タイトル画像

住めば地獄も桃源郷 そんな我等で委員会

現在の閲覧者数:

ムルティストラーダのユーザー車検 中古車新規登録

どうもMUCHUKOです。

実は昨日、ムルティストラーダのユーザー車検に行ってまいりました。

結果は、落ちました!!!

そのつもりで読んでください。

TS3V0479.jpg
↑とりあえず自賠責に加入する必要があったため、先日レッドバロンに行って加入してきました。
23日付で自賠責が効くようにしてもらいました。
必要書類は、ナンバー無しの中古車なので自動車検査証返納証明書のみ。

そして昨日、まず午前中に市役所まで出向いて、
・住民票
・仮ナンバー

を貰いに行きました。

住民票は本籍や個人ナンバーなど、省略できる欄は全て省略されているモノで大丈夫でした。
大丈夫でしたっていうか心配になって住民票受け取ったあとに車検場に確認してみたところ、
むしろ省略されてる物でお願いします、と来たもんですから、200円無駄にならずに済んだな~って感じ。

仮ナンバーも無事に受け取れました。
必要な書類は自賠責と車検証。あと印鑑も。
で、僕のムルティはナンバー無しの中古車なので車検証の代わりに「自動車検査証返納証明書」というモノを提出。
そして印鑑は自宅に忘れてきたものですから、聞いてみたところ、拇印でOKとのこと。
人差し指を朱肉に押し付けるのは何となくポリ公のイメージがあって気分はアンニュイです。(死語

で、仮ナンバーの使用用途についてはそんな厳しい感じもなく、
使い終わったら5日後くらいまでに返してくれたらOKです、って言われたので、個人の利用だとそんな厳しくないのかな~なんて思いました。

CIMG2612.jpg
↑ガソリンスタンドにて。
ムルティに仮ナンバーを取り付けて走らせました。
やっぱ怖いな。なんか、事故の時のイメージがフラッシュバックして、
脇道を見る度に「ここから車が飛び出してくる」かと思うともう怖くて、減速、減速、減速・・・。
めっちゃ迷惑運転だな(笑
まぁいいのいいの、平日昼間の田舎道路なんて大して車走ってないから。

で、仮ナンバーはインシュロック4本留めですが、これ紛失すると厄介なことになるらしいので気を付けなければ。


さて、このまま車検場まで行きます。

ここでは愛知県 豊橋自動車検査登録事務所でのアレコレを書いてます。(豊橋市民なので

車検場にて用意する書類は
・自動車検査票
・新規登録申請書(OCRシート第1号様式)
・手数料納付書
・自動車重量税納付書

の4点です。

自動車検査票は実際の検査にて使います。不備などあればこの紙に検査員が色々書き込みます。
検査ラインに入ったとき、すぐに出せるようにしておいた方が良いですね。

新規登録申請書は、新規登録に使う申請書というだけのハナシであって、専用の用紙ではなく、
車検場において色々な手続きに汎用的に使えるOCRシートを用います。
新規登録に使うのであれば、そこにチェックを入れる感じです。あと、印鑑いります!忘れずに。
車検場に書類の記入例をまとめた冊子など置いてあって助かりましたし、分からないところは聞きました。(初心者なので

手数料納付書は自分が記入する欄なんて車体番号と自分の住所氏名くらいなもんですが、
印紙を購入して貼り付ける必要があります。
自動車重量税納付書も同様です。
でもこれは車検場内の販売窓口にて「大型バイクの中古新規なんですけど…」って言ったら、必要な印紙を全部出してくれました。
貼る場所も教えてくれました。良かった。

追記(H28/05/25):そういえば譲渡証明書にも自分の住所氏名書くんだった。元所有者の下の欄に。
印鑑は押さなくてOKって言われました。よろしく。

てな具合で、窓口の人に言えばいろいろ教えてくれるので、助かりました。
初心者の僕でもナントカ書類全部書いて検査ラインにバイク入れるところまで行けました。

やっぱネットで色々下調べしたんですけど、実際のところ色々と車検場ごとに要領が違うので、
ネットで調べたとおりの手筈にはほぼなりませんでした。
書類だって、もっといろんな書類が必要みたいなことをどこかの記事に書いてあったのでそのつもりでいたのですが、
実際には車検場で用意する書類なんて4枚のみです。

まぁ僕は継続検査ではなく中古車新規登録検査なので、その点においていろいろ違うのかもしれませんが…。

で、住民票と自賠責証明書、自動車検査証返納証明書と譲渡証明書、上記4枚の書類を合わせて提出し、
「ユーザー」のハンコ押されて返ってきた書類全部持ってバイクに乗って検査ラインへ。

そして、検査ライン手前で一時停止して、ここで検査員と共に灯火類の点検を行いました。

そして悲劇が!!!
…フロントブレーキのランプスイッチが突然死を迎えました・・・・。

もうどうしようもありません、ウンともスンとも言わず、諦めました。
午後ラウンドにて検査ラインへ入ったので、時間切れです。

ちなみにその他の、検査ラインでのスピードテスタやブレーキテスタ、排ガスや光軸等は全てクリアしました。

やり方が分からないので検査員に同行してもらい、いろいろ教えてもらいながら検査ラインをクリアしましたが、
これマジで事前に見学に来ておいた方が良いですね!!!!
ホントですよ。忙しそうな検査員を一人捕まえて、初心者で馬鹿な自分のために数分ほど拘束する羽目になり、申し訳ないです。
優しく教えてくれましたが、彼らも忙しいだろうに。


で、そんなこんなで自動車検査票にフロントブレーキの件を書き込まれまして、
そのまま検査ライン合格して、検査票に合格のハンコと、
検査ラインの最後に検査票を差し込む機械があるのですが、そこで合格のマーク貰いました。CIMG2625.jpg
↑こんな感じ。


で、モチのロン、車検不合格ですので、
このまま帰宅!!(悲しい
次の日、再チャレンジということになりました。

窓口の人間に聞いたところ、
その際は、この書類を全て、もう一度提出して「限定自動車検査証」というモノを発行してもらう必要があるそうです。


トホホ・・・。

CIMG2621.jpg
↑ということで、仮ナンバーのまま出戻りをキメたムルティストラーダ。
なんでフロントブレーキランプスイッチ突然死してしまったんやろか。
いや、前日まで普通に点灯した、っていうか車検場に到着してから自分で点検したときは普通に点灯してたんですけどね。
う~ん、これがドカティの洗礼か。


ってことで、また次回。

書きました→ムルティストラーダのユーザー車検 中古車新規登録 完結
無事に車検取得できたぞ~!


では、ノシ

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:バイクの修理・整備 - ジャンル:車・バイク

  1. 2016/05/24(火) 12:22:07|
  2. DUCATI Multistrada1000DS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ムルティストラーダの車検取得に向けて

どうもMUCHUKOです。

この度のゴタゴタにより全く記事を上げることが出来ていなかったムルティに関する色々な案件ですが、
時系列順にまとめて書いちゃうぞ~!!的な。

CIMG2258_20160524012050c87.jpg
↑もう1ヶ月前のハナシになりますが、
まずムルティストラーダはそもそも自宅へ届いた時点でバッテリーが弱っていてエンジンが掛からない状態でしたので、
まずバッテリーを充電する必要がありました為、
このように、バイク用のバッテリー充電器を購入しました。
セルスターのDRC-300です。安いからOK!(笑

CIMG2259.jpg
↑中身。
ていうかこの充電器、スイッチ類を省略しすぎて逆に使いづらいですね。
ダイヤル式のスイッチやら、そういう感じのスイッチがあった方が便利かなって思ったんですけど、
安いからOK!!(笑

CIMG2260.jpg
↑でコレ、ムルティの左側のサイドカウルなんですが、
前オーナーなのかバイク屋なのか、誰の仕業かは分かりませんが、留め具がワケ分かんない収まり方をしていまして、
コレを壊さず引き抜くのにエラい時間が掛かったような、掛かってないような。
まぁ写真撮ってあるくらいだし大変だったんだろう。(既に記憶がアヤフヤ

CIMG2261.jpg
↑そしてこんな感じにバッテリーが収まってるワケです。

CIMG2263.jpg
↑んでもって充電器の使い方がよく分からないまま、繋いで放置。
3分後くらいにセル回してみたらエンジン掛かりました!やった~!

CIMG2262.jpg
↑KTMオレンジに目が毒されてる慣れてるせいか、青色のインパネは新鮮です。(10000いいね

ちなみにメーターユニットのブッシュが断裂していてプラプラなのでエンジンの振動でメーター震えまくってブレてます。

CIMG2409.jpg
↑んでもって近所のクソ広い駐車場のセブンやクソ広い駐車場の農協やらクソ広い駐車場のローソンなどに、
ムルティを押して歩き(←重要)、すっげーしんどいので試運転そこそこで帰宅してバタンキューでした。
ここでバカ正直にムルティに乗ってクソ広い駐車場の~などと書いてしまっては、
道路運送車両法によりウンタラカンタラでブタバコクサイメシです。

・・・おいおい(笑


CIMG2578.jpg
↑そんでもってお次は、最近のハナシになりますが、オイル交換です。
このオイル受け皿5ℓ、amazonで購入しちゃったんですが、近所のホームセンターの方が100円くらい安い感じで損しちゃいましたが、そんなこたァ後の祭りってヤツでして、まぁ最後に欲しいモンが手に入ってりゃもう言う事ねーですよ。

ちなみにインターネットでグローバルなブロードバンドのドカ乗り、否、失礼、ドゥカッティ乗りの方々から熱い指導(爆笑)を頂きそうな予感バリバリ伝説ですが、
オイルはAmazon最安値のスカトロール15W-50を無慈悲にチョイスしちゃいました。
こまけー事気にするバイクは690dukeRだけで十分です。

CIMG2579.jpg
CIMG2580.jpg
↑ちなみに10mmの6角レンチで緩めるドレンボルトはスーパークソかてぇので、
6角レンチにメガネをかけてウルトラ高トルクで一気にキメました。
締めすぎって騒ぎじゃねぇぞ。マジでぶっ壊れるかと思った。
ちなみに写真は1枚目がオイル交換中、2枚目が交換後です。
オイルは大体3.7~3.8ℓくらい入ったような気がします。
テキトーなのでしっかり計ってないですが、まぁオイルサイトグラスから覗いて確認すりゃイイんですよ。
バイクの真横にしゃがみこんでハンドルとグラブバー掴んで引っ張りゃオイルサイトグラス覗ける状態で車体を真っすぐに出来るんですから。


CIMG2589.jpg
↑これは昨日のハナシ。
ムルティはポジション球、スモール灯というヤツが球切れを起こしてますので交換します・・・が。
狭くてヘッドライトユニットいじれねぇって感じでしたので、スクリーンを取り外してインナーパネルも取り外しました。
な~んか690dukeRもそうだったけど、スモール灯の交換ってホントメンドクセーな。(さっきから文句しか言ってねえ

CIMG2591.jpg
↑大格闘の末、ようやく取れた・・・。めちゃくちゃ固かったなぁって感じです。

CIMG2592.jpg
CIMG2593.jpg
↑電球は最悪な形状の12V6W。
ザ・輸入車って感じ。
この電球は店舗で買うと高いんですよ・・・。(意気消沈
なんの下調べもせずにバラしているので、こんな球当然用意してません。
近所・・・でもないけど、近くのオートバックスまで行って購入してきました。

CIMG2594.jpg
↑12V6W欧米車仕様
これだけで1200円するんですよ!?!?
ちなみにAmazonとかでは1個500円以下くらいで売ってた気が。

ていうかコレ、バイク用品店に在庫しといて欲しいんですが、何故かありません。
※田舎なので

CIMG2595.jpg
↑で、今度は外したものを取り付けることが出来なかったので結局ここまでバラしました。

CIMG2596.jpg
↑ヘッドライトユニット。部屋に持ち込んで格闘します。

CIMG2598.jpg
↑ようやくハマった!!
やっぱり何か固すぎるような気がします。ツメの部分も擦り切れてたし、よく分かりませんが…。

CIMG2599.jpg
↑ていうかどうでもいいですけど、この状態のムルティかっこよすぎませんか?!?!
やっぱネイキッド仕様いいなぁ。
この方向性で固めてカスタムしていこう。

CIMG2601.jpg
↑そして点灯確認。点きました。

CIMG2602.jpg
↑そんでもってヘッドライトユニットの取り付け箇所のブッシュにへばりついてるワッシャーを落として失くしたので、

CIMG2603.jpg
↑急遽ホームセンターまで行ってそれっぽいワッシャー買ってきました。
トホホ・・・こんなことばっかやってんだよ俺は。

CIMG2604.jpg
↑そして取り付けて完成!!

最後にもう一度エンジンかけて、動かして、灯火類関係全部チェックして終わりです!!
まぁこの調子ならユーザー車検余裕だと思いますが、

やっぱ初めてだし、すんなりとはいかないだろうな~って思ってたら予想的中しましたので、
それはまた次の記事にて。

では、ノシ




にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:バイクの修理・整備 - ジャンル:車・バイク

  1. 2016/05/24(火) 02:11:11|
  2. DUCATI Multistrada1000DS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最新記事

カレンダー

04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
このまま俺とファイナルフュージョン。

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ