タイトル画像

住めば地獄も桃源郷 そんな我等で委員会

現在の閲覧者数:

電源ボタン&フロントパネル基盤のアルミカバー作成! その1

どうもMUCHUKOです!

今日もバイトが終わったあと、引き続き見てましたWRX STI NBR CHALLENGE 2014!!
キャプチャ2
↑最後まで見ました~!いや~、感動!!感動ですよ!!
手元にビールがあればもっと良かった!!(笑

スバルいいですね、スバル!レースの結果はクラス4位でしたが、トラブルありつつもニューマシンで最後まで走りきったってのには脱帽です。
自分そんなに詳しくないのでわかりませんが、とにかく感動しました!良かったですね~。

もうこれだけで今日という一日は有意義に過ごすことができたんじゃないのかな、うん!

・・・・・・・・・・

ってわけにもいかず、本題です!

先日の記事で書いてたフロントパネルのUSB3.0コネクタですが、やっぱり取り外しました。
P1040915[1]
↑goot 家庭用はんだこてセット、goot はんだ吸取線

今日買ってきました。家にはんだごてあったはずなんですが・・・見当たらないので仕方なく。

P1040917[1]
↑早速USB3.0の取り付けをはんだごてで熱して取り外します。
このままでも構わないんですが・・・

P1040919[1]
↑はんだ吸取線で余ったはんだの塊を除去しておきます。
そんな綺麗に除去できてないですが、見なかったことにしておいてください!

P1040920[1]
↑そして今日の本命、アルミカバーの作成です!
とりあえず電源ボタンの基盤、フロントパネルの基盤ともに採寸してアルミ板を切り出しました。

P1050921[1]
↑そして後の曲げ加工のために不要部分をカットしました。
今回も全てハンドニブラーでの作業ですよ~!効率悪い工具大好きですね~、僕!(笑

あと、ハンドニブラーの名前出したついでに書いておきます・・・
長い期間使い続けて分かったのですが、僕の持っているハンドニブラー各種(ホーザンK-88、エンジニアTZ-20、SK11 185MM)の中ではダントツでSK11が優れているということです。
以前にも この記事で書いてますが、再三。
ホーザンに至っては軟鋼板の切断はてんでダメ、エンジニアは刃の部分がすぐに引っかかって作業効率に支障出過ぎ
でして・・・。
その点言いますとSK11のハンドニブラーはやはり安物ゆえにイロイロと難がありますが、かなり良いです。
エンジニアのハンドニブラーと全く同じモノなのに何がここまで違うのか、単なる個体差なのか分かりませんが、とにかくボクが使っている限りには安物ハンドにブラー勢の中ではSK11がダントツで良いということです。
しかも価格も一番安いですし、確実に価格以上の仕事してもらってますよ!

ってな感じで、長々と持論展開してしまいましたが・・・(苦笑

今日のところはこの辺で!!
続きは明日以降に乞うご期待!!クリック一発!!ですよ~☆彡

では、ノシ

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:自作・改造 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2014/06/22(日) 23:55:01|
  2. 自作PC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最新記事

カレンダー

05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
このまま俺とファイナルフュージョン。

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ