タイトル画像

住めば地獄も桃源郷 そんな我等で委員会

現在の閲覧者数:

YAMAHA FS-355S ナット交換

先日買った中古のアコギですが、前回のサドル交換に続き、今回はナットを交換します。
P1061090[1]
↑元々付いていたナット。前のオーナーが一度交換しています。
見た目は純正ナットそっくりですが、ちょっと違いました。社外品です。
P1061091[1]
↑ナットを剥がしました。
うわ、ひどい。
誰がこんなに接着剤を塗布しろと言ったのでしょうか…。
しかもこれ、木工用ボンドっぽいです。最悪ですね。
P1061093[1]
↑ナット溝を掃除しました。
だいぶ綺麗になったでしょう、かなりテキトーな仕上がりですが(笑
P1061094[1]
↑今回使うナットもやはりGraphtech PQ-6115-00。
いわゆるタコマスタイルのナットですが、正直言ってあまりオススメはできません。
個人的に好きなので使ってますが・・・3、4弦の弦高が1,6弦よりも高くなるようにナットの山を盛ってあるのでもちろん各弦テンションが異なりますし、それによって出音にも差が出ます。

※またしても作業中の写真を撮り忘れました。

P1061095[1]
↑いきなり完成。弦張りも済ませてあります。

今回まだ接着してありません。
少し弦高を高めにしておいたからです。
今後弦高をさらに落としていく予定です。
多分サドルの方も削って弦高を下げるので、現段階でナット側で弦高をギリギリまで下げてしまったら、いざサドル側の弦高を下げた時に絶対に弦がバズると思いまして。

ということで、今回のところは完成(仮)です!(笑

では、ノシ

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

  1. 2013/07/28(日) 23:55:18|
  2. ギター
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

最新記事

カレンダー

06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
このまま俺とファイナルフュージョン。

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ