タイトル画像

住めば地獄も桃源郷 そんな我等で委員会

現在の閲覧者数:

キョンセームとベリーマX

昨日は弟のPC直してたりしてました。ブログ更新できませんでした・・・。

さて、本題。

新しいギターも買ったことですし、奮発してちょっと高いクロスを買ってみました。
P2150206[1]
↑モーリス クリーニングクロス(MORRIS MCC-2) と 春日 キョンセームを購入。

モーリスの方は「ベリーマX」という超極細繊維を超高収縮高密度加工及び起毛加工を施したワイピングクロスなんだとか。
何が何だかサッパリ分かりませんが、良い物なんだそうで、かなり評価の高い商品です。
サイズは30×40cm、大きくて良いですね。
あと、何度でも洗って繰り返し使えます。これは凄いですね!!
P2150208[1]
↑モーリスS-101Ⅲと一緒にハードケースの中に常備しておきます。

で、こうやって写真撮ってる最中に気が付いたのですが…早速S-101Ⅲのサウンドホール周りにキズが付いてました・・・(泣
ううう・・・傷だけは付けないように心掛けていたのに、ショックです。
多分演奏中に爪で叩いちゃったんでしょうね・・・、仕方ないです。あんまり気にすると演奏できませんからね。


で、キョンセームですが。

P2150209[1]
↑キョンセームの凄さ。パッケージ、中綴じ共にすごく宗教じみた書き方がされてるんですよね。
先に紹介したモーリスのクロスのような、人工のモノとはワケが違うんだぞ、ということが延々と書いてあります(笑

おまけに動物愛護のなんちゃらかんちゃら~、など商品とは関係ないことまで別紙を使ってまで書いてあるんですね~。
正直、「んなこといちいち書かんでいいわ」って感じですが、まぁいいか。

で、ここで紹介するには長すぎる内容なので、気になる方はコチラをクリック!!→春日 キョンセーム

でもでも!実際にキョンセームは良い物ですからね。ディスクの盤面もそのまま拭けますし、もちろん楽器にも。しっかり汚れが落ちてツヤが出るんですよ!
実は以前使ったことがあるのですが、ホントにそんじょそこらのクロスとはワケが違いますね。

ちなみに今回購入したのは20×20cmで切ってあるSサイズ。
Mサイズもラインナップされてますが、そっちはキョン一頭分の革をまるごと卸してるので形が少しいびつです。
そっち買っとけば良かったかな…(笑

P2150213[1]
↑とりあえずAC1M磨きました。久しぶりに綺麗な状態のAC1Mを見ましたね。
最近はこのギターが主戦力ですから、毎日の演奏で結構汚れてました。


そんなわけで、ギターはピカピカの状態にしておきたいMUCHUKOでした。

いやぁ~、演奏によって付いてしまったキズはなんとか許せますけど、それ以外の不手際で付いたキズは許せないんですよね!
打痕とかも、ホントに嫌ですね。
だから楽器屋(特に中古)で試奏するときも、店員がたくさんのギターの中から一本出してくれるじゃないですか。
その時に他のギターと「コツンッ」と当たってしまったりすると、もう嫌ですね。買いません。(笑
そのくらい、楽器、特にアコースティックは綺麗な状態が好きなんですよね。


まっ、いかなる場合もルックスを重視しますからね!
こないだのアイバニーズのアコギも見た目だけで購入しちゃいましたし…。→コレ


さて、思い出話はこのヘンにしておきましょう!!

今日こそ早寝します!
では、ノシ

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:楽器・音楽をエンジョイ♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/01/17(金) 23:03:50|
  2. ギター
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最新記事

カレンダー

12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
このまま俺とファイナルフュージョン。

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ