タイトル画像

怠惰な野郎の戦闘日記 金は後になって取り返せても今この瞬間の楽しい我輩は二度と取り返せない。今日も散財。そんな我輩のアマチュア志向のブログ。

現在の閲覧者数:

Logicool Z120+ハネナイト! 気分だけでもオーディオを味わう!!

つい最近買ってきたノートPC用スピーカーLogicool Z120ですが、スピーカーの裏面のゴム足が気に入らないので付け替えます。
P7211311[1]
↑HN-FP915-4 ハネナイト製のゴム足。2mm厚のものを2つ買ってきました。

P7211307[1]
↑Logicool Z120の・・・
P7211308[1]
↑裏面についてるゴム?スポンジ?の足。
P7211310[1]
↑このスピーカーには大きすぎる接地面・・・。
P7211312[1]
↑ということで剥がしました。簡単に素手で剥がせます。のりもあまり残りませんでした。

でも、このままでは元々付いていた足の溝があるため、ハネナイトのゴム足を付けることが出来ません。
P7211313[1]
↑ということで、使い古したピックを・・・
P7221314[1]
↑切って削って・・・溝にはめ込みます。
3点支持を考えているので、↑のように必要な部分だけにはめ込みます。
今回、一番大変な作業だったような気がします・・・・(笑

P7221316[1]
↑1mm厚のピックを使いましたが、どうやら丁度良かったようですね。
P7221317[1]
↑そして瞬間接着剤でがっちり固定します。
接着剤は、時間が経つと硬くなるタイプなら何でもいいですよ☆
接着した後も柔らかいままの接着剤はNG!!!
P7221321[1]
↑そして、用意しておいたハネナイト製の足を貼り付けます。
両チャンネルともまったく同じ間隔で貼り付けました☆(言わずもがな重要ですよ!!
完成です!

P7221323[1]
↑完成図。ちょっと分かりづらいかもですが、三点支持のハネナイトが見えてますね☆

肝心の音質の変化は・・・・。
低音がちょっと良くなりました☆
今まで「ボンッ、ボンッ。」って感じだったのが、ハネナイトにしてから「ドンッ、ドンッ。」って感じになりました♪
全体的に、音が逃げなくなりましたね~♪これはちょっと満足してます(笑
他はよくわかりませんでした・・・。(音質がどうのこうのってほどのスピーカーじゃないですしね笑

てな感じで、一応は音質にも影響ありましたよ~っていう報告でした☆
ノシ

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:楽器・音楽をエンジョイ♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/06/29(水) 23:59:01|
  2. PCオーディオ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

弟に「薔薇描いて」と言われたので。

唐突に弟に「薔薇描いて」と言われたのですが・・・・
どうやら「ドリフトシティ」というオンラインゲームで、自分の使用する車のバイナルステッカーとして使うようです。

テキトーで良いよ☆とか言われたので・・・・じゃぁ、マッキーで描こう☆(おい

P7211303[1]
↑15分くらい掛かってしまいましたが、描いてみました。
一応、薔薇のつもりです;;;;;;;

マッキーとコピー用紙の相性が最悪ですね・・・・(苦笑
難しかったです・・・・すぐ滲んじゃって・・・。
1mm以下の隙間とか空けたくても、滲んじゃうから潰れる・・・・!

って、これで記事終わり!?!?!
そんなわけにもいかないので・・・。
もうちょっと描き足してみました。
P7211306[1]
↑「MUCHUKO」の文字を付け足して、自分のプロフィール絵にしてみました☆
てか、慣れてくるとマッキー楽しすぎるよ♪
思いついたままにペンが走っていく感じがたまらん・・・!




そんなこんなで今日は寝ます。
あ、そういえばエアコン買おうと思って大型電気店行ってみたんですが、6畳用の安いやつはどれもこれも予約待ちが激しいですね・・・。
まだまだエアコン無しの生活が続きそうです・・・。
暑い・・・・・・orz

ノシ

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:お絵描き・ラクガキ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/06/29(水) 01:06:30|
  2. 絵画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ブログTOPの自作PC紹介ページ。更新しておきました。

ブログTOPのメイン機紹介ページサブ機紹介ページを更新しておきました。

201106262133564e8[1]
↑現在のメイン機
そのうち光らせるつもりです。って、その前に自室にクーラー付けなきゃ・・・。
20110625210433370[1]
↑現在のサブ機
グラボをそろそろ新調するつもりです。って、その前に自室にクーラー付けなきゃ・・・。


今日は、もう寝ます・・・。
暑くて寝れないけどね!!!!!!!

明日は給料日!!
ノシ

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:自作パソコン - ジャンル:コンピュータ

  1. 2011/06/28(火) 00:36:19|
  2. 自作PC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

メイン機ケースファン交換。 Owltech OWL-FY1225M→[ENERMAX UCTB12P その2

メイン機 ケースファン交換。 Owltech OWL-FY1225M→ENERMAX UCTB12P その2
↑この記事です。
メイン機 ケースファン交換。 Owltech OWL-FY1225M→ENERMAX UCTB12P その1
↑前回の記事です。


さて、前回ケースファンを取り付けるところまで行きました。
今回は簡易水冷ラジエーター排気ファン交換と、配線をやります。

P7181285[1]
↑今までラジエーター排気ファンにはSCYTHE KAZE-JYUNI Slim SY1212SL12Mを使っていました。
なんでこんなファン使っていたかと言いますと、この記事参照。
CPUクーラーにCoolITを使っていたので、ラジエーターが水枕に接触するのを回避するためにわざわざこんなファンを使ってたんですね。
でも、今使ってる簡易水冷CPUクーラーはAntec Kuhler-h2o-620なので水枕とラジエータの接触の心配はありません。
水枕が薄いですからね・・・。
P7181286[1]
↑ということで取り付けました。正直、排気ファンはあっても無くてもあんまり温度変わらないんですけどね。
排気ファンはせめて吸気ファンよりも風力の強いファンを取り付けないと・・・。
P7181290[1]
↑そしてケースに押し込みました。果たして冷却性能のほどは・・・!?

P7181294[1]
↑そして配線ですが、UCTB12PはT.B.SiLENCE PWM Seriesってことで、4ピンコネクタを採用してますので、3ピンのソケットを写真のように切ってやります。
これでファンコンに繋ぐことができます。
P7181296[1]
↑ファンコンからケース裏に出している配線ですが、
P7181297[1]
↑この際なので、スパイラルで巻いておきました。
P7181299[1]
↑配線はこんな感じに・・・・って言ってもゴチャゴチャしてて全然解りませんね(笑
とりあえず完成です。

P7181302[1]
↑ケース内全体図。
ラジエーターの存在感がすごいですね。ま、所詮は簡易水冷ですが。
ちなみにCPU温度は
室温:30~31℃
CPU温度:38℃
なかなか冷えてますね。

それにしても・・・・・疲れたなぁ・・・。

最近ホントに暑すぎる・・・。日中は気温38℃くらいあるからなぁ・・・。
せめて休日くらい涼しい思いしたいよ・・・。
今年こそクーラー買わなきゃ・・・。

ノシ

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:自作パソコン - ジャンル:コンピュータ

  1. 2011/06/26(日) 21:44:39|
  2. 自作PC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メイン機 ケースファン交換。 Owltech OWL-FY1225M→ENERMAX UCTB12P その1

メイン機 ケースファン交換。 Owltech OWL-FY1225M→ENERMAX UCTB12P その1
↑この記事です。
メイン機 ケースファン交換。 Owltech OWL-FY1225M→ENERMAX UCTB12P その2
↑次回の記事です。

注文していたENERMAX T.B.SiLENCE UCTB12Pが昨日手に入ったので、今日組み付けます。
P7181216[1]
↑簡易水冷ラジエーター排気ファンとケースファン用に合計7発。

P7181217[1]
P7181220[1]
P7181240[1]
↑まずは今まで取り付けていたケースファンOwltech OWL-FY1225Mを取り外します。ケースファンとして計6発。
なんだか勿体無いですね、ファンコンで常にOFFにしていたから実質10時間も回してないですよ。

P7181225[1]
↑フロントとボトムのファンを取り外します。
P7181244[1]
↑続いてサイドパネルファン。
P7181255[1]
↑トップファンも外します。
ホコリが全然付いてないですね・・・。新品同様です(笑

P7181257[1]
↑ファンガードは使いまわすつもりなので、ファンガードも取り外します。

P7181261[1]
↑6発もあると全て開封するのも一苦労。
アルミ製ガードレールの「ENERMAX」の切抜きがかっこいいですよね☆
さて、早速取り付けていきましょう☆

P7181273[1]
↑取り付けよう☆と、思ったのですが・・・
ボトムに吸気側で取り付けるとガードレールに切り抜かれている「ENERMAX」の文字が上下逆になってしまいます!!
P7181275[1]
↑トップにも排気側でファンを配置してみましたが、もちろん「ENERMAX」の文字が上下逆に・・・・。
こ・・・これはいかんですよ・・・・・。

P7181266[1]
↑ということで、このガードレールを今から上下逆に付け替えます。
P7181264[1]
↑ファンの四隅にツメがあるので外します。
ガードレールにも上下4つずつツメが掛かっているので外します。
P7181269[1]
↑ガードレールを上下逆さまにして組みました。
P7181271[1]
↑それをボトム吸気用に2発、トップ排気用に2発で計4発用意します。残り2発はサイドパネル吸気とフロント吸気用なので、そのまま使います。
これで安心して取り付け作業に取り掛かることが出来る(^ω^;)

P7181277[1]
↑防振シリコンゴムワッシャー。
T.B.SiLENCEのプラスチックパーツ(ブレードを除く)はかなりペラペラで剛性無さそうなので、念のためゴムワッシャーを用意しました。
まぁ、こんなもん無くてもよっぽど大丈夫だと思いますけどね。
P7181278[1]
↑こんな感じにあらかじめワッシャーにネジを通した状態でファンを取り付けると作業しやすいです。
いや、もっと良いやり方があれば教えて欲しいんですがね(笑
面倒臭いのはどうにも敵わんね。
P7181280[1]
↑ボトムとフロントにファンを取り付けました。
3発とも吸気で取り付けてあるのですが、実はこの配置・・・
グラボの電源コネクタ部分からフロントパネル側に4cmの位置で風力相殺して、ソコだけ無風状態になってるんですよねorz
ただ、この配置じゃないとグラボの熱を十分に逃がせないんですよね・・・・仕方ない。
P7181281[1]
↑トップにも取り付けました。排気です。
簡易水冷のラジエーターが飛び出てるせいで、写真奥側のトップファンは付けててもまったく意味無いんですけどね(笑
ルックスも大事なので付けておきます。
P7181283[1]
↑サイドパネルにも取り付けました。吸気ですね。
サウンドカードがグラボの熱を貰いまくるので、その熱を逃がすためのファンです。
いや、RADEON5450余ってるから、6890CrossFireXやめて5450付ければ済む話なんですが・・・。
CrossFireXって性能云々もそうですけど、それ以前に自作PCとして一つのステータスだと思いませんか。
なんかカッコイイじゃないですか、CrossFireXっていう名前も見た目も(笑
あれ、そう思うのは俺だけ? それはそれは・・・失礼いたしやした。

ってことで、その1はここまでです。

ノシ

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:自作パソコン - ジャンル:コンピュータ

  1. 2011/06/26(日) 21:06:31|
  2. 自作PC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サブ機にCORSAIR TX650Wを取り付ける。そして本格始動。

先日、修理に出したVX550Wの代替品として届けられたTX650W。
今日になってやっとサブ機に取り付けました。
P7161176[1]
↑前回、作業を中断してそのまま放置していたので、その続きを今日行います。
とりあえず電源ケーブルをケース裏に回して、主要ケーブルだけ引っ張り出してる状態です。
CPU電源は取り付けてあります。(←地味に一番大変だったorz

P7181190[1]
↑とりあえず買い出しです。
せっかくなのでケースファンを全てファンコン制御にしようと思ったらケーブルが全然足りませんでした☆
P7181191[1]
↑3ピン二股を使って、ケース排気ファンとCPUクーラーファンをファンコンに繋ぎます。この二つのファンだけは常用しておきたいのですが、せっかくなのでファンコンで制御します。
P7181192[1]
↑そして、いろいろやってたらファンコンの電源コネクタが折れました!!ショック・・・orz
P7181193[1]
↑治しましょう・・・。
P7181194[1]
↑左側のピンが一本、ソルダーレス状態になっているので、
P7181195[1]
↑はんだ付けしました。錆びてるせいか、まったくはんだが乗りませんね・・・。でも、通電は確認できたのでOKです。

P7181201[1]
↑そんなこんなで、裏配線を適当にまとめて、
P7181200[1]
↑完成です!!!これでようやくサブ機本格始動です!!

っていうつもりだったのですが・・・・・・・・


P7181204[1]
↑やっつけ作業で造花を仕込んでみました☆
P7181213[1]
↑ライトアップ!!!
おや・・・意外と綺麗ですね・・・。

今までは弟に貸し出していたのですが・・・・もう長い間貸していたので今日限りで返してもらうことにしました。
ってことで、また俺の部屋で使うことになりました。

造花を仕込んだことにより失ったエアフロー・・・。
はたして今年の夏は乗り切れるのかッ!?!?!

ノシ

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:自作パソコン - ジャンル:コンピュータ

  1. 2011/06/25(土) 21:22:15|
  2. 自作PC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Logicool Z120 ステレオスピーカー 購入しました!

USB電源のステレオスピーカー、Logicool Z120を購入しました!
P7171178[1]
↑化粧箱。1480円は安い!!!
P7171179[1]
↑化粧箱、裏面。セールスポイントをアピールしてます。
メーカー公式製品ページはこちら
俺にとって初のUSB電源スピーカーです。
P7171181[1]
↑開封。
中箱などは無く、プチプチに包まれたスピーカー本体と保証書&保障規定がそのまま入ってます。
P7171182[1]
↑男のフルレンジ一発スピーカー!!(笑
ケーブル長は、
ステレオミニ(3.5mm)オーディオ入力ケーブル:120cm
USB電源ケーブル:120cm
スピーカー間ケーブル:80cm
出力は、
総合最大出力:2W
定格出力:1.2W(0.6W+0.6W)
ちなみにインピーダンスは12Ωです。
ノートPC向けの製品だけあってケーブルが全体的に短いですね。
まぁ、俺はデスクトップで使うつもりですが・・・・・ノートPCで使うにあたっては丁度良いケーブル長だと思います。
USB電源ですが、最近のノートはUSBポートも十分に構えてますのでポートの空きを心配することもありませんよね(笑
P7171183[1]
↑スピーカー裏面にケーブルを収納出来ます。持ち運びには便利ですね☆>

P7171188[1]
↑USB電源はマザーから直接給電、オーディオ入力はMARANTZ PM5003のヘッドフォン出力を使って音楽を聴いてみました。
レビューっていうか・・・感想ですが、
音良い!!!!!ほかのスピーカーに引けをとりません!
正直、5000円くらいまでの他メーカーのスピーカーとだったら同じ土俵に立てます!!
高音や中音域に対して低音もしっかり出てますが、やはりドライバーが50mmと小さいだけあって、あまり大きな出力をすると音割れします。俺はこのスピーカーが音割れするほど音量を上げないので、まったく問題無いですが・・・。
いや、音割れについてはよっぽど大丈夫だと思いますけどね。
このクラスのスピーカーにしてはよく出力してくれている方です。上出来です!

どんなジャンルでも十分使えます!ちゃんと音楽を楽しめます!!
(ウン十万円もするスピーカーと比べるような馬鹿は寝てろ。)
フルレンジ一発なだけあって高音域~中音域~低音域のバランスがとても良いので、聴いていて心地良いです♪
これは良いスピーカーですね!!
久しぶりに満足のいく安価スピーカーに出会えました☆

追記:合わせてこちらの記事もご覧ください。
ハネナイト製ゴム足をZ120に貼り付けてみました。

では、ノシ。

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:PC周辺機器 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2011/06/24(金) 23:38:09|
  2. 自作PC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

CORSAIR VX550Wを修理に出したらTX650Wが届きました☆

つい先日、サブ機の電源として使っているCORSAIR VX550Wがついに壊れて、修理に出していたのですが・・・・

今日帰ってきました。
P7161170[1]
↑え・・・・VX550Wを修理に出したはずなんですが・・・・・。
って、どうやらVX550Wはもう終息していて在庫が無いらしく、その代わりにTX650Wが届けられたそうです。

ちなみに、俺のVX550Wは壊れてなかったってさ☆
(念のため、TX650Wを用意したそうです。)
P7161171[1]
↑化粧箱から普通の茶箱を取り出します。まず、既にこの茶箱がカッコイイ(笑
P7161173[1]
↑内容はこんな感じです。
・TX650W本体
・電源ケーブル
・取り付けネジ
・インシュロック
・取扱説明書
・CORSAIRロゴステッカー
P7161174[1]
↑VX550Wよりも少しだけ大きいですね。
って言ってもVX550Wが手元に無いとわからないですね(笑
ケースに押し込むときに手間取ったんで、比較的に大きいことは確かですが・・・。
コネクタ数は、
ATX(20+4PIN)電源x1
CPU(4+4PIN)電源x1
PCI-E(6+2PIN)電源x2
SATA15PIN電源x8
ペリフェラル4PIN電源x8
フロッピー電源x2
P7161175[1]
↑裏面の吸気ファンは14cmファンを使ってます。回転数自動調節だそうですよ。
ちょっと信用なりませんね(苦笑
正直、電源のファンなんて12cmだろうと14cmだろうとたいして変わりないですけどね。
静音性を気にする人は14cmファンで低速回転・・・とか、そういった仕様の方が良いのかな?
俺だったら12cmも14cmも関係なくMAXで使いますけどね!!

P7161176[1]
↑ちなみに、サブ機組み付け中の画像ですが・・・時間が無いので明日また紹介します☆

ノシ

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:自作パソコン - ジャンル:コンピュータ

  1. 2011/06/23(木) 23:55:09|
  2. 自作PC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ

最新記事

カレンダー

05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
このまま俺とファイナルフュージョン。

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ