タイトル画像

住めば地獄も桃源郷 そんな我等で委員会

現在の閲覧者数:

カポタスト

アコギをやる上で欠かせないのが、カポタスト。
P1280394[1]
↑俺が使うカポタスト。
上段左がDUNLOP VICTOR Curved DCV-50C
上段中央がPLANET WAVES PW-CP-02C NS Capo
上段右がKyser Black KG6B
下段左がGreg Bennett Glider The Rolling Capo
下段右がDunlop TOGGLE Curved 11C

正直、この中ではダントツでKyserカポが使いやすい。
何より、扱いが楽。

チューニングが狂いにくく、テンションをあまり掛けずに押弦できるのはPLANET WAVES NSカポ。
かなり良いカポだと思う。

DUNLOP VICTORカポはルックスは最高なんだけど、性能がいまいち。
1弦や2弦をチョーキングするとカポの押弦の位置がずれてしまう。

Glider The Rolling Capo(通称:グライダーカポ)は特殊。
ナットの向こう側まで移動させておけば、カポを付けたままでもCapo:0が出来る。
と言うが・・・・俺はやったことがない。
転調はかなりスムーズに行える。ネックを握った手の親指でグライダーカポを簡単に移動させられる。

DUNLOP TOGGLEカポはスタンダードなカポだと思う。
俺もギターを始めて1年くらいまではずっとこのカポを使ってた。
可もなく不可もなく。定番。

ってな感じでいろいろあるんですね。
こういったアイテムは、既に持っていても、新商品を見ると買いたくなってしまう・・・・。
なんでだろうね、ギターはオンボロをずっと使い続けているのに、アクセサリーはいろいろ試してみたくなる。


では、ノシ

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:ギター - ジャンル:音楽

  1. 2012/01/25(水) 23:55:12|
  2. ギター
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

最新記事

カレンダー

12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
このまま俺とファイナルフュージョン。

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ