タイトル画像

住めば地獄も桃源郷 そんな我等で委員会

現在の閲覧者数:

メイン機の簡易水冷 ラジエーターに排気ファン取り付け。

今回、ラジエーターに排気ファンを取り付けました。
25mm厚のファンを取り付けるとCoolITの水枕に干渉してしまいますが、
薄型のファンを使うことによって吸・排気にシェラウドを取り付けたまま排気ファンを実装できます。

前回の記事の本文後半で検温してます。
この時のラジエータの構成は吸気ファンのみで排気ファンが無い状態です。
ちなみにこの時の結果は室温24~25℃でCPU温度33℃キープでした。

では本題に入りましょう(笑
写真多めでいきます。毎回のことですが・・・。

P6010808[1]
↑排気ファンとしてSCYTHE KAZE-JYUNI Slim SY1212SL12Mを使います。
P6010811[1]
↑とにかく薄いです。標準ファンの約1/2の厚みです。
付属品は3ピン→4ピンペリフェラル大+3ピンの変換コネクタ。
実はこのコネクタがちょっと面白い。
4ピンペリフェラル大のコネクタにGNDと+12V電源のピンを持たせて、3ピンのコネクタに回転パルス信号のピンを持たせている。
つまり電力を4ピンペリフェラル大から取ったまま、3ピンを使ってファンコンなどで回転数を制御できますよ、というもの。
二度手間とはまさにこのことですね☆
ファンコンでの制御を予想していたのなら、最初から3ピンの延長ケーブルを同封すれば良かったのに・・・。そもそも4ピンペリフェラル大を使う時点でそれは3ピンの使用を諦めてのことだから、わざわざ3ピンで回転パルス信号だけを持つ必要も無かったのでは?
・・・・・・・・なるほど、わからん。

P6010813[1]
↑さて、話を戻して(笑
現在のラジエータの構成です。
(ケース側←[シュラウド-ラジエーター-シュラウド-吸気ファン]→CPU側)
P6010816[1]
↑そのまま排気ファンを取り付けます。ネジでの固定は無理だったのでインシュロックを使って固定しました。
P6010817[1]
↑ケースに押し込みますが・・・・・
でかいですね・・・・・・・。
P6010818[1]
↑吸気ファンのファンガードが水枕にあたってしまいました。これでは取り付けできません。
P6010819[1]
↑ということで、急遽ファンガードを取り外しで水枕に干渉する部分をニッパーでぶっちぎりました。
P6010820[1]
↑良い感じですね☆
かなり寸法ギリギリです。吸気ファンと水枕の隙間に1mmも無いくらいです。
収まって良かった・・・・・。
P6010822[1]
↑全体図。
(ケース側←[排気ファン-シュラウド-ラジエーター-シュラウド-吸気ファン]→CPU側)
だいぶラジエーターが目立ちますね。


さて、肝心のCPU温度は・・・・?
CPU:1090T定格
室温:24~26℃
CPU温度:34℃

・・・・・・34℃・・・・・・34℃?!!?!?
い、1℃上がってねぇか?

・・・・・・・・・・・・・・・ッ。
これは、これは失敗に終わったのか・・・?
室温は前回と同じ、時折前回を1℃上回る程度。
そして、その上でCPU温度は34℃
まぁ、日に日に夏が近くなってるしね。
これは季節の関係で1℃上がったのか、きっとそうだ。

にしても、季節の関係で1℃上がるということは、要するに排気ファンの効果は無いんですね?

ということで結論。
ラジエータ用に排気ファンなんか用意しなくてもよい。(俺の場合



では、ノシ(終わりかよ

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:自作・改造 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2011/05/09(月) 22:16:22|
  2. 自作PC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最新記事

カレンダー

04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
このまま俺とファイナルフュージョン。

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ