タイトル画像

住めば地獄も桃源郷 そんな我等で委員会

現在の閲覧者数:

YAMAHA FS-355S ブリッジ スリット加工(溝切り)

今日はYAMAHA FS-355Sのブリッジ穴にスリット加工をしてみました。

FS-355Sというと、以前サドルを削り倒して弦高を限界ギリギリまで下げたあのギターですが・・・。

その時の記事内でも大きく触れていたブリッジ穴のスリット加工。
FG-201Bのブリッジ スリット加工のように楽器屋に任せても良かったのですが、せっかくなので自分でやることにしました。

作業にはリューターを使うつもりでしたが、今回は地道にいこうと思いまして・・・
細工用の片刃鋸とφ1.5mmの丸棒ヤスリを使うことにしました。
P3101358[1]
↑SK11 SSMB-7 細工用片刃鋸プラスチック用 替刃
TSUBOSAN LM-3 ライン丸ヤスリ φ1.5精密 細丸
SANKYO 耐水紙#600

P3101361[1]
↑スリットを切るノコギリは替刃、つまり柄も買わないといけないのですが買いませんでした。このまま作業します。
棒ヤスリも柄は購入ぜず、このまま使います。
大胆なコスト削減により、道具代が1300円程度で済みました。(笑

楽器屋に頼むと5000円ほど取られますからね、これ。

P3101359[1]
↑1~6弦のブリッジ穴がサドルに対して等間隔に空いているので、スリットも1~6弦とも同じ感覚で切ればいいわけです。
難しくなくて良いですね。
P3101360[1]
↑弦は再利用するので、こんな具合に避けておきます。



そして、地味な作業がダラダラと続き・・・・(途中休憩1時間ほどアリ



P3101362[1]
↑じゃじゃ~~ん!!!!!!
素人工作にしてはかなり良い感じになってますよね~~~!!(誰も褒めてくれないので自画自賛

ちなみに、完成ではないです。
まだまだスリットを切って削っての作業をしないといけませんが、明日も仕事なので今日はこれでオシマイです。

なんだかんだで日付を跨いでの作業でしたからね・・・
この記事を書いてる時点でいつもの如く深夜2時すぎです。

もう寝ます!

この続きは明日の記事で!
では、ノシ

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/11/15(金) 23:55:34|
  2. ギター
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最新記事

カレンダー

10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
このまま俺とファイナルフュージョン。

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ