タイトル画像

住めば地獄も桃源郷 そんな我等で委員会

現在の閲覧者数:

ソフトランディング2回戦

俺だ。

とりあえず690dukeRのハナシをする前に、
絵画のハナシを一つ書いておきたい。

とは言うものの、690dukeRの進展を気にしてらっしゃる読者も少なからず多い(笑)と思うので、
先に少しだけ690dukeRのことについて喋っておくことにしたぞ。


結論から言うと、690dukeRは車検取得に成功した。

おめでとう。
明日記事を書くぞ。

そしてソッコーで違法改造に着手した。(笑

コレもそのうち書く。


さらに仮ナンバーを市役所に返却するのを完全に忘れてそのままになってる。(ヤバい


まぁ、お楽しみに。

では、ノシ

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:ひとりごと - ジャンル:車・バイク

  1. 2017/05/19(金) 23:43:32|
  2. 私事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ソフトランディング

俺だ。

別に何一つ解決してないし俺の気も晴れてないけど。

今日を過ごせば今日が訪れ、昨日が生まれるように、
このブログにおいても、今日を昨日にしていく。

ソフトランディング。

前にも書いたけど、
クソ記事書いた後に唐突にシュミのハナシされても、
急激な感情の変化についていけない、といった問題があるし、
それは読者にとっても俺にとっても嫌だから、

こうしたイミのない記事、いわば「緩衝材」を用いてソフトランディングとする。




世間から見りゃ俺だって、キチガイっつー括りの中で生きてんだよなぁ。
もう決してマトモではない。


でもまぁ、楽しいことも書きたいから、
ソレはソレ、コレはコレっつって、
まぁそーいう記事だ、コレは。


でも、今日もキチガイはキチガイに変わりはないから、
俺は今からこのキチガイの巣窟から出る。

俺のシュミの9割は、この自宅に居ないと始まりも終わりもしないから、
残念ながら外出中は何一つ、
ブログにさえも手をつけられなくなるけど、

もうイイ。
少し歩く。

幸い、明日も休みだ。何故か知らないけど、休み。

だからもう明日のことも知らねーよっつって、ここから離れる。

ホントはバイクだって、絵画だって、ギターだって、やりたいことは沢山あるのに、
キチガイが居ちゃそのどれも全てが台無しだから。


あばよ。

明日か明後日には、なんか楽しいハナシできたらいいナァ。


クソだよ。
コレが俺だよ。クソなんだよ。

では、ノシ


にほんブログ村 バイクブログ KTMへ
  1. 2017/05/18(木) 21:13:41|
  2. 私事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

誰でもイイからキチガイを殺してくれ

俺だ。

もう本当に限界だ。

っていうか別に定期的に限界になる日が来て、ソレがたまたま今日だったワケではなく、
常にキチガイに関して殺意を抱きながら寝て起きていて、
ソレをこのブログに書かないようにしていただけのハナシにすぎないんだけど、

本当に殺さないと俺の気が済まないというところなので、ここに書く。

あ~あ、って感じ。


キチガイ、キチガイなので四六時中ずっと喋っていて、
俺はもうソレに耐えられないっつーか、もうコレ今に始まったハナシとかでは無いんだけど、
とにかくずっとしゃべっている。
もうそれだけでウンザリするっていうのに、
最近は家にヘンなヘルパー?だとか往診だとかを呼ぶようになって、
そのヘルパーのことが俺は大嫌いで、
以前そのヘルパーに「おばあちゃんのこと少しは手伝ってやってください」みたいなことを言われたんだけど、

お前に俺の何がわかるの?少しでも事情知っていて言ってるの?
といった具合で、
あまりにもおかしなことを言われてしまったから、
俺はついうっかりそのヘルパーを殺しそこねてしまったんだけど、
まぁとにかく俺はそのヘルパーが嫌い。殺してやりたい。

キチガイは自分にとって都合の悪いことは一切理解することができないし、
またそういう風に話すこともできないし、
だから俺のハナシは聞かずにキチガイのハナシのみを聞いて、
キチガイ情報を鵜呑みにしてしまっているヘルパーが、
俺の心情を理解することなんて出来ないんだろうけど、
ソレにしたってぶち殺してやりたい。あの時殺すべきだった。キチガイもろとも。

で、まぁハナシを戻すと、
キチガイは四六時中喋っていて、もう本当にウンザリする。

このウンザリっていう日本語では俺が日々どういうふうに過ごしているのか伝えきることが出来ないくらいには、
もう俺は本当にキチガイに対して殺意を抱いているということなんだけど、

だから俺はキチガイの音があまり自分の耳に入らないように、
常に部屋ではそこそこ大きな音でYouTubeのテキトーなMIXを流しながら生活してる。

そしたらこのキチガイ、それが五月蝿いと扱いてきやがった。

俺だってこんな好きでもない音楽を大音量で流しながら生活したくはない。
好きな音楽を聴きたい。
でもキチガイ絡みで好きな音楽を流してしまうと、
いつかふとした時にその好きな音楽を聴いているとき、
キチガイが脳裏に浮かんだら台無しになると思って、
全然好きでもないどうでもいい音楽を常に流している。

っていうかスピーカーで流さなくてもイヤホンすればイイじゃないかと、
健常者さながらの発想をする方もいるだろうから、メンドクセーながらにも言っておくと、

既にイヤホンは使っている。
使っているどころか、キチガイ対策用に新しくウォークマンを買った始末。

でももう、本当に常に耳にイヤホンをハメて大音量で音楽を流していると、
耳が痛くて痛くて、
俺はとうとうイヤホンを受け付けない体になってしまった。本当に痛い。

しかも右耳の難聴は更に悪化してしまって、
もうボロボロだ。


だから仕方なくスピーカーで音楽を流している。


わかるか?
これがキチガイだよ。


そしてその件でさっきひと悶着あった。
俺はなるべくキチガイと接触しないように生活しているから、会話もしたくないんだけど、
一悶着あった。


まぁ当然のごとく日本語が通じるワケが無いので、
今こうして俺がいかにキチガイを殺したいかをブログに書いてる間も、
ずっと喋ってる。何をしゃべってるかは知らないけど、喋ってる。

日本語が通じない、言葉通りの意味で日本語が通じないだけならいいけど、
コレはキチガイだから、
キチガイを相手取って意見を述べるということは、
言語は通じているのに、意図が通じない、ということ。

俺の言っていることを、何一つ理解していないどころか、
論点の挿げ替えをされてしまってオハナシにならない。
さらに逆ギレする。

このキチガイは何年も前から俺が嫌がることを全てやってくるから、
もう俺は声すら聞きたくない、同じ空間にこのキチガイが居るというだけで気が滅入るというのに、
更には何故か全て俺が悪いことになって、

ソレを誰か知らんけど、どっかに電話掛けてずっと愚痴ってる。

しかも、キチガイだから当然だけど、本人は自分は一切悪くないと思っているんだから、
というか俺の気分を害しているということすら理解していないから、
自分から俺に話しかけてくる。



わかったか?
これがこのキチガイをキチガイ呼ばわりしてる理由だよ。
わかったらさっさと殺し屋を俺に紹介しろ。

残念ながら俺は来月には北海道に行って人間みたいな生き方を真似る必要がある。
だから誰でもイイから、殺し屋を寄越せ。

このキチガイを殺してくれ。
言っておくけど、本当は俺がこの手で殺してやりたいんだぞ?
ソレを譲る、というハナシだ。


報酬も用意する。
頼む、殺してくれ。俺は本気だ。


北海道から帰って次第、このキチガイの巣窟から離れることができるから、
それまでの辛抱っちゃ辛抱なんだけど、
何が辛抱なんだ?といった感じだ。

俺がマトモなの。キチガイがおかしいの。
キチガイが殺されるべきだろうが。
俺は何一つ悪くない。
そもそも俺はいま現時点もマトモな思考回路をしてる自覚がある。
キチガイは殺処分するんだよ。マトモだろうが。



あ~あ、明日は690dukeRの車検もあるってのに、
このザマだよ。
糞が。
死ねってんだよ。



はい、終わり。

結局こうなんだよ。これが「怠惰な野郎の戦闘日記」だよ。

こんなモンだよ、こんなモン。

あ、そうだ、ついでに家も燃やしてくれ。


にほんブログ村 バイクブログ KTMへ
  1. 2017/05/17(水) 23:36:48|
  2. 私事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

690DUKE R 復活篇 -車検仕様- その5

どうもMUCHUKOです。

前回の記事:690DUKE R 復活篇 -車検仕様- その4




ってなワケで、ただバイクを車検仕様にするだけだというのに、その5。(笑

まぁ休みがないのでチマチマやるしかなく、仕方がない。


とりあえず今後の予定から先に書いておくと、
18日に車検場へ自走することにしてある。
ソレに向けて最終的なアレコレをキメていくのだ。

そんなワケで、先日はレッドバロンまで出向いて自賠責を入れてきた。
去年ムルティの自賠責を入れた際には25ヶ月で14,000円程度だったモンだから、
そのつもりでいたら、
なんか安かった。(安直

P_20170515_234610[1]
↑右が2年前、かの忌まわしきレッドバロン岡崎本店にて車検2年付きにて購入した際の自賠責証明書。
14,010円也。
左が先日、岡崎本店ではないレッドバロンに出向いて加入した25ヶ月の証明書。
11,780円也。

やっぱり安い。
レッドバロンの気さくな店員に訊ねてみると、どうやら今年の4月から自賠責は値下がりしたらしい。
へ~。
浮いたカネでビールでも買うべか。
とか思いながら帰宅。(笑

※なお発泡酒を買った模様


P_20170515_162254[1]
↑そして本日、市役所に出向いて仮ナンバーも奪い取ってまいりました。

この仮ナンバー、かなり厳しくなってるでやんすよ!

前回、ムルティの中古車新規登録の際に仮ナンバーを揺すってたかった際には
かなりスムーズに、使用期間は5日間だよ使い終わったら返してね(はぁと 的なノリで、
テキトーな感じにキメることが出来たのですが、

今回はワケが違いましたよ。
なんか個人が車検場への回送を使用用途として仮ナンバーを借りる場合
「使用日時の前日からしか借りることができない」
「使用期間は2日間までしか認められない」
と、なかなか厳しくなっており、

危うくお得意の骨折りZONEの草臥儲をやらかすトコロでありましたが、
ナンとか市役所の優良な職員の御理解のもと、
18日一日限りの使用期間が定められた仮ナンバーを本日拝借することができましたよ。
ありがとッッッ!!!

ま~正直なところ、こんな我輩であっても仮ナンバーに関しては今までが緩すぎただけ感が否めないところではあるので、
このくらい厳しくなっちゃっても仕方がないのかな、とか、フツーの人間みたいなことを思いました。




P_20170515_162409[1]
↑さて、やんべか。

とりあえず公道を走行するにあたって、
後続車のドライバーに迷惑となるようにフェンダーレスキットを取り付ける必要があります。

P_20170515_162707[1]
↑ソレにしたって過去の我輩は本当に優秀でやんす。
こんなにも分かりやすく取り外したパーツを保管しておいてくださったようです。

現行モデルの我輩は絶対にこんなメンドクセーことしませんよ。
日々マイナーチェンジを繰り返しながら生きる上で、あまり使わない機能は省略されていくのです。

P_20170515_164735[1]
↑ハイ、我輩お得意のプラスマイナスどっちも♂シリーズ。(笑

上り坂があれば下り坂があるように、
プラスマイナスどっちも♀シリーズもあるよ。(核自爆

P_20170515_165804[1]
↑取り付けた。
アアッッッ!?!?
あまりのダサさに全身の血液が逆流するところでした・・・否、ちょっとしちゃいました・・・。(死

一体ナニが悲しくてここまでダサいのでしょうか?
自分で取り付けておいて言うのもナンですが、
こんな状態で走ってしまっては、
このリヤビューを連続的に視界に入れるハメになる後続車ドライバーが気の毒でなりません。

このカチ上がったテールのアイデンティティを削ぎ落とすかのごとく取り付けられたフェンダーレスキット、
これ単体で既にコレほどまでにダサいというのに、
ここにナンバープレートが付いてしまっては、
否、もはや我輩の手では取り付けることが出来ない可能性すらあります。ダサすぎて。

不安しかありません。車検通せるのでしょうか?

P_20170515_165837[1]
↑お分かりいただけますか?
テールからなんか生えちゃってるこの感じが。
今はナンバー灯もリフレクターも、ナンバープレートさえも取り付けていない状態なので、
まだイイ、といった具合ですが、
コレが全て取り付いた際には、後続車は一体どうなってしまうというのでしょうか?
あまりのダサさを理由に、自動ブレーキシステムとか効かないんじゃないですか?(笑

P_20170515_170343[1]
↑インジケーターランプの点灯確認。
うわああっ!!!光ったぁぁ!!!
ダッサッッ!!!!

まさか光ってしまうとは・・・・・。(ダメなのかよ笑

※ダメだろ。(ダサいので

P_20170515_170620[1]
↑ほい、アンチ自動ブレーキシステム完成。
あとはナンバー灯とリフレクターと仮ナンバー付けるだけです。おぞましいですね。


P_20170515_172958[1]
↑コチラがその、なんだっけ。ナンバー灯とリフレクターか。
安いヤツ。安いヤツですよ。
安っぽい、とかでなく、実際に安いので何がどうなっても納得できるヤツです。(笑

P_20170515_174037[1]
↑ナンバー灯のLED光が意外と安っぽくない感じで安心しました。
まぁ今回の車検仕様のみの出番ということではありますが、なんだかんだフツーに使えそうです。

P_20170515_174623[1]
↑コチラのナンバー灯を憶えてらっしゃる読者はなかなか居ないかと思いますが、
コレは我輩の690dukeRが事故って全損する前、一昨年あたりまで使っていたナンバー灯でやんすよ。
裏ペタ事件の際にも使っておりました。懐かしいですね。

当時、視認性ゼロのナンバープレートを照らす意味があるのか、と話題持ちきりでした。(核爆

↓ナンバープレートに踊らされる我輩シリーズ早見表(笑↓
690DUKE R 時系列順、ナンバープレートの位置アレコレ 最新版




P_20170515_171756[1]
↑バーエンドミラーとバーエンドを取り付けたよ!!!
格好良い!!!!戻ってきたぞ!!我輩の690dukeRが!戻ってきた!!

そういった気持ちになりました。
なんだかんだ、事故後初めてバーエンドミラーを取り付けるワケですから、
このルックスも一年越しです。

久しぶりだな、相棒!

P_20170515_180656[1]
↑さて、いよいよ走り出せてしまいます。
あとやることといえば、
エンジンスタートボタンのマーク追加、
リフレクター取り付け、
各部増し締め点検くらいなモンです。


いよいよ、といった感じです。
気を引き締めなければなりません。
もう一度690dukeRに跨り公道に出るということは、
我輩にとってそれなりに覚悟や戒めが要るモノです。

バイクは怖いですよ・・・。




そりでは皆さん、次回の復活編もお楽しみに!!
では、ノシ


にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:伝えたいこと・残しておきたいこと - ジャンル:日記

  1. 2017/05/15(月) 23:23:25|
  2. KTM 690DUKE R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゴ魔乙のハナシ 20 優しい気持ちになりたい。

どうもMUCHUKOです。

前回のハナシ:ゴ魔乙のハナシ 19 ラブマガチャ詳細の日本語下手さ半端無い





ハイ、ゴ魔乙のハナシ。
ただひたすらガチャにブチギレてるだけなので誰も望んでないこのハナシ。

※マジで書く必要性ゼロ

Screenshot_20170505-011022[1]
↑まぁこういうガチャが出てましたよね。クロスブレードですよ。
我輩、クロスブレードは結構欲しいと思っていまして、回しました。

Screenshot_20170505-141503[1]
↑ハイ、出ませんでした。全部売った。




Screenshot_20170505-102428[1]
Screenshot_20170505-102616[1]
↑そういえばケイブ祭りのアレにてロロイを貰いましたよ!
最終進化でイケメンになる。なるほどね。
そしてトレースビーム。
ステージ次第、使い方次第ではなかなか遊べるショットですよ。



そして我輩はあんまりにもガチャが不調で、300連爆死くらいしているモノだから、
もうブチギレてドロップ交換にてドロップ600個と引き換えにソードプルを手に入れた。

Screenshot_20170506-212942[1]
↑大麻プルメリア。

計744個のドロップを所持していた我輩であったが、
なんでそんな持ってんの!!?って、

爆死して使い魔売りさばきまくってんだから持ってて当然なのである。(核自爆

今回の5乙女大麻シリーズをドロップ交換できるGW限定イベント。
運営アッパレだと思う。

クソドロップガチャでゴミ拾いキメてなくて本当に良かった。貯めておいて良かったぞ。

Screenshot_20170506-213031[1]Screenshot_20170506-213142[1]
↑ソードは好きなんだが、得意というワケでもないのが痛いところ。

我輩がまだNEXUS7でゴ魔乙をプレイしていた頃は、端末のスペック不足にて処理落ちしていただける(笑)ので、
STGに不慣れな我輩であっても、deathステージにてクセのあるソードを使い倒すことが出来たが、
処理落ちとは無縁のサクサクプレイができてしまう今の端末、ZenPad3 8.0ではdeathステージにてソードなんて使おうものなら、
一に被弾、二に被弾、三四も被弾、五に爆死、
とはまぁ言い過ぎなものの、マジで被弾しないようにプレイするのが精一杯というところなのであった。

まぁ、練習してスコアタトップランカーの後を追うべか。
ちなみにトップランカーはスコアタにてソードはあまり使わない模様。

※やっぱりDDP


Screenshot_20170506-213526[1]
↑それはそうと可愛い。




Screenshot_20170508-172621[1]
Screenshot_20170508-172625[1]
Screenshot_20170508-172631[1]
↑幸子復活のスコアタ。そしてどよあた。

我輩、「どよあた」って一体ナンなのかよく分からなかったのですが、
土曜日スコアアタックの略なんですね。

ナンでもかんでも略しやがって。

っていうかドレもコレも結果がクソだよ。
マジでSTGのセンス無いし、
そもそもガチャで爆死しまくっているイコール、
強ショット強スキルを持ち合わせていないということなので、
我輩、スコアタの結果は毎度こんなモンなのである。




もうクソガチャなんかに囚われず、一人で悠々自適にゴ魔乙を楽しみたいと思う。
本当に心の底からそう思っている。

でもやっぱ、前も言ったけど、
我輩が万金突っ込んでも出ないと嘆いている最中、
「単発で出ました」とか自慢してくる奴がいると、
我輩はどうしてもブチギレて、意地になってガチャを回してしまうのである。

ネットにて散見できるそういった運の良い奴らのことはどうでもよく、
マジで我輩にそういうことを言ってくる人が居るのだ。
まぁ、彼女なんだが。(笑

なんというか、我輩の、他人の心情を察することが出来ないのか???
と思ってしまう。(笑

別に我輩が一人でゴ魔乙を楽しんで、一人で課金して、一人でガチャ回して、一人で爆死してる分には、

あ~今回もダメだったなぁ、で終わるのだ。
初回半額を回して、出ないなら出ないで、もうソレで終わりなのだ。
フツーに楽しむ。

でも、我輩が爆死しているところ、
「私はたったの一回で出たよ」と、言ってこられたらどうなのか???

ハッキリ言うが、マジで殺してやりたいと思う。


我輩はそういう人間なのであって、
本当に申し訳ない。
我輩がそういったことでイラついて、怒ってしまう、物事を楽しめなくなってしまう人間であって本当に申し訳ない。

そりゃ欲しいモンが単発で、大して課金もせずに手に入りゃ嬉しいよ。
自慢もしたいだろう。その気持ちは分かる。

その気持ちは分かるけど、我輩なら出ずに嘆く人間に対してそういった行動は取らない。(笑

何故なら出ずに嘆く人間の気持ちも分かるからだ。

そして我輩は、出ずに嘆く側の人間なのだ。

一人でマイペースに楽しんでいたい。
昔から、他人と何かを一緒に行うのは苦手だ。自分ひとりで勝手気ままにやりたい。

残念ながらこういった性格の人間であって本当に申し訳ない。

相手に非があるかと言われたら、フツーにあると思うんだけど、(笑
まぁ我輩がこういった性格でなく、素直に楽しめる性格をしていたらこうはなっていなかったのだから、
まぁ、申し訳ないな、とは思う。



だってせっかく星5ピックアップが単発で手に入って嬉しいのに、
いや、この際ナンでもいいよ、なんか嬉しいことがあったとする。
そんで、ソレが嬉しくって、人に話したくって、話す。

そしたら我輩が、「テメー、俺はナンもイイ事ねーのに自分だけイイ思いしやがって」なんて言ったら、
その人どう思うよ。
せっかく良い思いして、
その気持ちを我輩と共有しようと思っておハナシしてくれたのに、台無しではないか。

ものすごく悲しい思いをさせてしまうではないか。

我輩はそういうのがすごく嫌なのだ。誰かて嫌だとは思うが。
なるべく人を悲しませずに生きていたいと思う。
そういった感性を持ち合わせている我輩なので、
自分のこの性格について、
本当に申し訳ないと思うのだ。

怒りの感情が抑えきれない。

すまねぇ!!!!!!!

以上、自分語りでした。

※ゴ魔乙をアンインストールして全て解決する

では、ノシ

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:ゴシックは魔法乙女 - ジャンル:ゲーム

  1. 2017/05/13(土) 23:31:00|
  2. ゴ魔乙のハナシ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2017年上半期終了間近になってようやく厄祓いへ行ってきたハナシ

どうも小栗旬です。


ま~タイトルの通りなんですが。
我輩はどうやら厄年らしいので、って、
そんな白々しく言ってイイような状態じゃないんだけど。(笑

ハイ、厄年なんですよ。(断言

もう前厄となる昨年から立て続けに、かなりヤバめの不運(ハードラック)な踊(ダンス)が起こりまくってまして、
バイクと車関連にてちょっとデカめのヤツだけピックアップして時系列順に並べるとこう。↓

2016年3月-KTMミーティングに行く途中690dukeRで追突事故
2016年5月-690dukeRで一時停止無視の軽と衝突事故
2016年6月-先月の衝突事故による身体的な理由も含め退職
2017年1月-BMWで意味不明な追突事故
2017年3月-BMWで違法駐車の軽にバックで突っ込む事故

厄年入った途端にコレですので、
我輩は厄年とかマジで全く信じないタイプなのですが、
↑のヤツ以外にも色々自分に身に降り掛かっている案件がかなり多く、
関係者各位にはマジで悪霊が就いているんじゃないか、とか・・・
まぁ早いハナシが、そう言われたら信じてしまうレベルで厄年をエンジョイしているんですよ。

つーかマジで前にも言ったけど、厄年とかクソも意味分からねーよな。
こちとらフツーに生きてるだけだってのに、何が厄だよ。クソ宗教がよ。


P_20170510_130955[1]
↑とかナメたクチ聞いてられないのが今の我輩の状況ですので
法多山に厄祓いをカマしてもらいに行ってきましたとさ。
頼むぜ頼むぜ~~~!





↑さっきの門をくぐってすぐのところに本殿があるかと思いきや、
なんかスゲー歩かされました。もうこの時点で完全にアンニュイな気分になっているのですが、
その先には更にクソ長い階段が続いておりまして、
腰の様態も思わしくないので、
そうそう、この腰もアレですよ、昨年5月の厄年事故の怪我ですよ。
まぁ写真撮る気力もなく、
本殿まで頑張って階段を上がったのでした。

コレマジで老いぼれ連中はこの階段上がれるのか?
っつーか上がったあと降りれるのか?(笑


P_20170510_140757[1]
↑ようやく本殿。
ちなみにこの通路のど真ん中に置いてある石の上には大量の小銭が載せてあり、
全く意味不明でしたので我輩は特に小銭を載せたりなどはしませんでしたが、
ナニかご利益でもあるんでしょーか。
いやはや、疲れすぎてそれどころじゃねーんですが・・・。(笑

とっとと厄祓い会場に行くべ。

モチのロン写真撮影厳禁でありますから、まぁそうだよなと思いつつ、
人生で初めて見る光景を目に焼き付けるべかと、
なんだかとっても宗教じみたグッズばかりの部屋(当たり前笑)で祈祷の時間を待つのでした。

ちなみに祈祷の金額?なんかお金を払うんですが、
いやもうこの辺りは我輩よりも読者各位の方が詳しいハズですので、
この期に及んで少ない知識でアレコレ説明したりもしませんが(笑、

3000円から受け付けますけど3000円で良いですか?などと、全く愛想のない受付のジジィに問われるも、
我輩は何となく、一番低い金額は嫌だと思って「5000円ってありますか?」と聞いたらあるそうなので、
そうしておきました。

3000円と5000円で一体ナニが変わるのか全く知りませんが・・・。





そんなこんなで待つこと数分。
祈祷が始まりました。

ジブリ映画の中でしか見たことのない光景(意味不明)が目の前に広がってる!!
と、バカ丸出しの感想。(笑

祈祷の最後らへん、何となく我輩の名前を読み上げられたような気がしたんですが、
ついそのタイミングにて深々と頭を垂れてしまいました。


そうこうしていると祈祷が終わりましたようですので、
最後にお札と、勇者の剣みたいな形をした木材(何か描かれている)と、
お供物・・・?コレはお米なんだそうですが、まぁ、そういったモノを貰いました!

そして帰り際に、お守りも購入しました。
厄除けと交通安全を1つずつ。
どうやら2つの御守りを1つの袋にまとめてしまっても全く問題ないそうですので、
かさばらずに済む感じです。


P_20170510_142236[1]
↑コチラは厄除け団子、まぁ例の法多山の名物であるあの団子ですが、
店内にて2本ほど嗜むことが出来るそうですので、そうしました。
あの5本串が繋がってる団子、切り離さずに、そのまま食べるモノなんだそうですね。
切り離してしまうと意味が無いんだとか。

我輩はそういうのは信じるタイプなので、(笑
最初の1本目については、頑張って一口で頬張りました。

2本目は切り離して味わった。(核自爆

P_20170510_142617[1]
↑コチラは法多山本殿からの下山通路の途中にあった藤棚。
なかなかタブレットのゴミカメラではお伝えすることが難しい雰囲気ですが、
綺麗でしたよ。




P_20170511_143718[1]
↑そんでもってコレが今回の厄祓いにて用意していただいた厄除けグッズです。
何が何だかサッパリですが、
ホント頼むぞ!!!!!!!!!!!!!!
北海道ソロツーリング、無事にキメたいという一心であります。

P_20170511_143743[1]
↑そうそう、コチラが先述した御守りです。
この中に厄除けと交通安全の2種類の御守りが入っております。


ま~何はともあれ、
2017年上半期が終わろうとしているところですが、ようやく厄祓いに行くことができて良かったです。
厄年だから、厄祓ったから、もうコレでパーペキだから、
とかそーいう風には思っておりませんが、
まぁ、少しでも気にしてしまったらヤらずじまいにしておくのも気持ち悪い、といった観点からではありながらにも、
北海道へ行く前、このタイミングで厄祓いをヤっておいて良かったですね。
一つの行事として。


ハイ、終わり。
厄年シリーズ終わり。
は~~、やっと終わった。(笑






全然終わってない。(核自爆


P_20170511_163505[1]
↑コイツは我輩の相棒。
※マッドマックス出演車両ではない。

ま~、ちょっちマッドマックスみたいな雰囲気になってしまったのは否めないが、
大丈夫だ。(大丈夫じゃない

先日の黄砂やら花粉やら、にわか雨やらで、
大変汚れてしまったので今日は洗車をカマしてきた。
リヤバンパーが外れたままだというのに、だ。(笑

ウケるだろ?

我輩はウケない。


P_20170511_163553[1]
↑ピカピカだよ、この角度から見ればパーペキなんだ。
常日頃からこの角度から写真撮りてーよな。

それはそうとナオンってすげーよな、自分が一番可愛く写真に写る角度、完全に把握してる説ある。
カメラ向けたら一発でその角度向くもん。(笑

ま~俺も690dukeRのリヤビューを撮る時の最高のアングルは一発でビシキマ(ビシッとキマる)だから、
分からんハナシではないけど。


まぁそんなこんなで、一つ行事を終えてスッキリした我輩なのであった。

終わり。

では、ノシ

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:伝えたいこと・残しておきたいこと - ジャンル:日記

  1. 2017/05/11(木) 22:31:07|
  2. 私事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

監督のバンド「The Purple 」のライブレポ 5/5

どうもMUCHUKOです。


こないだ、こどもの日である5月5日、名古屋県愛知市の今池にてThe Purpleのライブがありましたので、
観に行ってきました。


「The Pueple」とは何ぞや、などと何にでも興味を示すタイプの読者は是非、ブログ検索フォームから検索しちゃってください。


まずこの日はそもそもクソバイトのシフトを無理やり入れられていたのですが、
っていうか無理やりにでも入れてしまわないと店が営業不可能、みたいな状態だったのですが、
まぁなんとかなったのかなってないのか知りませんが、
我輩はバイト先に関しては潰れてくれて結構だと思っているので、
フツーに休みをもぎ取ってこの日は一日中遊び呆けることにしました。
気分がイイです。




っていうかやっぱり遅刻しましたよ。
まず明朝9時半に豊橋駅に集合だなとどそんな器用なマネが出来るワケなく、
早朝12時頃まで待っていただきたく思ってもいたのですが、
そんなことより我輩はこの日のバスのタイムテーブル、否、時刻表を読み間違えておりまして、
フツーに平日ダイヤかと思ってたら土日ダイヤでの運行っぽい感じでした。
っつーワケで今まで我輩が遅刻せずに集合した回数、ゼロ。(笑


今回は新幹線の往復切符を使うべかというノリでしたので、
実際にそのように致しまして、なんとなく名古屋まで30分くらいで着いたよーな気がします。

どうやら靴を脱いで新幹線に乗ると、同じドアから降りたとしても自分が靴を抜いた場所とは違う場所に降り立ってしまうらしく、
ソレはちょっと怖いので仕方なく靴を履いたまま新幹線に上がり込みました。どーもスミマセン・・・。(汗


P_20170505_115938[1]
↑そしてコチラは前回、大須へ遊びに行った際に立ち寄った革細工のショップでして、
我輩はその時カスタムオーダーの腕時計を衝動買いしたのですが、
一緒に行ったツレがどうやらその腕時計をお気に召したらしく、
是非もう一度言って腕時計を拵えたいそうですから、とりあえず大須へ到着してすぐ伺ってまいりました。

世間はゴールデンウィークでありますから、
たかが7~9連休の分際でナニがゴールデンだよ、と心底思う我輩なのですが、
そーいえば今年の我輩のGWはこの日一日だけでありました。いや~失敬失敬。(爆ワラ

P_20170505_131747[1]
↑ハイ、出来た。こんな感じに仕上がったようです。
シンプルなデザインのベルトに丸いコンチョを使ってスタンダードにキメたようです。
っつーかナンだよこの写真は~~~。田舎の高校生のカップルみたいな、なんか。
ガラにもなく本気で恥ずかしいぞ。

まぁ限りある人生、こういうのもあるワケか。

P_20170505_150618[1]
↑ハイ、そしてコチラがこの日の本命。
The Purpleのライブチケットとドリチケとその他諸々、
そして今池遊覧音楽祭という音楽イベントに出演しているThe Puepleを拝むために必要なカワサキグリーンの紙テープです。

っつーかこの日の午後一番くらいの時間には全然違う場所にてかの「ワッペリン」も出演していたらしく、
我輩はThe Puepleで頭がイッパイになっており全然気づかなんだので完全に見逃してしまったのですが、
マジで観たかったです。

ワッペリンについては前回の記事参照。↓
監督のバンド「The Purple 」のライブレポ 3/11




ライブハウス「TOKUZO」に入店をカマしまして、監督の出番を待ちます。
そこにはこのブログにも度々登場している「わたさん」の姿もありまして、なんだかホッとしちゃいました。(笑
あ、いつものヤツやん、っつって。(笑

P_20170505_154140[1]
↑さて、最前線に着席。

そう、なんとこのライブハウス、今回の今池遊覧音楽祭でのみのことなのかも知れませんが、
「「「椅子」」」が出ており、
なんと、座ることができました。ビックリ仰天です。
知らない方も居るかと思いまして説明させていただきますが、
なんとこの「「「椅子」」」というモノ、人間が座れるように設計されているのです。
「「「椅子」」」を発明した人、マジで天才か?と思いました。


P_20170505_153301[1]
P_20170505_153307[1]
P_20170505_153015[1]
↑それはそうと始まりました。The Puepleの出番です。

最高です。本当に最高です。来れて良かった。
ステージの準備に取り掛かっている監督に、挨拶にうがかったのですが、
まぁこの日我輩はそもそもクソバイトのシフトを入れられてしまっていると監督には告げてあったので、
監督はまさかMUCHUKOが来るとは思っていなかったようですから驚いておりました。

そんなことより、この日は最高だったんです。
もう既にハイネケンとビールを何杯飲んだか全く憶えてはいないのですが、
ライブハウスに来る前からずっと飲んでいて、言ってしまえば前日の夜から飲んでいて、
ソレもあってか、クソバイトのシフトにて一度は諦めた今日だったこともあってか、
本当にブチ上がってしまいました。

この日のThe Puepleは現行アルバムのトリである「Chicago」にて新しい飛び道具も用意してきていて、大変楽しませてくれました。
ちなみに飛び道具というのは、奇抜な使い方をする以外に使い道のない奇抜な音が出るエフェクターのことでして、
コレを使うとギターやベースの音が明後日の方向に行ってしまわれるような感じになりますので、
スミマセン、ナニからナニまで抽象的ですが、まぁそんなこんなで飛び道具と称されているワケです。

それはそうとこの日のセトリでは先述のChicagoは2曲目か3曲目にやったハズで、(酔いすぎて記憶アヤフヤ
その後、イエロージャケット、コレは新曲なのですが、
彼女曰く我輩はこの時物凄い勢いでビールジョッキを空けまくっていたそうなので、
多分そのせいかイエロージャケットを聴いた記憶が一切無いので、そういうことなんだろうと思います。
その後、現行アルバムChicagoに収録されている「F」という曲があるのですが、コレは元々スローペースな曲でして、
ソレを今回はアレンジしてかなりのハイテンポにてプレイしておりましたから、
なるほどそういうのもあるのか、と我輩は感心してしまいました。

今回はかなり曲ごとのキャラクター性が違った気がして、
ソレを見事に打ち鳴らしたドラムの茶間さんがかなり上手いのですが、
そもそも今回はギター、ベース、ボーカルのセッティングというか、音響がかなり上手いことイっていたこともあってか、
ベース、ギターボーカルの聴こえがかなり良く、
聞き手としてストレスフリーでした。


そして我輩としては、ここからが本番という感じでして、
最後の一曲を演奏する前に、監督が「たまにはこういう終わり方もイイかと思って・・・」と、
一体ナニをやるのかと思っておりましたら、
「キャリー」という、かなりロック寄りな、言ってみればThe PurpleのThe Purpleたるべきソレが色濃く出た、
バラードでして、
我輩はこの曲を聴きながら、まずこの曲そのものがかなり良いのですが、
なんだか色んな事を思ってしまって、
我輩は、色んな恨み辛みのしがらみの中生きていて、ソレは誰だってそうかとは思いますが、
絶対に許さねぇと思ったことは意地でも一生許さねぇように生きており、
ソレを許してしまったら、そのせいで怒り狂った、不利益を被った我輩の心情はどうなるのかと、
そうやって、許せないことまみれの中生きているのですが、

この「キャリー」を聴く中で我輩は、今日だけは、今日だけはもうイイと、
今日だけは我輩は自由なんだと、全てから解放されて、
スッと心が軽くなってしまい、
我輩はお恥ずかしながら、客席のかなり前の方で観ているにも関わらず、
大号泣してしまいまして、

本当にこの日、来て良かったと感じました。

ライブハウスを出たあとも涙が止まらず、
多分周りに居た連中は「この酔っぱらいは・・・」とでも思っていたんでしょーが、(笑
酔って泣いたかと言われれば断じて否であって、
この日は本当に心の底から良かったんです。
我輩は感情的な人間でありますから、泣く時は泣く男なのです。

P_20170505_161941[1]
↑そしてコチラはThe Purpleの物販にて手に入れた缶バッジ(何個買ってんだよ笑)と、
新譜である、先述の「イエロージャケット」です。車の中で聴こうと思います。

ハイ、そんな感じで。
この時点で酔っ払いすぎてトイレに行く際には、なんとわたさんに介添えされてしまうという、
大変なメーワクをカマしてしまっておりますが、
なんとなく歩ける状態ではありましたので、
監督からのお誘いにて、この日のThe Purpleの打ち上げに参加させて頂くことになりました。

っつって彼女引っ張り回すんでした。
ちゃんと楽しめてるのかどーか不安でやんす。




IMG_20170509_214237[1]
↑ハイ、コレは完全にキマってる我輩です。

ここでもなかなか飲んでおりましたので、完全に目尻が垂れちゃっておりますが、
まだ全然飲めます!!って感じでした。(酔っぱらいなので


そしてこの打ち上げの場においても、かなり楽しく居ることができまして、
今日は本当に良かったです。

監督にはいつか個人的に、彼女出来ました報告をしに行かなければと思っていたところなのですが、
既に知っていたっぽいので、
オイ口軽いヤツ誰だよっつって、あっこのブログかっつって、(笑
まぁ報告の手間が省けました。(笑

彼女って、なんか全ッ然これっぽっちも我輩の柄じゃねーんですが、
ってみんなそう思ってるか。(笑
いや、でも、まぁ彼女できた以上は、ソレはソレっつって流れに身を任せるべか、と思ってます。

コレからも俺は俺だけど。


そして、我輩は彼女の、まるで女の子みたいな門限的な理由にて一足お先に帰宅するのでした。
まるで、っつーかまさしく女の子ですが・・・。


The Purple、そして関係者各位、この日は本当にありがとう。
今日という一日をありがとう。生きてて良かった。
大げさに聞こえるかも知れねーけど、本気でそう思ったぞ。
そういう一日だった。

では、ノシ
P.S.久しぶりに記憶に悪影響を与えるレベルまで飲んだので、
後日、ちゃんと監督に我輩の呑み代を渡してから帰ったか記憶がアヤフヤで不安になって、
彼女に聞いたらちゃんと渡してたっぽくて一安心。
つーかこの日の帰りは歩かずに歩けずにタクシー使ったら6000円弱。(核爆

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:伝えたいこと・残しておきたいこと - ジャンル:日記

  1. 2017/05/10(水) 00:02:06|
  2. 私事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

690DUKE R 復活篇 -車検仕様- その4

どうもMUCHUKOです。

前回の記事:690DUKE R 復活篇 -車検仕様- その3




前回エンジンが無事にかかったところまで書いたかと思いますが、
かからない可能性が十二分にある状況下での一発始動はなかなかにうれピーかったです。

そんな記念すべき一年越しのエンジン始動から一夜明けて次の日。

P_20170501_172138[1]
↑バッテリーを充電するタメのケーブル?
まぁなんかそーいう用途のケーブルをバッテリーにカマすべく作業開始です。

燃料タンクを少し後ろにズラす、というのが縦目二灯690DUKEにおけるメンテナンス時のスタンダードとなるのですが、
まずかれこれ1年の間、燃料タンクが取り外されていた状態で作業を行っていた我輩にとって、
こんな馬鹿でかいモンがエンジンの真上にあったとしては、
出来る出来ないの境地でなく、
色々メンドクセー感じがしちゃって、ナンもやりたくねーです。

で、

P_20170501_172244[1]
↑コチラがその、バッテリーを充電するときに使うケーブルでして、
STRAGHTの安いヤツです。

(STRAIGHT/ストレート) O型端子コネクター(17-114バッテリー充電器用) 17-1141
↑コレ。

つーかコレはムルティのバッテリーにも取り付けているモノでして、
ムルティの車検取得時に購入したバッテリー充電器の端子に対応する充電ケーブルということで、
いわゆる便利グッズなのですが、
こんな便利なモノを690dukeRに取り付けてしまっては、
今回の復活篇の、否、これまでの我輩の690dukeRにおけるコンセプトから解脱してしまうのではないかと思ったのですが、

残念ながらバイトの連続で690dukeRにカマってやれる日がかなり少ないタメ、
仕方なく690dukeRにて車検場に突撃するまでの間、
コチラの便利グッズにて690dukeRの安っぽい、否、実際に安い、
クソみたいな台湾製ゴミバッテリーにパルス充電をカマしておくことにしたのでした。

参照記事アレとコレ
ムルティストラーダの車検取得に向けて
ムルティのサイドスタンドを1100用の最強スタンドに交換 &バッテリー交換


P_20170501_173505[1]
↑んでコチラが本来マイナス端子があるべき場所に居座っているプラス端子。
は~、コレほんとクソ。(笑

P_20170501_174219[1]
↑ソレよりも更にクソなのが、
コチラの本来プラス端子があるべき場所に居座っているマイナス端子でして、
プラス端子用の保護カバーがマジで邪魔でして、
この台湾製バッテリーにカマっていると、
マジで己の「安物買いの銭失いシリーズ」を恨んでしまいます。

っツーか、本記事をご覧になられている比較的IQの高い、我輩のような頭のイイ690DUKEユーザーに注意喚起しておきますが、
バッテリー横置き設計のバイクにバッテリーを縦に置くとロクなことにならないです。(当たり前だのクラッカー

↑のプラスマイナス物語以外にも、
フレームとバッテリーのクリアランスがギリギリすぎて直近のハーネスや配線周りに無理がかかったりとか、
フレームとバッテリーの間に挟まっているECUとかがマジでブッ壊れたりとか有り得そうな感じがあったりとか、
マジでイイことナンも無いので、
我輩はもう既に国産ユアサを買い直したいです。

※マジで馬鹿だろ

とか愚痴りながら便利グッズを取り付けましたとさ。はい、終わり。


P_20170501_175244[1]
↑そんでもってコチラのワッシャーをカマして塞いであるオイルクーラー用のオイルライン取り出し口ですが、
新たに社外品のオイルクーラーを用意するつもりでそれまでの繋ぎでこうなっているとは言え、
このままではダサすぎてオイルが吹き出してしまう可能性がありますので、

P_20170501_180652[1]
↑とりあえずこのようにブラックアルマイトのカラーに替えておきました。
これにてオイルが吹き出したりはせず、ちょっちカッコ悪くて漏れ出すくらいには落ち着くと思います。

-とっとと社外品のオイルクーラー探さなくて委員会2017ベストアワード-

P_20170501_183643[1]
↑お次はチェーンを張ります。

P_20170501_185911[1]
↑張りました。(はえーよ

こんなモン、
以前チェーン交換をした際に安っぽい、否、実際に安い粗悪品のチェーンツールにしびれを切らして、
南海部品の3ウェイH型チェーンツールを購入した我輩にとっては朝メシ前のオヤツ前レベルでして、

我輩から一つだけ言えることがあるとすれば、
「腕より道具」です。

参照記事:690DUKE R 復活篇 -チェーンカッターを新調! NANKAI H型 チェーンカッター 3WAYツール-


P_20170501_192802[1]
↑そしてシートを取り付けましたとさ。

シート、コレを取り付けると、ナンと跨って座ることが出来るのですが、
まさか我輩の690dukeRの上に座ることができるとは思っていなかったので、文明を感じてしまいました。
バイクっぽい形をしたナニかだとは思っていましたが、バイクだったようです。

っていうか久しぶりに690dukeRのカタチをした690dukeRを見た気がするぞ!!!(笑

うおお、カッケー!!

P_20170501_193028_LL[1]
↑ハイ、お決まりのアングル。

・・・・・はー、好き。

マジでケツからのアングル優勝か?コイツ。
とっとと車検取得して迷惑防止条例に違反するとするか。


ま~、バイト休めない以上ナンの進展も無いけど。(笑

※笑えねーよ

では、ノシ

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:バイクの修理・整備 - ジャンル:車・バイク

  1. 2017/05/09(火) 01:46:57|
  2. KTM 690DUKE R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

最新記事

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
このまま俺とファイナルフュージョン。

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ