タイトル画像

怠惰な野郎の戦闘日記 金は後になって取り返せても今この瞬間の楽しい我輩は二度と取り返せない。今日も散財。そんな我輩のアマチュア志向のブログ。

現在の閲覧者数:

YAMAHA APXT2にペイントするための塗料

昨日買ったYAMAHA APXT2にペイントするための塗料を買ってきました。
P3260587[1]
↑水性ホビーカラーです。光沢白と光沢黒。いわゆる普通の白と黒です。
完全に模型用の塗料ですが、個人的にこれが一番使いやすいです。色乗りが悪いのでは?と思うかもしれませんが、意外と気になりません。むしろ色を落とす際に簡単に落ちてくれるので楽です。
調子に乗って筆も買いましたが、既に筆は持ってるので必要ありません。(何故買った

あとは思うがままにペイントするのみ!!
と思ってたのですが、今回はデザインをあらかじめ決めておこうかと思ってます。
いろいろデザイン案を書きまくって試行錯誤するのもそれはそれで楽しそうだな~と。

そうそう。APXT2のボディトップ板ですが。
P3260588[1]P3260589[1]
↑見えますかね・・・・。接着剤がこびりついてます。
新品でこれです。
何度も言いますが、俺の買った個体がたまたまこういう粗悪なものだったというわけではなく、全体を通してAPXT2というギターはこういう商品です。
これは許せない、という人が大半を占めると思います。購入は控えましょう。
YAMAHAだから大丈夫だとか変な思想抱いてると精神砕かれます。


では、ノシ
あお、そうそう。良いお年を~~。

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/12/31(月) 23:55:45|
  2. ギター
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

YAMAHA APXT2購入しました!

もう空前のギター購入ラッシュかもしれません。
今年はギター3本買ってます。

ですが、今回はお遊びギター!!
YAMAHA APXT2です!小さいAPX!
TS3V0261[1]
↑包装。
TS3V0262[1]
↑ソフトケース。
TS3V0265[1]
↑付属品。説明書、保証書関連と、単三電池2本、トラスロッド用レンチ。
TS3V0263[1]
↑APXT2本体。
TS3V0264[1]
↑ラベル。インドネシア製。

まぁ、全体を通して少々割高なギターかと。
なにせ作りが悪すぎます。

TS3V0266[1]
↑まずピン。
しっかり差さるところと差さらないところがあります。
ピンの穴も処理がメチャクチャです。そのせいでピンがまっすぐ入りません。
あと、ブリッジは変な接着剤がこびりついていて汚いです。
TS3V0267[1]
↑コントロールパネル。1ボリューム1トーンというシンプルなシステム。
これはとても好印象。
チューナーは以前購入したYAMAHA AC1Mのものと全く同じですね。
TS3V0268[1]
↑ネック。
塗装の処理が手抜きすぎです。
ストラップピンがこの位置にあるとかなりジャマ。
指板ですが、打痕が6箇所以上ありました。
ヘッドの整形処理もテキトー。
ナットはネックに接着されておらず、弦張った状態で見ても完全にナットが傾いてます。
TS3V0269[1]
↑エンドピンと電池ボックス、ジャック。
ジャックはシールドを挿すことによりピックアップのON/OFFを切り替える仕組み。挿すとON。抜くとOFF。
エンドピンは安っぽすぎ。いや、実際に安い。
ちなみにボディサイド。かなりすりキズあります。塗装もクソです。
ちなみにボディトップも同様にすりキズまみれ。(照明に照らしてやっとわかる程度のものですが新品とは思えません。
写真ありませんが、ボディ内部は割と綺麗な方かも・・・・。
でも期待はしてはいけません。
 
とまぁ、悪いところを書き出してみましたが。
まぁ所詮安いギターなのだということで、皆さんも購入される際は割り切りましょう。
僕は最初から割り切って購入してます。

ちなみに音はアンプ繋げてないのでわかりません。生音でも良ければ近いうち録音して記事にしますが・・・。

音はそうですね・・・・。典型的なスモールサイズギターって感じです。
スモールサイズにしては音良い方かも・・・・。
あ、Martinのバックパッカーがあるので、小さいギター欲しい人はそっち買ったほうがいいです(笑

ちなみに、↑に酷評を書きまくりましたが、俺の買った個体だけが悪いわけではなく、多分APXT2はこういう商品なんだと思います。
同じAPXT2を2本並べて見比べましたが、両方ひどいです。
むしろ僕はAPXT2を2本見比べてより良い方を購入したので、これより酷い個体がまだ存在するということです。

で、なんで購入したのかというと、暇つぶしです。
このギターに筆でトライバルを描き込みまくって遊ぼうかと。
いつかギターにペイントしたいな~って思ってたところですしね。
そんなわけで気軽にペイントできて気軽に持ち出せるギターを・・・・と。
それでたまたま近くの楽器屋で見つけたこのAPXT2を手にとったわけです。



でも、安ギターだろうとギターはギター。
大切にします。もうすでに小さくて可愛らしい事もあってか気に入ってます。(笑

どのくらい小さいのかと言いますと・・・。
TS3V0270[1]
↑こんな具合です。

安ギターをご購入の際はこのくらいの心意気で。


近いうち音源あげます!
では、ノシ

追記(H25/02/28):APXT2の生音やらトライバルペイントやら・・・。
APXT2の生音。下手ですけどそこは勘弁。ナット・サドル・ブリッジ全てTUSQに変更後の音です。
トライバルは今のところこんな感じです。
P1010714[1]
リンク先の記事から関連記事の項目で大体の軌跡を追えます。興味のある方は是非ご覧になってくださいね☆


にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:ギター - ジャンル:音楽

  1. 2012/12/30(日) 23:59:05|
  2. ギター
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日は仕事納め。

ということで、29日で本業は仕事納め。
明日と大晦日はバイト頑張ります。

とは言ってももう30日の午前5時前なんですがね・・・。
ブン屋のバイクが走る音を久しぶりに聞きました(笑

いろいろあってこんな時間です。
深夜2時頃に弟たちとラーメンを食べに行きましたが、この時間帯に食うメシって何でこんなにも美味いんでしょうか。
なんていつかの記事でもこんなことを言っていた気がするなぁ・・・。

そして風呂で手にこびり付いた腐ったグリスや廃油を歯ブラシでゴシゴシ・・・・してたらこんな時間に。
ってわけです。

そんなこんなで数時間後にはバイトがあるのでもう寝ようかと。

では、ノシ

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

  1. 2012/12/30(日) 04:57:43|
  2. 私事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

またしてもにほんブログ村のバナーを(笑

久しぶりにブログTOPににほんブログ村 自作PCのバナーを置きました!
P3210579[11]
↑このバナーです!!何とも胡散臭い・・・・(笑
今となっては全くランキング上位に上がらなくなりましたが、実はこのブログもランキングに参加してましてですね・・・。

ブログTOPに置いてあるこのバナーをクリックすると、にほんブログ村の自作PC部門のランキングページに飛ぶようになっています。
ただそれだけです!こういう類のものに興味のない方はクリックするだけ無駄ですのでお避け下さい、すんません!


まぁこのバナーを作ったからって別にこれからのブログ活動が著しく活発化するわけでもないのでそこはご了承ください(笑

では、ノシ

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/12/28(金) 23:55:02|
  2. 自作PC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日はブログおやすみ

なんだかゴソゴソやってたらこんな時間に・・・。(深夜1時

今からでは何もできないのでブログのネタがありません!
今日はブログおやすみです!

最近、夜中にコンビニ弁当を食べるようになってしまって・・・ええ、デブまっしぐらってヤツです。
でも真夜中に食べるメシはなんだって美味いんですよ・・・!

なんとかやめなければ・・・・。

そうそう、お年玉袋を買いました。
P3230583[1]
↑仮面ライダーウィザード!!・・・・・・?
全く知りませんが、多分親戚の子供たちは知っているのでしょう。
親戚の高校生にもこのお年玉袋で渡そうと思ってますが、変に思われるかな・・・・・。



では、ノシ

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

  1. 2012/12/28(金) 01:05:28|
  2. 私事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ホース&フィッティング交換

昨日、ちょこっとだけ紹介したメイン機の水冷システムですが、予告通り今日はしっかり書こうかと。

P3190545[1]
↑とりあえず先日組んだ水冷ですが、CPUヘッドから出るフィッティングがL字ということでホースの取り回しに少し無理があったのと、ホースそのものがもう古くて替え時だったこと。
あとは純粋にホースとフィッティングを変えたい気分だったからです!

ということで、
P3210565[1]
↑ホースとフィッティングを購入。(実は初回の水冷を組んだ時点で注文していた 核爆
ホースは外径11mm、内径8mmという細いホース。
古いホースの経は12mm/8mmだったのですが、それと同径のものが見つからずに断念。
フィッティングはもちろんストレート。
P3210566[1]
↑Aquatuning製フィッティング。自作PCno水冷パーツはだいたいG1/4ネジな気が・・・。

さて、紹介もそこそこ・・・
P3210569[1]
↑早速ですが古いホースをバラしました。
ちなみに黒い巨塔に繋がるフィッティングはCPC製のノンスピルバルブ。
P3210571[1]
↑CPUブロックに今回購入したフィッティングを取り付けました。イイですね!
P3210572[1]
↑CPCのインサートバルブにもホースを・・・。
と思いましたが、そうだった・・・外径12mm用のクランプが外径11mmのホースに使えるわけがない。

抜かった・・・・・なんてわけでもありません。

P3210574[1]
↑実はクランプまで新たに買うのも馬鹿らしいし、職業柄手に入れようと思えばいくらでも手に入るので、古いクランプを代用するつもりでした。
ビニールテープを巻いて径を大きくしました。これで問題ありません。
P3210575[1]
↑CPUブロックにも繋いで完成。ZALMANの水流計は流用します。
P3210576[1]
↑水漏れ確認中・・・・・・。
P3210577[1]
↑水漏れは無かったのでマザーに取り付けます。
やはり透明なホースはイイですね!綺麗です。
P3210579[1]
↑取り付きました。ストレスフリーなホーシング!!
見栄えもだいぶ良くなりました!
P3210578[1]
↑ということで、ようやく完成です。
メイン機の構成もこれで一段落付いたって感じです~。
しばらくはこれでいくつもりです。


では、ノシ

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:自作パソコン - ジャンル:コンピュータ

  1. 2012/12/26(水) 23:55:29|
  2. 自作PC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昨日に引き続き・・・。

すみません、またしてもホンの少しだけの記事です!!

P3190544[1]
昨日の記事でようやく一悶着付いたメイン機ですが・・・

P3210579[1]
↑今日、いきなりホースとフィッティングを交換してしまいました。
昨日せっかく組んだのに・・・・・・。(苦笑

でも、透明なホースの方がカッコいいと思いませんか!!俺はカッコいいと思います!(知るか 笑
フィッティングもホースの取り回しに少し無理のあったL字からストレートに付け替えました。

水漏れ確認もそこそこ・・・メイン機に取り付けて起動・・・。
 (水漏れ確認は最低でも12時間程度回してみましょう
「大丈夫だろ~~~」なんて余裕ぶっこいてたら・・・

・・・・水の滴る音が・・・!!

P3210581[1]
↑なんとラジ本体の取付から・・・(^_^;)

増し締めしておきました・・・・。
近いうちOリング交換したいですね・・・。


まぁ詳しくは明日書きます!!

では、ノシ

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:自作パソコン - ジャンル:コンピュータ

  1. 2012/12/25(火) 23:59:16|
  2. 自作PC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ZALMAN RESERATOR 1 Plus メイン機取り付けまとめ。

昨日記事にしたZALMAN黒い巨塔のメイン機への取り付け作業をまとめました。

黒い巨塔 ポンプ交換[流量300l/hから600l/hへ]

黒い巨塔 試運転[ポンプ動作確認]

そして今回。ようやく取り付けです。ダラダラやってたらかなりの日数が経ちました(笑↓
P3190530[1]
↑とりあえずCPUのみの水冷システムを組むので、もともと付いていたチップセットブロックは切り離します。
バラバラにして掃除もしました。
P3190532[1]
↑こんな感じに。CPUブロックのみなのでエーハイムの開放ポンプでも十分な流量が得られるかと。
P3190533[1]
↑そして久しぶりにメイン機をバラしました。思っていたよりもホコリは少なく・・・手を焼かずに済みました。
ベイボックスに乗っかっているのは今まで付けていたCPUクーラー[SCYTHE SAMURAI ZZ改]です。
このCPUクーラーについてはこちら→(参照記事①)
P3190534[1]
↑マザーも取り外します。リテンション外さなきゃならないので・・・。
P3190536[1]
↑純正リテンションを取り外して水冷CPUヘッドのバックプレートをはめました。
この時CPUグリスが見当たらないことに気付き、急遽友人宅へCPUグリスを貰いに行きました。
助かりました・・・ありがとうございます゚(゚´Д`゚)゚
P3190535[1]
↑ちなみに使用するCPUヘッドはKOOLANCE CPU-340。フィッティングは多分Aquatuning製のもの。
P3190537[1]
↑取り付けました。例のごとく締めすぎず緩すぎずのテンションで。
P3190544[1]
そしてケース内へ押し込みます。(笑
ケースはCoolerMasterCM690Ⅱplusなので水冷チューブ用の穴がリヤ排気ファンの上にあります。
P3190545[1]
↑アルミパネルも全て取り付けて完成。

P3190546[1]
↑そして黒い巨塔本体。
とりあえずカー用品のクーラントを2ℓ全て入れます。
P3190548[1]
↑クーラントを2ℓ全て投入後、ポンプを回してホース全体にクーラントを流した状態でこの水かさ。
P3190550[1]
↑そこから更に精製水500mℓを加えてこのくらいの水かさになりました。
黒い巨塔は容量2.5ℓまでですので、ちょうど2.5ℓ入れたことになります。
P3190554[1]
↑ということで完成です。やっとですね・・・・。
まぁ冬ですし、外気がそもそも冷えてるので黒い巨塔の実力はまだ何とも評価できませんが、とりあえず温度としてはリテールクーラーより少し冷えるくらいです。
そしてなにより静かですね!黒い巨塔の純正ポンプの2倍の出力を持つポンプに積み替えているので、ノーマルよりかは少し動作音が気になるかもしれませんが、それでも静かです。
ちなみにメイン機側では今回の水冷化に合わせてリヤ排気ファンも止めてしまっているので、メイン機の環境で実際動いているファンはグラボのシロッコファンとメモリクーラーのみとなります。
本当に静かですね(笑
そのうちメモリクーラーもファンコン制御にして、必要ない場合は止めておきます。


あ、調子に乗って写真を撮ったので載せます(笑
P3190557[1]P3190562[1]
P3190563[1]P3190564[1]


ではでは、ノシ

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:自作パソコン - ジャンル:コンピュータ

  1. 2012/12/24(月) 19:57:37|
  2. 自作PC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

最新記事

カレンダー

11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
このまま俺とファイナルフュージョン。

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ