タイトル画像

住めば地獄も桃源郷 そんな我等で委員会

現在の閲覧者数:

基盤修理 ~多分直ってない(笑~

どうもMUCHUKOです。

先日からブログでもちょくちょく話のネタに登場してた基盤修理ですが、
久方ぶりの休日ということで街中に電子部品を買いに行くことができまして、
ようやく手をつけることができました。

CIMG1475.jpg
↑15~16年前の給湯器の基盤なんですが、突然死…まぁ寿命でしょう。

何かしらのパーツが死んでるっぽいし、焼けた痕があるのでそこいらを見たかったんですが、
どうにもパーツが揃わない。廃盤品が多すぎるんです。

CIMG1488.jpg
↑4箇所ほど怪しい箇所があったんですが、結局手に入ったパーツはそのうちの2箇所のモノだけ。
簡単なコンデンサとトランジスタです。どちらも小物。

CIMG1491.jpg
CIMG1489.jpg
↑とまぁこんな具合で交換したんですが、この交換したコンデンサの隣にあるトランジスタ、
「B1417」という型番のモノ。
誰かこのトランジスタの代替品を知っている方いませんか?
こいつが出なくて困ってます。こいつが怪しいんです。

とりあえず、もう一箇所怪しい部分があるんですが、テスター当ててみたら普通に規定値で導通してたので、まぁいいんじゃないかと。

とにかくこの国産トランジスタ 型番B1417。
コレの代替品を探してます。
ただ、このトランジスタも怪しいってだけで、これが原因じゃないかもしれない。

とにかく、手元に電源基板が無いので、この基盤に対する定格供給が確保できない。
動作テストできないんです。

僕に出来るのは、こうして怪しいパーツを交換するだけ・・・。

ま~、こりゃまだまだ直らんでしょうな。(笑
諦めて新品買うのが早いかもしれません。でもこれ給湯器そっくりそのまま交換になるから16万円くらい掛かるんだって・・・。
なんとしても直したいですな、直せりゃ儲けモンだし。


で、今回のハンダ作業で判明したんですけど、
僕が使うはんだゴテは20Wと40Wでして、用途によって使い分けてるんですが、
今回の基盤修理、20Wだと足りなくて40Wだと大きすぎるという状態でした。
トランジスタもコンデンサも熱にクッソ弱いので、クリップで放熱してても40Wは怖いです。
その周辺のパーツにも悪影響だし。

まぁなんとかなったんですけど。。


今後こういうことがあってはたまらんので、

CIMG1498.jpg
↑30Wのはんだゴテを買ってきました。
これで芯を細いモノに替えてしまえば、今後戦力になるのでは。

って、20,30,40と揃えるんなら、最初から調節機能付きのはんだゴテ買った方が便利だったなぁ・・・って思うんですけど、
仕方がありません。必要に応じて徐々に道具が増えていっただけなのですから。

まぁ、道具はいくつあっても困らないし、プロでもなければアマチュアでもない、
ただやろうと思えばやるよ程度の僕ですから、特に調節機能付きのコテがあれば絶対に便利!とかも思わないし、
それこそ突然趣味的な物欲センサーが働いて購入してしまうかもしれないし。(笑

まぁとにかくこの基盤、そう簡単には直らんでしょうな。
どなたかもっと詳しい人に任せればイケルかもしれないけど。

あとこの基盤、防水処理してあるんですけど、これクソ面倒くさいですね!
まぁもし直って動作確認取れた際にはシーラー流しとくか・・・。

では、ノシ

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:パソコン修理・サポート - ジャンル:コンピュータ

  1. 2015/11/15(日) 01:32:38|
  2. 私事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最新記事

カレンダー

10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
このまま俺とファイナルフュージョン。

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ