タイトル画像

住めば地獄も桃源郷 そんな我等で委員会

現在の閲覧者数:

DIATONE DS-201 インシュレーター交換。

今日はDIATONE DS-201のインシュレーターを交換しました。

今までAudio-technica AT6089CKを4点支持で使ってましたが、
今回はショットグラス3点支持に変更してみました。

なんでショットグラス?
って、いやもう・・・自分でもさっぱり(馬鹿
P7080031[1]
↑G-LIFE製。聞いたこともないメーカーですが、どうやらMadeinTHAILAND製だそうで。
G-LIFEって言ったら最近よく見かけるようになったギターメーカーを思い浮かべてしまいますが・・・まあいいや。
P7080033[1]
↑とりあえず設置。
なかなかの不安定っぷり。正直怖いです。倒れてきそう・・・。
まぁなんだかんだ言いつつ絶対倒れてこないから!(根拠のない自信


で、音出してみました。
正直AT6089CKとそんなに変わりませんね。
AT6089が高さ11.5mmなのに対し、ショットグラスは高さ70.5mm。
音の広がり方は変わるだろうと思ってましたが、そこもあまり変わらず。
いや、変わったかな・・・。
なんというか実際のスピーカーの位置よりもかなり遠くから聞こえるイメージ。
奥行っていうか、幅が。
横の広がりっていうのかな・・・・。
そこは変わったかなっていう印象ですね。


う~ん、お金が掛かってないとプラシーボ効果が限りなくゼロに近いからまともなレビューできますね。(笑
なにせ安物のショットグラスですからね・・・・(´◜౪⊙`)


このままの状態でもう少し使ってみて気に入ればショットグラスが現行の構成で確定ですね。
では、ノシ

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/07/14(土) 23:42:46|
  2. PCオーディオ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最新記事

カレンダー

06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
このまま俺とファイナルフュージョン。

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ