タイトル画像

怠惰な野郎の戦闘日記 ~趣味に散財するのはもうやめにしなイカ。って去年も言ってたはず。  そんな僕のアマチュア志向のブログ。

現在の閲覧者数:

690DUKE R 復活篇 -エクステ加工 途中経過報告-

どうもMUCHUKOです。

前回の記事:690DUKE R 復活篇 -リヤホイールベアリング交換未遂-




とうとう加工する段階に突入したエクステのハナシ。

まず先に言っておくことがありますが、ソレは
もしかするとロンスイを断念するかもしれないということです。

記事の中で順を追って説明しますけど、端的に言うと強度不足により走行中に破損する可能性が高すぎるんです。
まぁやる前から分かってたことですが、いざ実際に手を出してみて実感しました。コレに乗るのは怖いです。




CIMG3094[1]
↑まず採寸。
ココで間違いが起きてると全てが狂ってしまいます。

そう、僕の人生のようにね・・・・・ククク…



CIMG3098[1]
↑採寸が終わり、ディスクグラインダーでエクステの先端を削りました。

CIMG3099[1]
↑景気良く削りすぎたせいで足元の危険度が上がってしまいました。
まぁこうなることを見越して木造住宅2階の1室であるこの作業部屋には土足で立ち入っているので何ら問題はありませんが。


CIMG3102[1]
↑っていうかアルマイトが熱に弱いことを無視して作業した結果がコレなんですが、
この際、エクステ完成したらアルマイトやめてパウダーコートにしちゃうのもアリかな~なんて考えてます。
近場に業者があればいいけど・・・。多分あるだろ。(深く考えてない

CIMG3103[1]
↑製図用テンプレートとケガキ針を買ってきました。
ケガキ針についてはコレと全く同じものを既に持っているのですが、
失くしたワケではないにしろ何処に置いてあるのかサッパリ思い出せないため、
「もう1本買えば済むハナシじゃ~~ん」っつって購入しました。

CIMG3104[1]
↑アクスルの長穴にハマるところ。(言い方が不器用すぎ
ココの加工、両端を削って径を狭めるんですが、その大まかな目標ラインをケガきました。

CIMG3107[1]
↑ベルトサンダーの出番です。
ベルトサンダーの作業有効範囲が狭いっつーか、イマドキな作りの工具なので、余計なパーツが邪魔で
その存在を気にしながらでないと上手に駆使できません。

やはりエアーツールのベルトサンダーに身体が慣れていると、電動工具のゴツさに敵いません・・・。

CIMG3109[1]
↑最後は現物合わせです。
ハメたり外したりで、メンドクセーので駐車場でエクステを削り散らかします。

写真で見る限りでは、コレにタイヤがついて走行しちゃうとなるとソッコーで折れそうだな~って感じなのですが、
実物を見る限りでも、やっぱ折れそうで怖いです。
なんとなく、付け根から折れるだろうなっていうのが、僕の今までの色んな経験則から弾き出されます。

それはそうと、結構上手いこと加工できました。(自画自賛

※誰も褒めてくれねーので自分で褒めちゃう

CIMG3111[1]
↑とりあえず切削加工はほぼ終わりました。
まぁあと少し、右側のエクステを加工する必要がありますが、ソレはまたの記事で。

いや~、ロンスイが実現するかどうかはさておき、
とうとうココまで来ちゃいましたね~~。感慨深いです。

最初は「コレかっこいい!やってみたい!」だったのが、ひょんなことから実現しつつあります。

CIMG3112[1]
↑せっかくなので、作業途中ながらにもベアリング交換作業の為取り外しておいたリヤタイヤをそれっぽい位置にあてがってみました。

長いな~~、長い。
カウルやらシートやらが取り付いていないので実際のイメージとはまた違うとは思うんですけど、
やっぱアンダーカウル欲しいですね。ベリーパンって言うんですかね。


まぁそんなことより、まずエクステが実現するかどうかですよ。
なんつーかもう、絶対折れると思います。

補強入れたいなぁ。スイングアームの予備を手に入れて、溶接しちゃいたい。

そういやお隣さんがこういうの詳しいっつーか、この手の部品設計が本職の方なんですけど、
たまたま僕が作業してる時にハチ合わせて、
「エクステがスイングアームに対して重いから、少し肉抜き加工してソコに補強のバーを溶接したほうがいい」
「出来ればスイングアームとエクステは溶接で繋げたほうがいい」
などなど、
スーパー在り来りなことを言われてしまいました。(おい

いやいや、分かってんですよ。そんなこたぁ。
俺も実際に今日エクステ組んで、現物を目の当たりにして、同じこと思ってんですよ。
「こりゃ、折れるだろうな」って。(笑


とりあえず補強無しで組み上げてみます。
そして走るかどうかはまた考えます。

でも最後にお隣さんが言った
「死ぬ奴には死相が出てるけど、君には怪我する奴特有の何かが出てる。」

は、ちょっと肝に銘じておこうかな・・・と思いました。(はぁと

やってみなきゃ分からねーだろ!がモットーの僕ですが、
今回ばかりはやる前から嫌な予感してるので、
怪我だけはしないように気をつけます。


次回、エクステかホイールベアリングのハナシ!

では、ノシ

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:カスタム - ジャンル:車・バイク

  1. 2016/09/30(金) 23:58:32|
  2. KTM 690DUKE R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

690DUKE R 復活篇 -リヤホイールベアリング交換未遂-

どうもMUCHUKOです。

前回の記事:690DUKE R 復活篇 -リヤタイヤとかベルトサンダーのハナシ -




CIMG3081[1]
↑前回の記事にて取り外したリヤホイールのベアリングを交換します。

社外ベアリングやら純正シールの調達のハナシはコチラ↓
690DUKE R 社外ホイールベアリングと純正ダストシールのハナシ




CIMG3083[1]
↑ホームセンターでテキトーな端材を買ってきてその上にホイールを載せて作業します。

CIMG3084[1]
↑カラーはすんなり抜けるしダストシールはマイナスでこじれば簡単に外せますが、
スナップリングはスナップリングプライヤーを持っていれば簡単なのですが持っていないので、
酷使しすぎて先端が丸まってクソ使いづらくなったノーズプライヤーを使ったらメチャクチャしんどかったです。
ノーズプライヤーでスナップリングを縮めて、隙間にマイナスを差し込み、もう一本マイナスを使ってスナップリングをこじて持ち上げ、
しっちゃかめっちゃかやって抜きました。

実はスナップリングを簡単に抜く方法があって、
スナップリングプライヤーを使う方法です。(核自爆

ちなみに、当然ながらスナップリングプライヤーには軸用(握ると開く)と穴用(握ると閉じる)があるんですが、
付け替え
↑ホームセンターにありがちな、軸用と穴用のアタッチメントパーツを付け替えて使用するタイプのスナップリングプライヤーは
端的に言ってよろしくないのでやめときましょう。
KTC軸KTC穴
↑ちゃんと軸用と穴用で一本ずつ揃えるのがイイです。
と言うのも、今回のように一回の作業中に穴側のスナップリングのみ外せばイイのなら前者の付け替えタイプでもまぁイイのですが、
一回の作業中に軸用と穴用のスナップリングを何個も外さなきゃならねーって場合には、
そんなイチイチ先端パーツを付け替えてらんねぇですので、
スーパークソメンドクセー思いをするくらいなら
KTCとかフジ矢のスナップリングプライヤーを揃えましょう。

さもなくば↑みたいにクソメンドクセーことをしてスナップリングを抜く羽目になります。

※まず自分が買うべき





で、こっからがマジで最悪で、

CIMG3085[1]
↑矢印の箇所ですが、これはディスクローター側のスリーブの端に対極に2箇所付いている凹みでして、
多分ココがベアリングを抜く専用工具が収まるスペースなんでしょうけど、
そんなバブリーなモン持ってねーですので、
何とかしてマイナスで叩き抜くことにしました。

CIMG3087[1]
↑このモノを叩くためだけに作られた貫通マイナスの先端を少し加工して使うことにしました。
写真では既に加工済みです。

CIMG3088[1]
↑こんな具合に、片面をフラットに削りました。

なんでこんなことするかって言うと、
先ほどのスリーブの凹みがディスクローター側にしか存在しねーことにはディスクローター側のベアリングから先に抜くしかねーのですが、
スプロケット側からマイナスを挿入して、上手いことスリーブの凹みにマイナスの先端を収めてベアリングにあてがうには、
このようにスリーブを避けるようにマイナスの先端を削らないとベアリングにしっかりと掛からないんです。
実は思ってた以上にスリーブのマージンが無く、全然ズレてくれねーので、
こうでもしないとマイナスで叩くことすら出来ねーんでした。

ちなみに、今僕が何を言っているのかサッパリ分からねーといった方々は、
テメーで作業するのは遠慮しといた方が良さそうです。

CIMG3089[1]
↑2作目。
先端を少しスラッシュカットしました。
コレでも掛かりが甘く、上手く叩けません。

CIMG3090[1]
↑3作目。
側面の削りを大胆にしてみました。
大分マシになってきました。

そして4作目で完全にベアリングにマイナス先端を掛けることができ、無事にフルパワーでハンマーを振り下ろすことが出来たのですが、
なんと、マイナス先端が欠けてしまい、

僕は道具を失ってしまいました・・・・。
そもそもこの手の方法ではベアリングを抜くことは不可能だったのかもしれません。
あのスリーブのマージンの少なさが手強い・・・。

多分ですが、他の車両ならスリーブがある程度動いてくれて、ベアリングのインナーに普通にマイナスをあてがう事ができ、
普通に叩き抜くことができると思います。
こと690dukeRに関しては、スリーブが1~2mm弱程度しか動かず、
マイナスをあてがうだけの有効範囲を確保することが出来ないため、この方法では無理でした。

690dukeRっていうか、KTMのLC4、LC8エンジンの車両はコレと同じだと思いますし、
もっと言うならばマルケジーニのキャストホイールがそうなのかも知れません。

KTMのその他車種や、LC4、LC8でもSM系のワイヤーホイールなんかはこの方法でベアリングを抜くことが出来るのかも知れません。

なんにせよ、想定外でした。





で、うじうじ言い訳してても面白くねーので、ベアリングプーラーを購入しました。

imgrc0069220361.jpg
↑コレと全く同じタイプの、多分OEM元が同じなんだと思いますが、箱が赤色のヤツを買いました。

最初はスライディングハンマーのみにしようかと思ってたんですが、
ベアリングに錆が出てたことですし固着していたら苦労するので、ココは一つ確実なプーラーで攻めることにしました。

一応パイロットベアリングプーラーってことで、
車のフライホイールなんかの止まり穴に圧入してあるベアリングを抜く道具でして、
今回の690dukeRのリヤホイールベアリングのように、
クソもマージンの無いスリーブが邪魔で二進も三進も行かねーベアリングも
朝飯前のオヤツ前の如く抜くことが出来そうです。

リヤホイールベアリングの内径は25mmなので、プーラーのアタッチメントも25mmがあればソレでイイのですが、
一応フロントのベアリング交換も視野に入れて、内径30mmまで対応しているプーラーセットを購入しました。
そのせいで少し割高です。(笑


ちなみにどーでもイイことですが、僕がよく使う『朝飯前のオヤツ前』というナンとも勢いのあるワードは確か、
昔コミックボンボンで連載していた「SDガンダム フルカラー劇場」の中でジ・オが発したセリフだったと思います。

※出典元がニッチすぎるだろ




とにかく、
ベアリングプーラーが届くまで僕は無力なので
おネンネに徹することにしました。久しぶりにバイトも休みですし。


っていうか、僕がこういった、ショップに任せれば一発で解決するようなことでも自分でやろうとするってのは、
もはや意地があるのかも知れませんが、

そもそも僕は物心つく前からイロイロと抑圧されて育ったので、
今になって何でも自分でヤってみねーと気が済まねー性格になってしまったのがデカいです。

それに何よりアレなのが、コレはいつかの記事でも書いた気がしますが、
僕は、他人の方法で成功するくらいなら自分の方法で失敗した方が100倍くらい気分がイイっていう奴なんです。

ちなみに僕が今何を言わんとしているか理解が出来ねーって方は多分僕とソリが合わねーです。(笑

※そんなこたぁない


次回、・・・・多分エクステのハナシ。

多分ね。

では、ノシ

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:バイクの修理・整備 - ジャンル:車・バイク

  1. 2016/09/30(金) 03:53:29|
  2. KTM 690DUKE R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

690DUKE R 復活篇 -リヤタイヤとかベルトサンダーのハナシ -

どうもMUCHUKOです。

前回の記事:690DUKE R 復活篇 -ロンスイ、エクステ加工のハナシ-




久々に690dukeRのハナシ。
っつーか雨降り過ぎじゃないですか?
そのせいで全く作業進んでません。

CIMG3081[1]
↑晴れた日にソッコーでリヤタイヤを外しました。

ソッコーで、と言うワリには時間がかかってしまっていて、
前回のカスタムではリヤスプロケットを50Tのモノに交換したのですが、
流石に大きすぎたせいか、アクスルを抜いてキャリパーを避けるようにしてリヤタイヤを抜く際に、
スプロケットがスイングアームに干渉しまくって抜くに抜けず、
結局片手でリヤタイヤを提げたままキャリパーをバラす、みたいな
まるでトーシロみたいな、いや実際にトーシロなのですが、なんかそんな感じになってしまいました。

そういえば前回リヤタイヤ組み付ける時もスプロケでかすぎて組みづらかったです。
物忘れが激しいのでそんなこと今日日リヤタイヤを外すまで忘れてました。

CIMG3082[1]
↑ちなみに690dukeRのリヤキャリパーはカニではなく、パッドさえずらせば車体外側に引き抜ける感じの、
ピンで固定されてるキャリパーです。楽ですねコレ。初めて触りました。
まぁ残念ながらリヤブレーキシステムはまるごとRC8R用をスワップしちゃうのでコレが最初で最後なのですが。笑

そして取り外したリヤタイヤは、ベアリングが釈迦ってるので交換します。
社外ベアリングやら純正シールの調達のハナシはコチラ↓
690DUKE R 社外ホイールベアリングと純正ダストシールのハナシ

※手前味噌ですが、相変わらず僕の書く記事タイトルはそのまんまなので過去記事検索にて非常に助かります。
まぁ自分以外に需要のねートコロではありますが。(笑




前回の記事にてボヤいていたベルトサンダーですが、ホームセンターにちょうど在庫があったので買ってきました。
Amazonよりも安かったのでマンモスうれピーです。(バクワラ

CIMG3066[1]
↑RYOBI BY-1030 ベルトサンダー

CIMG3068[1]
CIMG3069[1]
↑ご覧のとおり意外とデカく、デカさだけで言えば、
僕がディスクグラインダーに取り付けて遊んでいる神沢のベルトサンダーとあんまり変わらねーです。
※参考記事

やっぱりモノはしっかりしていて、先端のローラーの直径も12mmと小径で使い勝手が良さそうです。
っていうか先端のローラーの直径がベルトサンダーの使い勝手の良し悪しを左右すると言っても過言ではなく、
何度かブログで喋ってるので耳タコかも知れませんが、
神沢のベルトサンダーアタッチメントはこの先端のローラー直径が20mm強とデカくて使い勝手が悪いからこのリョービのベルトサンダーを購入したと言っていいです。

ちなみにコレも耳タコですが、神沢のベルトサンダーは用途さえドンピシャならかなりオススメできる最高のディスクグラインダー用アタッチメントパーツですよ!


CIMG3078[1]
↑まっ、早いハナシが、エクステのココを加工するがためだけに購入したンですよ~。

えっ、なになに?割に合わねー出費だって?
工具を買うってのはですね~、出費ではなく投資なんですよ~。

ちなみに、今回購入したRYOBI BY-1030については別記事にてイロイロと紹介したい感じなのでヨロシクです!


次回はリヤホイールのベアリング交換未遂ッッ!!(笑

では、ノシ


にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:バイクの修理・整備 - ジャンル:車・バイク

  1. 2016/09/29(木) 01:22:32|
  2. KTM 690DUKE R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ソフトランディング

どうもMUCHUKOです。

クソも面白くない記事を書いた後にいきなり趣味の記事を投稿してしまうと、
読者の皆さんがそのギャップに驚かれて心不全を起こしてしまう可能性も拭いきれませんので、
ここは一つ、このような何の価値も無い、言わば緩衝材の役割を成す記事を1つ挟んでから、
趣味の記事を書く事にしました。

ッつーワケで次回は690dukeRのハナシです。


っていうか自分は面白くない記事を読んだあとに突然面白い記事を読まされても、その面白さが半減するっつーか、うまく楽しめないっつーか、
そんな急激に気持ちの切り替えがつくほど器用な人間じゃねーですので、
徐々に気持ちを切り替えていって、感性が豊かになったところでしっかりと楽しむべく、
まぁ何事も段階を踏むのが大切なワケです。

※何のハナシだよ

いやブログのハナシなんですけど、
毎度の如く、書かなきゃイイだけのハナシながら書かなきゃ気が済まない鬱記事が炸裂するタイミングが読めず、かなりのハードランディングなので、
読んでる皆様はモチのロンのこと、書いてる僕自身も本当にウンザリなので、
せめて右肩上げてくときくらいはしっかりソフトランディングで調子を整えてからがイイんですよ。

まぁそんな中、どんな記事だろうとちゃんと読んでしまう皆様からの拍手やコメントに救われて生きてるんですが、
今回も例に漏れず。
ホントはもっと、おかしなハナシの1つでも書いてやりたいんだけど、僕はもうズタボロなのであった。(笑

いや、毎回言ってんだけど、別に拍手とコメントと読者が欲しくて書いてるようなブログじゃねーから、俺が書いて俺が読んで終わりでもイイんだけど、
やっぱ俺も人間だからさ、読んでくれた人たちのそういう気持ちが嬉しいのよ。

も~ホント、このブログ無しじゃ生きてけねェって感じで、
我ながら心の拠り所っつーか精神の依存先が一点集中すぎるとは思ってんですけど、
なんともならないのがこの人生。


それはそうと690dukeRなんですけど、
全然進展してないワリには書く事がありますので、お楽しみに!!(一体何を楽しめというのか


では、ノシ

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2016/09/28(水) 04:11:21|
  2. 私事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

無理

本当に限界で、
バイトが終わって帰宅して即キチガイのキチガイ行為にヤられてブチギレて家出たまま
泣きながら歩き回って今。

鬱が悪化する。
最近言わなかったけど、っつーか言わないようにしてたんだけど、
別に俺の精神的な部分のアレコレは治ったワケでも改善されたワケでもない。

この5年間、仕事で滅茶苦茶になって家に帰ってキチガイにヤられて滅茶苦茶になる生活をしてたのが、
一日中キチガイにヤられて滅茶苦茶になる生活に変わっただけに過ぎない。

もう殺さないとダメだ。しんどい、疲れた。

もう台無しだ。俺の人生をなんだと思ってるんだ。

いつか親父に「アレはもう死んでいく人間だから、勘弁してやってくれ」と言われたけど、
俺の人生は??????

俺の人生はどうなるの?

俺を困らせるなよ、とっととくたばれ。
テメーの病気に俺を巻き込むんじゃねぇ。

1人で死ね。俺を巻き込むな。

結局俺も鬱病になって、仕事も辞めちゃって、もうボロボロだ。
自分で言うのもアレなんだけど、もう言わせてくれ。ここしか居場所がないんだ。
もう俺はぼろぼろなんだ。

俺がそんなに悪いのか。
何か俺が悪いことをしたからこんな目にあってんのか?
まるで説明がつかない。理不尽以外の何物でもない。

お金が無いからキチガイ野放しにしてるけど、
もしも俺の家系が裕福だったら、
今頃あのキチガイは、キチガイに耐えかねた母が離婚する前に施設送りにしていただろうし、
そもそも裕福な環境で人間みたいな暮らしをしていればあのキチガイは今頃キチガイ以外の何かだっただろうと思う。
お金が無いからこうなった。
貧乏なのが悪い。

俺は子である以上、親を選べない。
それがいけない。


お金が無いと生活が荒むし心も荒む。
もうこの環境は、なるべくしてなったと言わざるを得ない。

だから俺がいちいち「俺の何が悪いのか」とか言う必要はない。
親が悪い。家系が悪い。
生まれた環境が悪すぎた。

母ちゃんには本当に申し訳ないし、自分が酷いことを言っている自覚もあるんだけど、
本当に親が悪い。貧乏なのが全くいただけない。

だから俺はこれらのことを踏まえて、絶対に自分たちだけの勝手で子供を作ったりしないことをここに誓う。
お金もないのに、ただ欲しいからという理由だけで子供を作らないと、本当に誓う。
そういうことをするとキチガイが発生するし、何よりも自分の子供が不幸になるから。

今の俺の惨状は本当に不幸そのものだと思ってるし、
自分の子供に自分と同じ思いをさせるだなんて全く考えられない。
そんな卑劣なこと俺には出来ない。

特に母ちゃんの生まれ育った環境が本当に貧乏で、
事あるごとに母ちゃんはその話をしてくるんだけど、
なんかもう「辛い思いをしたほうが偉い」みたいなモノの言い方で、
ああ、貧乏な思いをすると人間はこういうことになるんだなっていつも思う。
しかも、そういう親に育てられた俺もある程度そういうモノの言い方をしてるんだと思うし、
自覚はあるんだけど、ついつい言っちゃって、その後言ったことに後悔する感じで、
本当に性格っつーか人間性の根っこの部分が捻くれるから、貧乏はよくない。

そんでもって、事あるごとに貧乏のハナシをしてくるタイミングっつーか波長が、
今俺を死の病に至らしめてるあのキチガイが出す波長と本当にそっくりで、物凄くうんざりするから、

人間はこうやってキチガイになってくんだ。次の世代を不幸にする存在に成り下がってくんだなという感じで本当に悲しい。
自分の母親が、あのキチガイと同じ存在になるのかと思うとつらい。

ここでハナシを戻すけど、そういう理由で俺は子供を作りたくない。不幸にする自覚がある。
俺はそこまで無責任に生きれない。

このブログで言ったか言ってないか忘れたけど、
実は弟はズッコンバッ婚していて、
つまり僕の母ちゃんは既に1人の孫がいるお婆ちゃんという存在になるんだけど、

弟とバカ嫁の間に生まれた子供にとっての僕の母ちゃんと、
母ちゃんと父ちゃんの間に生まれた俺にとってのキチガイが、
全く同じ立ち位置「祖母」なので、本当に気をつけて欲しい。

どうか自分の孫を不幸にしないでやってほしい。


かくいう俺が貧乏な思いをして育ったかというと、
まぁハッキリ言って金は本当に無い家だったし、
俺自身そういう負のスパイラルに巻き込まれて自分まで貧乏なんだけど、
両親には最大限の努力をしてもらったと思う。
金が無いなりに、なんとか育てていただいた。

それでも俺がここまで貧乏、貧乏と言い放つのにはワケがあって、
実際に金があったかどうかじゃなくて、根本的な部分で貧乏だったから、
金があったとしても貧乏人みたいな金の使い方しか出来ないし、
そのせいで実際に金が尽きる一方になるし、っていうそういう感じだったワケ。

だから貧乏だったよ、断言するけど。


そのせいで本当に色んな事が荒んでしまって、
その結果がコレ。

俺だよ。
もうメチャクチャのボロボロだ。

キチガイ早く死んでくれ。俺が殺す前に。
もう冗談じゃねーんだ。

本当に限界で、もう何一つ休めない。解放されたい。
もう許してくれ。
なんでそこまで無自覚に人を死に追いやれるか不思議でたまらないんだけど、
キチガイなので仕方がない。
なんの改善も期待できないし、殺すしかない。

殺すことだけが報いになるし、そこからが俺の人生のスタートだと思う。

コレについては何度も言ってるけど、
俺は自殺するタマじゃない。
だからもしも「自殺に追い込まれた時」っていうのは、
ソレが俺にとってのキチガイを殺す時だ。

もう限界はとっくに来てるし、
もう何度も包丁に手が伸びてる。
もしかしたら明日殺すかも知れない。

冗談でこんなことは言わない。
孫が祖母を殺すニュースなんて、誰だって見たことあるだろう。

誰か助けてくれ。



にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2016/09/25(日) 23:22:06|
  2. 私事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ゴ魔乙のユーザー情報載せとくぞ!

どうもMUCHUKOです。

最近またゴシックは魔法乙女を嗜んでまして、先日とうとう課金までしてしまいました。

テキトーにギルドにも参加して、結構本格的にプレイしております。

Screenshot_2016-09-24-03-11-03.png
↑ユーザー情報載せとくんで、良かったらフレンド登録とかオナシャス!


ガチャの引きが弱すぎる人間なので、なかなか強いショットの乙女や悪魔と契約できず、
戦績は中の下もイイとこですが、
このゲームは課金しなくてもまぁまぁ楽しめる、っていうか課金しなくても十分楽しめるので、
まぁいいか的な。

僕が課金し始めたのなんかランク125あたり超えてからのハナシなので、
是非プレイしてみて欲しいですね。

では、ノシ

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:ゴシックは魔法乙女 - ジャンル:ゲーム

  1. 2016/09/24(土) 03:14:58|
  2. 私事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

もう耐えられないかも知れない

キチガイを殺してしまいそうだ。

今まで何度も包丁を手に取るところまでは行ってるんだけど、
もうダメかもしれない。

殺せば俺は解放されるし、殺せば今後の人生が全てうまくいくに決まってるから殺した方が自分の為になるんだけど、
バカだから最後の最後で踏みとどまって俺ばっかりが嫌な目にあって嫌な思いしてストレス溜め込んで生きてる。

あのキチガイ本当にしぶとくて、体が弱いし何度も手術とかしまくってるからもうくたばってもいい頃合なんだけど、
まだ生き延びてやがる。


本当にしぶとい。しつこいわ。とっとと死ね。


で、もうこの家にいるとたったの1時間さえ平穏が保たれないので、
キチガイの念仏から解放されるべく、
耳栓を買ったんですよ。

CIMG3027[1]
↑コレね。

コレもう全然ダメ。キチガイの無意味な発声とか、誰もいねーのに虚無に向かって喋りまくってる声とか、生活音とか全部拾っちゃう。
遮音性最悪のシロモノ。
ブチギレて燃やしました。

な~にが『身体を守る』だボケ、身体も精神も守れてねーよ販売やめちまえ。


仕方がねーので、今までどおりウォークマンで四六時中音楽を聴いてんですが、
もう耳が痛くて仕方がねーんですよ。
だから耳栓を買ってみたんですけど、まぁダメだったし。

もうずっとイヤホンから音が出てると耳がクソ痛いんですよ。
イヤホンをずっと挿しっぱなしにしてるだけでも痛いってのに、さらに痛い。

でも、キチガイの意味不明な、人をイラつかせるためだけに喋りまくってる念仏から逃れるためなら耳くらいどうってことねーんですが、
最近とうとう難聴が悪化しまして、
僕は中学生の頃に中耳炎をやっていて、その頃から片耳だけ聞こえが悪いのですが、
このキチガイのせいで、どんどん耳が聞こえなくなってきて、
今のところ右耳はあんまり、否、ほとんど聴こえてません。


もうバイト中も、この難聴のせいで客の注文が聞き取れず、四苦八苦してるので、
そろそろ補聴器とか付けたいな~、って実は何年か前から思ってるのですが、
自分の身体のことながら。原因はあの憎たらしいキチガイですので、
なんで俺がキチガイのせいで余計な出費をしなきゃならねーんだっつってキレるばかりなのでした。


もうたまったもんじゃねーです。
もう限界です。

僕はキチガイを殺します。

もう居場所がねーんですよ。全然休まらない。
せっかく仕事辞めたのに、家にキチガイがいるせいで全部無理です。
そもそも仕事でボロクソになって、帰ってきたら今度はキチガイのせいでボロクソになって、
それで耐え切れなくなってんのに、
今度は家にいる時間が増えたせいでキチガイによる嫌がらせを受ける時間が長くなってしまい、
余計に殺意が高まるばかりです。

つーかキチガイがどれくらい人をイラつかせるかでいうと、
母が耐えかねて離婚して家を出ていったくらいには人をイラつかせます。

今まで母が受けてたキチガイからの嫌がらせを僕が全て引き受けたので、
そりゃあもう僕の負担は半端ねーのですが、
僕は母と違って、このキチガイと血が繋がっており、
もしかしたら僕の心のどこかで「肉親を殺す」ことに対する倫理観みたいなのが存在するのかもしれません。
未だに殺せずにいます。

その点を言うと母は良かったです。血が繋がってねーんです。ただキチガイの息子である父と結婚しただけなのですから。
離婚すりゃソレで終わりです。
母は長い間ずっとキチガイによるストレスを受けてボロボロになってましたがようやく2~3年前に離婚して家を出ていったので、
まぁ端的に言って、逃げ切れたという感じです。

僕は違うんです。逃げ切れないんです。
だから殺すしかない。

もう無理なんです、このキチガイが未だに生き延びてやがるという事実が無理です。
死んでくれないと気が済みません。


もう難聴も悪化して、このままだと本当に聴覚障害者になりそうです。
何か違う方法を考えないといけません。
じゃあソコに居なければいいじゃんお前、って思った方。
僕の前に出てきてください、今ならキチガイより先に殺します。

ここ僕の家でもあるんですよ。なんでキチガイから逃げるようにして僕がこの家から出ないといけないのでしょうか?
殺せば済むハナシなんです。

別にこの家も好きってワケじゃねーし、キチガイ殺すついでに燃やしてもイイかもしれませんが。

僕は多分このままキチガイが勝手に野垂れ死ぬまで、嫌な思いして暮らすんだろうなぁ。


毎回言ってますが僕のことを救済する気がある方、誰でもいいから人を殺してみたい方はメールください。
住所教えます。
もうかれこれ5~6回言ってますが、誰からもメールが来ないので、そろそろ報酬金みたいなのも用意しようかと思ってます。
10万円じゃ安いですかね・・・。ワリと本気で言ってるんですが。



にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2016/09/23(金) 01:46:11|
  2. 私事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

690DUKE R 復活篇 -ロンスイ、エクステ加工のハナシ-

どうも錦織圭です。

前回:690DUKE R 復活篇 -ハーレー用のエアクリーナーを無理矢理ポン付けするハナシ-




ロンスイのハナシ。

ってことで、
まず紹介したいのがeBayで購入した中古のRC8R用キャリパーサポート。

CIMG2943[1]
↑トラッキングシステムがガバガバのアメリカ郵便で届きました。

※国際郵便のクセにアメリカ国外での荷物のトラッキングが出来ない

CIMG2944[1]
↑美品ってワケじゃないけど、まぁ全然OKだぞい!
新品で買うと2万以上するので背に腹です。


そして先日、
世間的に祝日であった月曜日、バイトが終わってから川島モータースに伺い、RC8Rのリヤブレーキ周りの小物を受け取ってきました。

CIMG3058[1]
↑キャリパーボルトと、キャリパーサポートのスライドの部分に使うブッシュです。

CIMG3059[1]
↑ブッシュはコレね。スペーサーみたいなモン。
でもエクステのネジ穴が何故かM6ではなくM8で、残念ながらせっかく購入したにも関わらずそのまま御蔵入りです。
ちなみにブッシュは買ったくせにボルトは買ってねーのかよってハナシですが、
部品番号を見てみると、KTMの車両ではありがちな、あの10個セットのM6ボルトが使われてるっぽかったですので、
わざわざあんな弱々しい(実際に弱い)ボルトを金出して買う必要は、10本も買う必要はねーですので、
ホームセンターにてテキトーにステンレスのキャップボルトでも買おうかと思っていたところです。
その矢先、エクステ側がM6ではなくM8のネジ穴があいていたモノですから、
ま~マジであんなボルト10本も買わなくて良かったです。(笑

川島モータースの店長も「あのボルトをわざわざ使う理由は無いよ」と言っていたので、間違いねーです。
そうは言っても僕は今のところあのボルトに何か困らされた経験があるワケじゃねーですので、コレといって特に嫌ってるとかそういうのは無いです。
普通に緩めて普通に締めれるしね。

CIMG3060[1]
↑幼児オモチャのごとく組み立てて遊んでみました。
こうして形にしてみると俄然テンションが上がってきますね。
本エントリーを執筆中の今はクソ眠すぎてテンションのテの字もねーですが。

ちなみにキャリパーのブリーダーとバンジョーの取り出し口の位置が逆ですが、
スイングアームの上側にキャリパーを配置するスタイルが一般的な国産車両向けに組まれて出荷されている新品のカニキャリパーですので、
RC8Rやアプリリア、ドカティ各車種のような、スイングアームの下側にキャリパーを配置する車両の場合はブリーダーの位置を直す必要がありますが、
僕はブレーキホースの取り回しを大げさにキメたいと思ってますので、このまま使いたい感じです。




エクステの加工について。

CIMG3064[1]
↑切削する箇所に赤線を引いてみました。

まず690dukeRのスイングアームはチェーンアジャスター、いわゆるアクスルブロックが収まる部分の面積がRC8Rと比べて狭く、少し幅が短い感じですので、
エクステの先端を切り捨てて対応します。

そしてアクスル穴の長さが、これまたRC8Rよりも若干短い感じですので、エクステ側のアクスル穴用のブロックの両端を削り詰めて対応するつもりです。

多分コレが一番強度残せます。

アクスルブロックの寸法や、アクスルの径は完全に同じなので、そこはやはり同一メーカーってことで助かります。

もはや今回は、いかに切削加工の箇所や工程を少なくするか、にエクステの強度と僕の命が掛かってますので真剣っちゃ真剣です。
やってることはバカですが。





まぁそんな具合で、ぼちぼちやっていきたいですね。
とりあえず後は延長分のチェーンと、ブレーキホース、キャリパーサポートスライドのボルトを揃えるばかりとなりました。

ついでに今回の切削作業では先端ローラー直径10mmのベルトサンダーを使いたい感じですので、
今まで愛用(2回使っただけ)していたディスクグラインダーのアタッチメントパーツである神沢 ベルトサンダー10 K-841の出番は有りえねーといった調子です。
※参考記事


ベルトサンダー買わなきゃ・・・。




スーパーどうでもイイですが、
CIMG3061[1]
CIMG3062[1]
↑興が乗ってしまい、っつーか完全に気まぐれですが、磨きまくったところワリと綺麗になったキャリパーサポートでした。


それではお楽しみに!!

次回、未定ッッ!

では、ノシ
P.S.クソ眠い。いまいちテンションが上がりきらねーまま書いたせいか、いまいちテンションが上がりきってねーテキストになっちまった。…ってコレ本文中にも書いてなかったか?眠い。

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:カスタム - ジャンル:車・バイク

  1. 2016/09/22(木) 04:26:14|
  2. KTM 690DUKE R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

最新記事

カレンダー

08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
最近大型バイクの免許取りました!
人生初バイクは「KTM 690DUKE R」!!
カッコイイんだけど、オイルも水もダダ漏れで大変~!(爆笑
このバイク壊れすぎィ!!(核爆
「MUCHUKO(むちゅこ)」の発音は「ムスカ」と同じでも「息子」と同じでも、
どっちでもいいゾ~!(投げやり

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

blogram.jp

ブログラムに参加してます。

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

フィードメーター

フィードメーター

FC2人気記事ランキング