タイトル画像

住めば地獄も桃源郷 そんな我等で委員会

現在の閲覧者数:

教育給付金支給申請書 様式第33号の2 記入例

どうもMUCHUKOです。

今日は教育給付金支給申請書の書き方についてまとめました。
自分にとっての備忘録でもありますが・・・。

ちなみに今回は先日僕が実際に記入して提出した教育給付金支給申請書 様式第33号の2についての記入例を作成しました!

332-0.jpg332-1.jpg
↑教育給付金支給申請書 様式第33号の2
ハローワークインターネットサービスからpdf形式でダウンロード可能です!
こちらからどうぞ→教育訓練給付金支給申請書


332-0[1]
↑掻い摘んで説明するとこんな感じです!画像クリックすると別タブで拡大され見やすくなります!
赤ペンで手書きしました!読みづらいかもしれませんが、読めたら読めたで役に立つはずです!

332-0記入済み
↑教育給付金支給申請書 記入例 こちらも画像クリックすると別タブで拡大され見やすくなります!
上記の赤ペン通りに記入していくとこんな感じになります!

教育給付金支給申請書 オンライン記入例
↑ちなみに、上記の教育給付金支給申請書 記入例は、記事冒頭で紹介したハローワークインターネットサービスの教育給付金支給申請書ダウンロードページから「内容を入力して印刷」を使って作りました。
こんな感じに必要事項を入力して、最後に「帳票作成」をクリックすると完成します。後は印刷するだけの簡単仕様です。

教育給付金支給申請書 オンライン記入 失敗例
↑記入漏れや不備があるとこの通り赤文字で修正箇所を指示され、修正箇所は黄色に変わってます。
画像では既に修正済みです。

ちなみに申請書を手書きで記入する場合ですが、ハローワークの職員によると、全てボールペンで書いて大丈夫だそうです。OCRの記入枠も鉛筆を使用する必要は無いそうです。全てボールペンで記入して差し支えありません。


ということで、教育給付金支給申請書 様式第33号の2 記入例でした!

ちなみに、この給付金制度、教育訓練の費用を自分で負担した場合のみが対象です。
勤め先の会社が費用を全額負担しているのに給付金を受け取ることはできません!
いや、できるっちゃできるけど…それ不正受給ってヤツですから!!
そして会社が費用を一部負担している場合、ハローワークの窓口にて会社が負担した金額を申告することができます。
その場合は(教育訓練費用 - 会社が一部負担した金額) × 給付金支給掛け率 で給付金が支給されると思います。

僕は自分で費用全額を負担してるので↑については、確証ありません。今後、制度が変わる可能性もありますし…。
ただ、勤め先の会社による費用負担の有無については、自己申告という形ですが一応書類を書かされましたので、その部分は間違いないと思います。

不正受給、ダメ、ゼッタイ。

ってことで、実際にハローワークにて提出してきました。

P1020024[1]
そして給付金は最大の支給率20%で支給していただきました。

何か質問があれば、コメントにてお願いします。
僕が答えられる範囲で答えます。



以上!
では、ノシ

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:資格試験 - ジャンル:就職・お仕事

  1. 2014/09/26(金) 01:07:03|
  2. 私事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最新記事

カレンダー

08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
このまま俺とファイナルフュージョン。

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ