タイトル画像

住めば地獄も桃源郷 そんな我等で委員会

現在の閲覧者数:

FG-201BとAC1M

なんだかんだ言って意外とメインギターの座を譲ってないFG-201B。
とりあえずFG-201BとAC1Mで音を比較してみました。
使用したマイクはTASCAM DR-07mkⅡ。

[VOON] YAMAHA FG-201B エクストラライトゲージ

[VOON] YAMAHA AC1M ライトゲージ

[VOON] YAMAHA AC1M エクストラライトゲージ
↑FG-201Bはサドル削りすぎて音がおかしくなっちゃってますけど、本来はAC1Mとは比べ物にならないほどの良い音がしますorz
でもAC1Mもなかなか良いですね。
トップがシトカスプルース単板ということもあって、輪郭がはっきりしてるような・・・・してないような(どっちだよ笑

う~ん・・・・とりあえずFG-201Bはサドルを交換しないといけないですね。
そうすればまだまだ現役でいけるかも・・・。いや、まあ弾きにくいんですけどね(笑

弾きやすさで言えば断然AC1Mの方が上をいってます。
今までどれだけ練習しても弾けないフレーズがあったりすると、自分の練習量が足りないからだと思ってやってきましたが、それは間違いでした。
弾けないと思っていたフレーズもAC1Mですんなり弾けました。
完全にFG-201Bが俺の技量の上達を妨げていました。

でもAC1Mよりも、こないだ試奏してきたMORRIS S-40の方が弾きやすかったな。
また今度近いうちに買おう。


FG-201Bはえぞ松合板トップにローズウッドのサイド/バック。日本製。
ナット・サドルはTUSQ、ブリッジピンは牛骨。サウンドホールにはO-PORT装着。

AC1Mはシトカスプルース単板トップにマホガニーのサイド/バック。中国製。
ナット・サドル・ブリッジピンはプラスチック。サドル下にピエゾバーピックアップ。


では、ノシ

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:ギター - ジャンル:音楽

  1. 2012/04/08(日) 22:31:05|
  2. ギター
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最新記事

カレンダー

03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
このまま俺とファイナルフュージョン。

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ