タイトル画像

住めば地獄も桃源郷 そんな我等で委員会

現在の閲覧者数:

YAMAHA AC1Mのサドルをテキトーに削って弦高下げました。

「AC1Mの弦高下げたいな~」みたいなことをいつかの記事で言ってましたが、実行しました。
P1070697[1]
↑俺のYAMAHA AC1Mのサドルです。
※GraphtechのTUSQサドルに換えてるのですが、サドルの厚みがブリッジのサドル溝よりも薄いため弦のテンションにより傾いてます。

余談はその辺にして、
P1070698[1]
↑早速取り外しました。油性ペンでラインを描いておきます。
このライン分削ります。
ちなみに何mmか計ってません。油性ペンでテキトーにライン引きました。
P1070699[1]
↑180番のペーパーで削って600番のペーパーで磨きます。
素人工作ですね・・・・。
P1070700[1]
↑サドルの底面をライン分削りました。
底面は必ずフラットでなければなりません。歪んでいては駄目です。
特にこのギターはアンダーサドル型のピエゾピックアップを採用しているので、サドル底面がフラットでないとアンプからの出音に大きく影響を与えます。(各弦の出音バランスが一定でなくなるため
せめてそこだけはきっちりやります。
P1070701[1]
↑削ったサドルを取り付けました。
明らかに低くなりました。いいですね。
P1070695[1]
Before
P1070703[1]
After
なんだか予想以上に低くなりました。(おい
何mm低くなったのか正確には分かりませんが多分1mm以上は低くなってます。
全ての音出してみましたが、ビビりやバズは出ませんでした。ばっちりですね!
とても弾きやすくなりました、音のキャラクターもあまり変わってなくて安心です。(正確に言うと弦のテンションが下がったので多少音変わります

このギターは近いうちナットも交換します。今はプラスチックのAC1M純正ナットが付いてますが、TUSQのものに変更します。

最後に・・・
今回はいくらなんでもテキトーすぎます。
目分量が苦手な方や手先に自信の無い方、計測できるものはしっかりと計測することをオススメします!
現に俺も予想よりも弦高が低かったで~す的なオチです。テキトーはいかんですよ、ええ。


では、ノシ

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

  1. 2013/02/12(火) 23:58:19|
  2. ギター
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最新記事

カレンダー

01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
このまま俺とファイナルフュージョン。

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ