タイトル画像

住めば地獄も桃源郷 そんな我等で委員会

現在の閲覧者数:

メイン機のココが気になる!

まだCPUクーラーがCoolITだった時、シュラウドを取り付けたラジエーターをケース内に収めるためファンガードの端を切り取って使っていました。←この記事参照。
antec kuhler-h2o-620を使っている現在もそのファンガードを流用しています。
俺らしくないケチり方ですよこれは(笑

ということでファンガードを交換します。
P7061109[1]
↑外側の金網が2本切断されています。
意外と箱開けた時に目立つんですよ・・・・・コレ。
P7061113[1]
↑ラジエーターだけケースの外に出します。この状態で作業していきます。
P7061114[1]
↑ついでに吸気側のシュラウドですが、エアフローの向きの印字がケースのサイドパネル正面側に見えてしまっていたので、見えないように向きを変えておきました。
気になるんですよ・・・そういうの。
P7061115[1]
↑とりあえず完成です。
ラジエーター吸気側ファンとして使っているENERMAX UCTB12P・・・・ネジ穴、タップしにくいですよね(笑
だって、パキンッとかいって折りそうで怖いもん。

P7061117[1]
↑あ、またついでに・・・・
PCI-E電源ケーブルが頼りない配線だったので・・・
P7061118[1]
↑配線し直しておきました。今は配線にクセをつけるために必要以上のインシュロックでガチガチに縛ってますが、クセがついたらスパイラル使って配線まとめます。

P7061119[1]
↑サイドパネル開けるとこんな感じです。
メモリクーラー赤色に塗装しようかな・・・(笑


妄想だけ膨らんでく日々。
ノシ

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:自作パソコン - ジャンル:コンピュータ

  1. 2011/06/13(月) 23:55:01|
  2. 自作PC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ASUS XONAR U3使ってみた。 ダメだった (笑

前々から気になっていたASUS XONAR U3を購入しました。
P7051098[1]
ヘッドフォンアンプとしても使えるらしいので、迷った挙句に結局購入しました。
P7051099[1]
↑開封しました。
・取扱説明書
・ドライバーCD
・USB延長ケーブル
・光端子
・XONAR U3本体
P7051102[1]
↑USBメモリと同等サイズでXONARが使えると思えば3500円は安いんでしょうかね。
P7051105[1]
↑XONAR U3専用の光端子です。
ステレオミニジャックの出力側に挿して使います。
これはなかなか面白いですね☆

P7051107[1]
↑とりあえずフロントパネルのUSBポートに接続してドライバーをインストールしました。
って、ここで一つ注意なのですが・・・ドライバーインストール時に接続していたUSBポートでないと、それ以降認識しません。つまりUSBポート固定です!!!!!
P7051108[1]
↑こんな風に使おうと思っていたのですが・・・・・。
まぁ、いろいろと不具合が炸裂しまして・・・。
まず、ヘッドフォンのチャンネルテストを何度か行うとプログラムが不具合発生して終了します。
あと、SoundPlayer Lilithでのハナシなんですが・・・
メディア再生中にXONAR U3をホットプラグして出力をスピーカー側(俺の環境だとSoundBLASTER TitaniumHDスピーカー出力)からXONAR U3に自動で切り替えることは出来るのですが、その逆が出来ません。
メディア再生中にXONAR U3をホットスワップすることが出来ないのです。
出力を自動で切り替えてくれません。再生が途中でストップしてしまいます。
Lilithを再起動することで、また再生が可能になりますが・・・それじゃ面白くないですよね。
追記:↑解決しました。Lilithのサウンド出力をDirectSoundに設定しているとホットスワップ出来ないです。サウンド出力をWave Outにするとホットスワップ可能です。
だからと言ってWAVE OUTという古い規格を使いたくないので、諦めますorz(今はASIO使ってます
あと、ASIOだとXONAR U3を使うことが出来ません。それにしてもなんという凡ミス(笑
ってことで、一応原因が解ったので追記でした。

ちなみにWindowsMediaPlayerではこの症状は起きません。
普通にホットプラグ&ホットスワップできます。

あと、ヘッドフォンアンプとしての性能。音質やらノイズやら・・・
CREATIVE SoundBLASTER TitaniumHDと比較した結果になりますが、XONAR U3はツメが甘いですね。
XONAR U3での出力設定をヘッドフォンにしたとき、全音域が濁ります。多分、耳を傷めないように工夫しているのでしょうが・・・ハッキリ言ってその工夫は要りません。クリアな音を楽しみたかったです。
多少のノイズはどんなPCでも必ず乗りますが、そこまで酷くないです。ただ、ノイズ気にする人はフロントパネルに挿さない方がいいです(笑
動画共有サイトなどを閲覧する程度なら、かなり満足できる商品なのでちょっと残念です。
まぁ、基本的にゲーマー向けのヘッドフォンアンプでしょうか・・・。
Dolby Digitalなども積んでますが、音楽を聴くにあたって邪魔者以外の何者でもありません。
あ、映画とかならけっこう威力を発揮してくれそうですよ☆
擬似マルチチャンネルはけっこう高品質です。

少しだけ酷評が並んでしまいましたが、これは俺のPC環境や使い方にも原因があると思います。
手の出せないような値段ではないので購入して自分で確かめてみるほうがいいと思います。
やはり、サウンド関係の商品なので多少の不具合は覚悟しておけば、使い方次第で良い商品だと思います。
もちろん不具合の有無、内容は限定できませんが・・・。

xonar1.jpgxonar2.jpg
xonar3.jpgxonar4.jpg
xonar5.jpgxonar6.jpg
↑最後にスクリーンショットをいくつか載せておきます。
大体こんな感じのインターフェイスです。

コストパフォーマンスも含めて良い商品だとは思いますが、どうやら俺の使い方には向いてなかったようです。残念。
基本的にゲーム・動画・ボイスチャット(ボイスチェンジャーが付いてます)向けですね。

いつか、また使う日が来るまで仕舞い込んでおくことにしましょう。
ノシ

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:楽器・音楽をエンジョイ♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/06/13(月) 00:04:19|
  2. PCオーディオ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最新記事

カレンダー

05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
このまま俺とファイナルフュージョン。

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ