タイトル画像

怠惰な野郎の戦闘日記 金は後になって取り返せても今この瞬間の楽しい我輩は二度と取り返せない。今日も散財。そんな我輩のアマチュア志向のブログ。

現在の閲覧者数:

2017年上半期終了間近になってようやく厄祓いへ行ってきたハナシ

どうも小栗旬です。


ま~タイトルの通りなんですが。
我輩はどうやら厄年らしいので、って、
そんな白々しく言ってイイような状態じゃないんだけど。(笑

ハイ、厄年なんですよ。(断言

もう前厄となる昨年から立て続けに、かなりヤバめの不運(ハードラック)な踊(ダンス)が起こりまくってまして、
バイクと車関連にてちょっとデカめのヤツだけピックアップして時系列順に並べるとこう。↓

2016年3月-KTMミーティングに行く途中690dukeRで追突事故
2016年5月-690dukeRで一時停止無視の軽と衝突事故
2016年6月-先月の衝突事故による身体的な理由も含め退職
2017年1月-BMWで意味不明な追突事故
2017年3月-BMWで違法駐車の軽にバックで突っ込む事故

厄年入った途端にコレですので、
我輩は厄年とかマジで全く信じないタイプなのですが、
↑のヤツ以外にも色々自分に身に降り掛かっている案件がかなり多く、
関係者各位にはマジで悪霊が就いているんじゃないか、とか・・・
まぁ早いハナシが、そう言われたら信じてしまうレベルで厄年をエンジョイしているんですよ。

つーかマジで前にも言ったけど、厄年とかクソも意味分からねーよな。
こちとらフツーに生きてるだけだってのに、何が厄だよ。クソ宗教がよ。


P_20170510_130955[1]
↑とかナメたクチ聞いてられないのが今の我輩の状況ですので
法多山に厄祓いをカマしてもらいに行ってきましたとさ。
頼むぜ頼むぜ~~~!





↑さっきの門をくぐってすぐのところに本殿があるかと思いきや、
なんかスゲー歩かされました。もうこの時点で完全にアンニュイな気分になっているのですが、
その先には更にクソ長い階段が続いておりまして、
腰の様態も思わしくないので、
そうそう、この腰もアレですよ、昨年5月の厄年事故の怪我ですよ。
まぁ写真撮る気力もなく、
本殿まで頑張って階段を上がったのでした。

コレマジで老いぼれ連中はこの階段上がれるのか?
っつーか上がったあと降りれるのか?(笑


P_20170510_140757[1]
↑ようやく本殿。
ちなみにこの通路のど真ん中に置いてある石の上には大量の小銭が載せてあり、
全く意味不明でしたので我輩は特に小銭を載せたりなどはしませんでしたが、
ナニかご利益でもあるんでしょーか。
いやはや、疲れすぎてそれどころじゃねーんですが・・・。(笑

とっとと厄祓い会場に行くべ。

モチのロン写真撮影厳禁でありますから、まぁそうだよなと思いつつ、
人生で初めて見る光景を目に焼き付けるべかと、
なんだかとっても宗教じみたグッズばかりの部屋(当たり前笑)で祈祷の時間を待つのでした。

ちなみに祈祷の金額?なんかお金を払うんですが、
いやもうこの辺りは我輩よりも読者各位の方が詳しいハズですので、
この期に及んで少ない知識でアレコレ説明したりもしませんが(笑、

3000円から受け付けますけど3000円で良いですか?などと、全く愛想のない受付のジジィに問われるも、
我輩は何となく、一番低い金額は嫌だと思って「5000円ってありますか?」と聞いたらあるそうなので、
そうしておきました。

3000円と5000円で一体ナニが変わるのか全く知りませんが・・・。





そんなこんなで待つこと数分。
祈祷が始まりました。

ジブリ映画の中でしか見たことのない光景(意味不明)が目の前に広がってる!!
と、バカ丸出しの感想。(笑

祈祷の最後らへん、何となく我輩の名前を読み上げられたような気がしたんですが、
ついそのタイミングにて深々と頭を垂れてしまいました。


そうこうしていると祈祷が終わりましたようですので、
最後にお札と、勇者の剣みたいな形をした木材(何か描かれている)と、
お供物・・・?コレはお米なんだそうですが、まぁ、そういったモノを貰いました!

そして帰り際に、お守りも購入しました。
厄除けと交通安全を1つずつ。
どうやら2つの御守りを1つの袋にまとめてしまっても全く問題ないそうですので、
かさばらずに済む感じです。


P_20170510_142236[1]
↑コチラは厄除け団子、まぁ例の法多山の名物であるあの団子ですが、
店内にて2本ほど嗜むことが出来るそうですので、そうしました。
あの5本串が繋がってる団子、切り離さずに、そのまま食べるモノなんだそうですね。
切り離してしまうと意味が無いんだとか。

我輩はそういうのは信じるタイプなので、(笑
最初の1本目については、頑張って一口で頬張りました。

2本目は切り離して味わった。(核自爆

P_20170510_142617[1]
↑コチラは法多山本殿からの下山通路の途中にあった藤棚。
なかなかタブレットのゴミカメラではお伝えすることが難しい雰囲気ですが、
綺麗でしたよ。




P_20170511_143718[1]
↑そんでもってコレが今回の厄祓いにて用意していただいた厄除けグッズです。
何が何だかサッパリですが、
ホント頼むぞ!!!!!!!!!!!!!!
北海道ソロツーリング、無事にキメたいという一心であります。

P_20170511_143743[1]
↑そうそう、コチラが先述した御守りです。
この中に厄除けと交通安全の2種類の御守りが入っております。


ま~何はともあれ、
2017年上半期が終わろうとしているところですが、ようやく厄祓いに行くことができて良かったです。
厄年だから、厄祓ったから、もうコレでパーペキだから、
とかそーいう風には思っておりませんが、
まぁ、少しでも気にしてしまったらヤらずじまいにしておくのも気持ち悪い、といった観点からではありながらにも、
北海道へ行く前、このタイミングで厄祓いをヤっておいて良かったですね。
一つの行事として。


ハイ、終わり。
厄年シリーズ終わり。
は~~、やっと終わった。(笑






全然終わってない。(核自爆


P_20170511_163505[1]
↑コイツは我輩の相棒。
※マッドマックス出演車両ではない。

ま~、ちょっちマッドマックスみたいな雰囲気になってしまったのは否めないが、
大丈夫だ。(大丈夫じゃない

先日の黄砂やら花粉やら、にわか雨やらで、
大変汚れてしまったので今日は洗車をカマしてきた。
リヤバンパーが外れたままだというのに、だ。(笑

ウケるだろ?

我輩はウケない。


P_20170511_163553[1]
↑ピカピカだよ、この角度から見ればパーペキなんだ。
常日頃からこの角度から写真撮りてーよな。

それはそうとナオンってすげーよな、自分が一番可愛く写真に写る角度、完全に把握してる説ある。
カメラ向けたら一発でその角度向くもん。(笑

ま~俺も690dukeRのリヤビューを撮る時の最高のアングルは一発でビシキマ(ビシッとキマる)だから、
分からんハナシではないけど。


まぁそんなこんなで、一つ行事を終えてスッキリした我輩なのであった。

終わり。

では、ノシ

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:伝えたいこと・残しておきたいこと - ジャンル:日記

  1. 2017/05/11(木) 22:31:07|
  2. 私事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最新記事

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
このまま俺とファイナルフュージョン。

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ