タイトル画像

住めば地獄も桃源郷 そんな我等で委員会

現在の閲覧者数:

部屋に転がっているSSDをサブ機に導入。

今日はサブ機にSSDを導入しました。
使うSSDはIntel X25-Vを2枚。
PC210278[1]
↑今回、記事タイトルのとおりホントに部屋に転がってた。
使用済みティッシュの下に埋もれてたのだから、本当に酷い。(汚い
・・・・・・・ファブリーズ吹いておいたほうが良いか?(おい

※除菌ウェットペーパーで磨いておきました☆

PC210280[1]
↑今回はストライピング構築しません。
システムドライブとアプリ専用ドライブに分けて使います。
PC210282[1]
↑てか、SSD2枚重ねてたらSATA15ピンケーブルの取り回しがきつ過ぎるので、昔使ってたSATAⅡストレージ用延長ケーブルを使ってなるべく楽な配線にします。
PC210286[1]
↑楽な配線しすぎた結果がコレですorz
とりあえずサブ機が使えるようになればそれでいいので、今回はコレで我慢します。
PC210287[1]
↑全体図。


・・・・・・・・・・・やっぱ配線汚いな。

ちなみにOSはWindows7 Ultimate 32bitをインストールしました。

PC210281[1]
↑実はサブ機にはもともとX25-Vのストライピングを導入していたのですが、メイン機とストレージとっかえひっかえやっているうちに、余り物のHDD(Seagate ST3320418AS)のストライピングがサブ機のシステムドライブになってました。
現在・・・・・いや、けっこう前からメイン機のストレージはCrucial C300(システム)とM4が2枚(アプリ専用)という構成なので、・・・・けっこう前からX25-Vが2枚部屋に転がってました(テヘペロ☆
まぁ、今回使うことが出来たので良しとします。

PC210288[1]
↑そういえば昨日、行きつけのPC専門店で販促品のBATTLEFIELD3のマウスパッドを貰ってきました。
けっこう、人気?らしいですね。

では、ノシ

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:自作パソコン - ジャンル:コンピュータ

  1. 2011/12/11(日) 22:16:12|
  2. 自作PC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ステアリング交換。その3

前回の記事でもステアリング交換したばかりですが、今回またステアリング購入したので、取り付けてみました。
PC190266[1]
↑DEPO RACING ディープコーンステアリング カーボン柄 32φ
少し前の記事でも、欲しいな~と呟いていたのですが結局購入しました。馬鹿ですね。
カーボン“柄”といっても、ちゃちな物ではなく、フェイクレザー(多分・・・)の表面にそのままカーボンっぽく見えるように凹凸の処理が施されているので、クオリティも高いです。
ただ、カーボンに見えるかっていうと・・・微妙ですね。
これはこれで、こういう柄なんだと思えばカッコいいですけど。
う~ん、やっぱりカッコいいなぁ!!クオリティとしては値段相応、もしくはそれ以上の出来栄えです!!
買ってよかった!!
PC190267[1]
↑ホーンリング・ホーンボタン共にステアリングに固定された状態で梱包してありました。
包装のダンボールが商品に対して小さく、商品を圧迫するような形で届いたので、非常に不愉快です。
梱包もまともに出来ないんですね、このメーカー、もしくは店舗。
PC190268[1]
↑ホーンボタン。サイズはMOMO純正ホーンボタンよりも少しだけ大きめか・・・?
ホーンリングは安っぽい。艶消しの黒で塗装しなおせば大分マシになるかも・・・・。
PC190269[1]
↑スポーク部。お決まりのヘアライン加工。
それにしても汚いな。新品で購入したんですけどね。
まぁ、安物のステアリングなので全然文句無いです。許容範囲内!!
PC190270[1]
↑スポークとステアリングの接合部。
全然接着できてないです。表面のカーボン柄合皮が浮いちゃってます。
まぁ、この辺は仕方ないですね、値段が値段なので・・・。
PC190271[1]
↑黄色のワンポイントに、赤色のクロスステッチ、カーボン柄のステアリング。
最高です!!デザインは最高なんです!!もう、それだけで満足できます!!(笑
ステッチは、なんか解れてきそう・・・。
PC190272[1]
↑約70mmのオフセット!!。
ディープコーンですのでスポークが手前に折り曲げてありますが、折り曲げてある位置が問題。MOMOなどに付属している平らなホーンリングだと左右に生えるスポークにホーンリングの端がかぶってしまい、ホーンリング底面がしっかりとステアリングに接触しません。
取り付けた状態で試運転してみましたが、運転に支障は無さそうです。
付属の安っぽいホーンリングならギリギリ接触しませんでした。
PC190273[1]
↑付属品。平型端子付きケーブル×2、L型六角レンチ×1が別包装で用意されてます。
PC200274[1]
↑あと、ホーンボタンは買ってすぐにツメが折れて壊れました。
もう・・・・なんか、笑えてくるわ(笑
PC200275[1]
PC200276[1]
↑取り付けてみました。
そして、そのまま試運転へ。評価としては、問題無し。
やっぱり俺には32φがちょうど良いようです。操作しやすい。オフセット70mmのディープコーンも良い感じです。まともなフットポジションでステアリングを握ったときに肘が軽く曲げれるってのが最高に良い。
ディープコーン無しだと、肘がまっすくに伸びてしまい疲れやすいです。(あくまでも、俺の場合ですよ!!
PC200277[1]
↑ホーンリングはMOMOに付属していた物を使うことにしました。
こっちの方がカッコいいですよね☆

でも、やっぱり
PC180250[1]
↑このステアリングを使うことにしました。
なんか、気に入ってしまいました☆。
握り心地も良いし、34.5φで俺にはちょっと大きく感じるけど、操作に支障が出るほどではないし。

まぁ、今回購入したステアリングは部屋の壁にでも掛けて飾っておくことにします☆
使いたくなったら、また気分で付け替えられるしね☆

では、ノシ

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:パーツ - ジャンル:車・バイク

  1. 2011/12/11(日) 12:17:58|
  2. 初代愛車 H15カローラフィールダー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最新記事

カレンダー

11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
このまま俺とファイナルフュージョン。

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ