやく函館入り。
函館新道ではどの車もかっ飛ばしまくるので顔に当たる雨粒の痛みに耐えるのが大変でした。

そして降りてすぐのマックスバリューの多目的トイレに逃げ込んで体勢を整えました。
蛇口から出るお湯に感動して泣くところでした。(笑

※スミマセン、なにふり構わず入りまして、少し雨水で汚しました。


そして隣接する銭湯「花の湯」にて身体を温める我輩。
本当に生き返りました。死ななくて良かった・・・・。

P_20170621_224325[1]
↑そしてこの日の寝床となるネカフェの駐車場に到着です。

ムルティお疲れ様・・・・。雨の中すまねぇ・・・!
でもマジですげぇよ、とてもイタリアのバイクとは思えねぇ、よくやってくれてる。
俺の命を乗せて走りきってくれてありがとう、としか言い様がない。

この日は本当に心の底からムルティストラーダに対して、掛け替えがないと感じました。
まぁ、もとよりかけがえありませんが。
大好きなバイクですので。

P_20170621_230018[1]
↑とりあえず身の安全を確保。
もうメシ食って寝ました。(笑

ということで、今回は完全に我輩の判断ミスでした。
もう二度とやりません。雨天走行と夜間走行。

結局4時間以上走り続け、カッパ装着で一度停車したのを抜けば、
完全ノンストップ走行でした。

無理も無茶もよくやる我輩ですが、今回は無謀でした。
生きてて良かった・・・・。

雨と風と霧と海と夜、大自然の驚異に完全に憔悴しきってしまって、
孤独に襲われ、
前方車両のテールランプに人の温もりを感じて自らを安心させながら走るだなどと、
北海道ソロツーリングのメニューに加えるべきではありません。(フツー加えねーよ笑

教訓です。でした。

では、ノシ




にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:旅行記 - ジャンル:日記

  1. 2017/06/25(日) 00:51:24|
  2. 2017北海道ソロツーリング日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2017北海道ソロツー日誌 0620 その2

どうもMUCHUKOです。

06月20日

道の駅みたら室蘭を後にする我輩、
とりあえずネカフェに行くべく街の方に出たいというのに、
何故かココでおっちゃんに聞いたにもかかわらず内浦湾側に走り出してしまい、(方向音痴なので

※もはやそういう問題じゃないが笑

素直に699号線に出ることができず、ひたすら住宅街を走り回ってしまいました。
住民の皆様方、大変失礼しました。

まぁその後無事に699号線に乗りまして、
我輩はせっかく室蘭に着たし、なんかメシでも食ってからネカフェに洒落込むべか、と
とりあえずテキトーに回転寿司でもキメることにしました。

どうやら北海道の回転寿司、回ってるからといって侮ることなかれ、だそうなので楽しみです。

そんなことよりも、一人行動に慣れてない我輩はまたしても「一人回転寿司」(笑)に少し躊躇いがあったのですが、
これもまた、ココまで来て怖気づいてられるか、と入店。
ホント、メンドクセー男でやんす・・・・。(呆れ

P_20170620_183849[1]
↑回転寿司ちょいす
食ってきました。

いや~、やっぱ美味かったなぁ。
回ってるからといって別にそこまで、シスローとかぱっか寿司ほどお安くとまってる店ではないんだけど、
でもかなり安く食べれたのでは・・・。

とにかく美味しかった。回転寿司でこのレベルなのか・・・。
馬鹿舌の我輩でもすぐ分かるくらい美味しかった。

ハマチとか・・・(ハマチかよ笑

いや、我輩ハマチが好きで、地元でも回転寿司行けば食ってたんですけど、
レベルが違いましたよ。こんなに違うものなのか・・・。

他のネタもとにかくデカくて美味しかった・・・。
う~ん、一人回転寿司して良かったなぁ。何でもやってみるもんだなぁ。


さて、ネカフェに泊まろうとするも、駐車場が分からない我輩。
とりあえずパチ屋の駐車場に駐車(仮)して散策。
セイコーマートに寄ったついでに店員に聞く。
「この辺でバイク停めれるところってありますか・・・?僕はネカフェでいいんすけど・・・」
そしたら
「あのビルって確か裏側が駐車場だったよーな、うーん。」

えっそうなの!(笑
と思ってビルの中に入ってみたら案内があった。

P_20170620_200638[1]


おおお・・・最初からこっち見ておけばよかった・・・。
バカだなぁ、我輩。

ちなみに地図が上手いこと読めず10分くらい駐車場探し回った。

※ヤバすぎ笑

皆さん、こんな我輩が単独で北海道に来てんですからね。
もう少し危機感を持ってお読みになられた方が・・・

読者「お前が危機感を持って走れ」


そんなこんなで一泊。
ネカフェ便利~~!!
ネカフェに泊まることすら初めての体験なのさ、我輩。
便利だなぁ~!(笑
楽しいぞ。

でもまぁこういうのが新鮮で楽しいって感じるのは、
我輩が今まで自分のクチで言う以上に出不精だったからなんだよなぁ。
そういう意味では我輩は今まで結構人生をスッてたよ、マジで。
ま、これからこれから。
取り戻せねーモンに手ェ伸ばしてられるほど北海道は退屈じゃねーべ。
続く。

では、ノシ


にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:旅行記 - ジャンル:日記

  1. 2017/06/23(金) 14:25:48|
  2. 2017北海道ソロツーリング日誌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
このまま俺とファイナルフュージョン。

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ