タイトル画像

住めば地獄も桃源郷 そんな我等で委員会

現在の閲覧者数:

LEDチューブ白+紫取り付け

先日届いたLEDチューブをメイン機に取り付けました。

PC110169[1]
↑LEDチューブの両端からケーブルが出てますが、片方しか使わないので、もう片方のケーブルを根元から切りました。
PC110170[1]
↑白色と紫色のLEDチューブを2本隣り合わせにしてまとめたいので、LEDチューブ底面に両面テープを貼り、それをそのままメイン機に貼り付ければ良いかな~なんて思っていたのですが。

なんと、このLEDチューブ・・・
テープの類がまったく張り付きません!!
そういった表面処理でも施されているのか?と思い、空研ぎ紙でLEDチューブ底面を軽くヤスリ掛けしましたが、それでも貼りつきませんでした。
どうやら材質そのものに問題があるようです。
てか、この手の商品で両面テープが使えないって・・・・致命的だろ(爆

PC110171[1]
↑ってことでアロンアルファで両面テープとLEDチューブを接着させました。
初めてだよ・・・両面テープを貼り付けるのに接着剤使ったのは。
てか、正直アロンアルファの接着具合も微妙!!!!
なんなんだよ、この商品は・・・・・。

PC120172[1]
↑なんだかんだで、メイン機に無事貼り付けることが出来ました。
貼り付けた位置はもともとネオン管が付いていた場所です。

配線の作業工程は割愛します。単なるギボシ接続です。

そして点灯。
PC120176[1]
LEDチューブ 紫
PC120178[1]
LEDテープ 白

おおおおおおおお・・・・・。
いや、予想以上に良い感じだな、コレ!!
さらに予想以上なのが、紫が意外と綺麗に発色してる!
こりゃ、LEDが評価されている点も頷けますわ。

PC120180[1]
↑LEDチューブ+
紫が意外と目立つ。ホントに意外だ・・・・。
ただ、取扱店のサンプル画像通りに発光して欲しかったな。
まぁ、ここまで綺麗に紫を発色してくれてるから許せるけどね。
ただ、光量は全然少ないorz

PC120183[1]PC120185[1]
↑サイドパネルを閉じてみる。
ネオン光と大差無い光量で、かなり満足です☆


今回は、なかなか良い買い物だったなぁ・・。 
そして、そろそろファンコンとは別にイルミネーションコントローラーを取り付けようと思ってます。
まぁ、それはまた別の記事に。

では、ノシ

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:自作パソコン - ジャンル:コンピュータ

  1. 2011/12/02(金) 20:46:30|
  2. 自作PC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

最新記事

カレンダー

11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
このまま俺とファイナルフュージョン。

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ