タイトル画像

住めば地獄も桃源郷 そんな我等で委員会

現在の閲覧者数:

ムルティのカウル類がやたら綺麗な理由

どうもMUCHUKOです。

そういやずっと書こう書こうと思ってた事案がありまして、
以前のムルティ紹介記事にて扱き下ろしていたハンドルまわりの歪みですが、
そういえばアッパーカウルのステーも少し歪んでまして、
多分転倒した際に折れたんだと思いますが溶接痕があります。
ハンドルが左にズレているだけではなく、アッパーカウルも少し右にズレております。

CIMG2652.jpg
↑そんなワケで、走行した際はLツインエンジンの圧倒的バイブレーションによって
アッパーカウルと右バックミラーステーがKissしてしまいますので
紙ウエスをあてがって間接Kissと洒落込むことに致しました。
実はユーザー車検の中古車新規登録検査の時には既にこの状態でしたが気がつきました?(笑

つーか、ハンドルがズレてんならクランプし直せばイイだろ的な見解もあるかと思いますが、
数ミリの、1cm未満のズレであるが故に、アッパーカウル自体も右にズレて取り付けられてしまってる以上は
ハンドルだけ直しても仕方ねーだろ的な感じにて、
まぁ早いハナシが、スーパーメンドクセーので放置してあります。


CIMG2652_20160705042031066.jpg
↑で、モニターのコントラスト設定によっては先ほどの画像からではアッパーカウルステーの溶接箇所が確認しづらい場合もあるかと思いまして、
小生の方で写真のコントラストを極端にブチ上げた状態の画像を用意しました。
赤丸の部分が溶接箇所です。
きっと溶接箇所の面と面を均したりせず、更には衝撃により離れてしまった溶接箇所をガッチャ(レバーホイスト)等で締め上げて接着させたりせずに溶接してしまったが為に、ステーの反対側部分と寸法が変わってしまったことによって、
アッパーカウルと右ミラーステーがKissする羽目になっているのでしょう。

まぁ別にどうでもいいことですが。(どうでもいいのかよ。

CIMG2252.jpg
↑というのも、このムルティストラーダ1000DS、
ヤフオクの商品説明に「ピカピカ!」とか「綺麗!」とか、「青空の雲が映り込むほど!」と記載されていたものですから、
フツーに期待していたのですが、
実際に手元に届いて車両を確認してみると、カウルは本当にピカピカで、
多分、前ユーザーが転倒などにより新品交換したんだと思います。

そういうワケで、カウルがマジで綺麗なので、こんなアッパーカウルのステーくらいどうってことねーんでした。(笑

さらに言うと、再三言っている通り僕はこのムルティストラーダのノーマルのスタイルもメチャクチャ好きなのですが、
フロントカウルを取り払ってストリートファイター風にカスタムする予定ですので、
マジでアッパーカウルのステーどころかアッパーカウル自体クソどうでもいいんでした。

ちなみにここでいうストリートファイターってのはドカティの車種ではなく、ストリートファイターというスタイルのことです。



ってことで、実はこのムルティストラーダのカスタムに関するパーツもイロイロと着弾しておりまして、
まだ全然紹介できる段取りが立ってないのですが、
近いうち紹介記事など書くつもりですのでよろしくお願いします。

では、ノシ

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

  1. 2016/07/05(火) 04:48:25|
  2. DUCATI Multistrada1000DS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最新記事

カレンダー

06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
このまま俺とファイナルフュージョン。

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ