タイトル画像

住めば地獄も桃源郷 そんな我等で委員会

現在の閲覧者数:

BABYMETAL

昨日はブログの更新をお休みしておりました。

さて今日は。

上司からBABYMETALのシングルを借りました。聴いてみます。
DVD付きなので、是非そっちも見るようにと。

P3161413[1]
↑BABYMETAL メギツネ

僕は基本的にカップリング曲にハマる習性があるみたいなのでジックリ聴いてみようと思います。

P3171416[1]
↑CD 「メギツネ」「おねだり大作戦」
上司はこの「メギツネ」が良いと言ってましたね・・・。
P3171417[1]
↑DVD LIVE映像ですね。
「イジメ、ダメ、ゼッタイ」「Catch me if you can」が収録されてます。
この2曲、知ってますよ!特に後者が好きです。


明日は祝日で、お休みなので日中に聴いてみます。

そうそう、レビュー依頼されたFractal designのケース「ARC XL」も明日届くそうです。

楽しみですね!

では、ノシ

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

  1. 2013/11/22(金) 23:55:10|
  2. 私事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Fractal design Newton R3 1000W レビュー

Fractal design社からレビューを依頼された電源が届きましたので紹介します。

P3141392[1]
↑台湾から運送会社TNTにより空輸で東京成田空港に到着。
その後、住所の不備により2日ほど彷徨っていた模様。

P3141395[1]
Fractal design Newton R3 1000W white
アスク代理店製品ページはこちら
ちなみに5年保証が付いているので安心ですね。まぁ今どきの電源は5年くらいヘッチャラで動いてくれるので長期保証というわけでもないですが、それでも5年保証というのはありがたいですね。

そして、1000Wの80plus PLATINUMですよ。そんなの今まで使ったことないです(笑
今ではもはや定番となりつつある12Vシングルレーン。やはりシングルでないと!ですね。
12Vケーブル一本でどこまででも電源確保して拡張できるというのは強みです。
ハイエンドのグラボも気兼ねなく搭載できます。
あと、80plusでPLATINUM認証を受けるにあたって必須だったのかどうかは知りませんが(笑、Fractal designの電源「INTEGRA(80plusBRONZE認証)」「TESLA(80plusGOLD認証)」「NEWTON(80plusPLATINUM認証)」と3シリーズがラインナップされてまして、この「NEWTON」だけは日本製コンデンサを採用しております。

さて、さっそく開封。
P3141396[1]
↑中箱を開封。上に乗っかっている(貼り付いている)のは取扱説明書。
一応、日本語のページが見開き1ページ用意されてました。親切ですね。

P3141397[1]P3141399[1]
↑内容は
電源本体とプラグイン用電源ケーブル各種、そして電源本体の電源ケーブル。
付属品が少ない、というか全く無いという点においては、個人的に好印象です。
余計な付属品を沢山仕込んで最終的に価格が高くなっているような商品とかよくありますものね…。

P3141400[1]
P3141402[1]
↑Newton R3 whiteのエクステリア。白色というのはとても新鮮ですね。
もうしばらく自作PCなど作っていなかったので、この白い電源というのが珍しくてなりませんね・・・。
白色の電源なんて他にありましたっけ・・・あったような無かったような・・・。

P3141401[1]
↑そして本体に何故か謎の油汚れがありました。(写真左下
Made in Chinaなので仕方がないですね!!

P3141405[1]
↑ちなみにMB24ピンとCPU8ピン、PCI-E8ピン&6+2ピンが2本(いずれもケーブル長700mm)はプラグインではありません。
まずこの4本は必ず配線する(グラボを使う場合)のでプラグイン式にする必要がありません。
使わないケーブルは外しておけばよいというのがプラグインですが、この4本はPCを組むならば必ず使います。
もしくは、どうなんでしょうね。ここでこの4本にもプラグイン式を採用して着脱可能となってしまうとコネクタの接点不良や経年劣化などで80plus PLATINUMの基準を下回ってしまうから…とか(完全に憶測です

まぁ、基本的にどのメーカーのどの電源も大抵の場合このケーブルは直結なので気にすることもないですけど。
ルックスを重視する方はフルプラグインの方が良かったり・・・?(ちなみに僕も少しそのクチです笑

P3141407[1]
↑そしてプラグイン用電源ケーブルがこちら。
左から順に、
ATX/EPS 8ピン
PCI-E 8ピン×2
SATA15ピン(950mm)×3
SATA15ピン(800mm)×3
SATA15ピン(800mm)×3
SATA15ピン(650mm)×3
ペリフェラル4ピン×2
ペリフェラル4ピン×2+フロッピー用電源
ケーブルタイ

なかなかたくさんのケーブルが付属してますね。
ケーブルは柔らかいですね。特にコル○アなどと比べると実感できます。(笑

このケーブルについては使うときになったらまたレビューしますけど、多分使わないです。

P3141409[1]
↑こちらがプラグインケーブルのコネクタ差し込み口。
アクセサリ用とシステム用で別けてあるのですね。ナルホド。

P3141411[1]
↑ちなみに電源本体の上部にはFractal designのロゴがパンチングしてあります。
これは・・・あってもなくても良いですけど。好みですよね。


さて、もう一つの依頼品であるケースが届かない限りには話が先に進みません。
電源だけではどうしようもないですからね。

実はメイン機の中身をまるごと今回レビューするケースに移植してしまおうと思ってます。
またPCのドレスアップ頑張ります。

では、ノシ ↓クリック一発!!↓

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:PCパーツ - ジャンル:コンピュータ

  1. 2013/11/20(水) 23:55:35|
  2. 自作PC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

製品レビューの依頼 Fractal design社から

どうも。

久しぶりに自作PCの記事を書きまくる事が出来そうです。

実は先週、Fractal design社から新製品レビューの依頼をメールで受け取りました。

Fractal designといえば、アスクが取り扱ってるPCパーツメーカーですね。


依頼内容は、電源とケースのレビュー。

電源は「NEWTON R3 1000W White」、ケースは「ARC XL」です。
どちらも最近発売したばかりの新製品です。
今週中に生産ラインのある中国から空輸で送られてきます。届き次第レビューします。


←ARC XL紹介動画
newton-r3_01.jpg←Newton R3 1000W参考画像

いつもの調子で製品の善し悪ししっかりレビューしていきたいと思ってますので、
皆さん僕のブログでクリック一発ですよっ!!

では、ノシ

↓ポチッとよろしくです♪↓

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:PCパーツ - ジャンル:コンピュータ

  1. 2013/11/19(火) 22:40:12|
  2. 自作PC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

絵を描きました。

睡魔に襲われながらも筆を手に取り小一時間・・・。

落書きしました。
P3131390[1]
↑オリジナルデザイン。 スポーツラグ
画材:A4普通紙 0.3mmシャーペン

今回は思いついたラインを描き込むだけ描き込んで最終的に気に入ったラインをなぞりました。

あと、描いている最中からずっと思っていたのですが

55201529_200505r.jpg
↑フロントマスクとか完全にクライスラーのクロスファイアと被ってますよね・・・。

まぁ、いいか。


↑PIXIVにも投稿してます。よろしくお願いします。

では、ノシ

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:お絵描き・ラクガキ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/11/18(月) 23:55:12|
  2. 絵画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SILVER STONE Power Cable Red 弟の自作PCにて

今日はバイトが終わってから弟の自作PCのケース変更の手伝いをしていました。
その中で気になったパーツがあるので紹介。

P3121374[1]
↑SILVER STONE Power CableシリーズのRedです。
電源のスリーブケーブルですね。
今回使ったのはMB24pinとPCI-E6pin、CPU8pin、SATA15pinですね。
型番はこちら↓
MB24pin:SilverStone 4+4pin Power Cable Red SST-PP07-EPS8R
PCI-E6pin:SilverStone PCIE-6pin Power Cable Red SST-PP07-IDE6R
CPU8pin:SilverStone 4+4pin Power Cable Red SST-PP07-EPS8R
SATA15pin:SilverStone 4 SATA Power Cable Red SST-PP07-BTSR

P3121378[1]
↑開封
このメッシュのスリーブ、実はエナメルやナイロンではなく布製でして、
光沢が無いので落ち着きのあるルックスです。
この赤色のスリーブケーブルも赤というよりもワインレッドという感じです。
個人的にはかなり好きな色合いですね。
P3121380[1]
↑弟の自作PC。
大きいケースに変えたいということで父が以前使っていたフルタワーケース「CoolerMaster HAF932」にシステム移植です。
マザーボードがMicroなので中身はスッカラカン。
これはこれで良いか。
ちなみにCPUクーラーはAntec Kuhler-h2o-620です。
ファン-シュラウド-ラジエータ-シュラウド-ファンというサンドイッチ構造。
以前、僕もメイン機でやってました。
20110626205242852_2013111802130075c.jpg←以前のメイン機

そして話は戻って、SILVERSTONEのスリーブケーブルですが。
P3121385[1]
↑組み終わりました。
組み終わりましたと言っても、弟の手による組付が一段落つく度に僕が写真に収めているだけなのですが…(爆

う~ん、もう少し全体的にまとまったデザインにしていく必要性アリですね。
今後に期待です。あと、HAF932に対してMicro-ATXはやっぱり小さすぎますね(笑

P3121383[1]P3121387[1]
↑せっかく大きいケースなので、その大きさをうまく利用していってほしいです!!!

ということで、今日はこの辺で~~・・・・
結局日付を超えて午前2時半・・・・
もう寝ます。
では、ノシ



にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:PCパーツ - ジャンル:コンピュータ

  1. 2013/11/17(日) 23:55:26|
  2. 自作PC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

YAMAHA FS-355S ブリッジ スリット加工(溝切り) その2

YAMAHA FS-355Sのブリッジ穴にスリット加工を施しました!
前回の続きです!
今回で完成しました!

P3101362[1]
↑前回、スリットを切りました。
これではまだ弦がスリットに収まらないので、もう少しスリットの幅を広げます。

P3111368[1]
↑スリットの幅を広くして角度を調整しました。
P3111369[1]
↑ヤスリで削った部分は黒の油性ペンでタッチアップ。(笑
なんとも低レベルなやり方ですが、今回のモットーは低コストなので・・・!

P3111371[1]
↑弦を貼りました。
しっかり弦に角度が付きました。これで弦にある程度のテンションがかかります。
サドルを低くしたことによるテンション低下はこれで補えたような気がします!!

P1011097[1]
Before
P3111370[1]
After
こうして見比べてみると違いは一目瞭然ですね!

出音にもかなり効果がありました。リンと鳴るようになりましたよ!
今まではペラペラな音でした。まぁペラペラな音も個人的には結構好きなのですが・・・。


ということで今回、楽器屋に頼むと5000円かかるブリッジ スリット加工を
自分で道具を揃えて作業して約1300円で済ますことが出来ました!

楽器屋に頼んでも、多分それは5000円払うだけの価値のある仕事をしてくれるのでしょうから、
自分でやるのが一番良い!みたいな事は決してありませんよ~。

さて、ひと仕事終えて一服つきたいところです・
僕が喫煙者であれば確実に今タバコに火をつけてますよ・・・ええ。


明日はバイトがあるので頑張ります。
もう寝ます。
では、ノシ

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/11/16(土) 23:55:32|
  2. ギター
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

YAMAHA FS-355S ブリッジ スリット加工(溝切り)

今日はYAMAHA FS-355Sのブリッジ穴にスリット加工をしてみました。

FS-355Sというと、以前サドルを削り倒して弦高を限界ギリギリまで下げたあのギターですが・・・。

その時の記事内でも大きく触れていたブリッジ穴のスリット加工。
FG-201Bのブリッジ スリット加工のように楽器屋に任せても良かったのですが、せっかくなので自分でやることにしました。

作業にはリューターを使うつもりでしたが、今回は地道にいこうと思いまして・・・
細工用の片刃鋸とφ1.5mmの丸棒ヤスリを使うことにしました。
P3101358[1]
↑SK11 SSMB-7 細工用片刃鋸プラスチック用 替刃
TSUBOSAN LM-3 ライン丸ヤスリ φ1.5精密 細丸
SANKYO 耐水紙#600

P3101361[1]
↑スリットを切るノコギリは替刃、つまり柄も買わないといけないのですが買いませんでした。このまま作業します。
棒ヤスリも柄は購入ぜず、このまま使います。
大胆なコスト削減により、道具代が1300円程度で済みました。(笑

楽器屋に頼むと5000円ほど取られますからね、これ。

P3101359[1]
↑1~6弦のブリッジ穴がサドルに対して等間隔に空いているので、スリットも1~6弦とも同じ感覚で切ればいいわけです。
難しくなくて良いですね。
P3101360[1]
↑弦は再利用するので、こんな具合に避けておきます。



そして、地味な作業がダラダラと続き・・・・(途中休憩1時間ほどアリ



P3101362[1]
↑じゃじゃ~~ん!!!!!!
素人工作にしてはかなり良い感じになってますよね~~~!!(誰も褒めてくれないので自画自賛

ちなみに、完成ではないです。
まだまだスリットを切って削っての作業をしないといけませんが、明日も仕事なので今日はこれでオシマイです。

なんだかんだで日付を跨いでの作業でしたからね・・・
この記事を書いてる時点でいつもの如く深夜2時すぎです。

もう寝ます!

この続きは明日の記事で!
では、ノシ

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/11/15(金) 23:55:34|
  2. ギター
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最近の苔玉 葉を切りました。

最近の苔玉。

最近というか、今日の事柄なんですけども。

いよいよ11月も半ば、本格的に寒くなってまいりました。
今年で3回目の越冬を控える苔玉は重度の栄養不足により葉が垂れているので、
思い切って葉全体の半数ほどの量を切りました。
P3091352[1]
↑どう考えても苔玉に対して葉が多すぎますね・・・。栄養不足になるのも納得です。
P3091355[1]
↑ばっさり切りました!!!
もっと格好良く整えたかったんですけど、苔玉の上部から生える葉だけを残そうと思ったら自然とこの形になってました・・・。
常日頃から西日ばかり当てているので葉が真横向いてしまったんですかね・・・。
P3091357[1]
↑残念ながら廃棄処分です。お疲れ様でした!

そんなわけで、今年も越冬頑張ります!!(MUCHUKOも苔玉も)

では、ノシ

・・・・・・・・・・ついでにクリック一発!!↓

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/11/14(木) 23:58:27|
  2. 観葉植物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

最新記事

カレンダー

10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
このまま俺とファイナルフュージョン。

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ