タイトル画像

住めば地獄も桃源郷 そんな我等で委員会

現在の閲覧者数:

O-PORT届きました。使用感レビュー

P2190265[1]
O-PORT届きました。早速使ってみたいと思います。
P2190266[1]
↑開封。シンプルでいいですね。ゴチャゴチャしてないです。

P2190268[1]
↑取り付けました。ギターはYAMAHA FG-201B
まず取り付けるときに苦労したのが、O-PORTのシリコンの硬さ。硬くて硬くてなかなかサウンドホールの中に入ってくれません。ヘタに押し入れようとするとサウンドホールの縁が傷付きます。
そして鳴らしてみました。
100mm径のものを購入したのですが、やはり少し小さいです。
上下左右にずれるため、なかなかしっくり来ません。TOP板との噛み合いもそれほど良くありません。
その所為もあってか低音弦をピッキングすると、O-PORTとサウンドホールの縁がビビッてビビり音が出ます。
これだけはどうにかしてほしいです。
そして肝心の音質ですが
正直言って、000やジャンボ、ドレットノートなどのボディサイズの大きいギターにはあまり効果が出ないような気がします。
俺のギターはドレットノートですが、やはり効果が少ないです。
その中でも、唯一記事に取り上げようと思った音質の変化は
「音のバランス」ですね。
俺のギターはどちらかと言うと高音弦の音がバカでかくサスティーンもそこそこ伸びます、低音弦の音も良いんですが別に特筆すべきものは感じられません。
ですがやはりそこはかとなくドレットノート。ストロークしたときの気持ち良さはたまりませんね(笑
ですがO-PORTを取り付けた状態でのストロークではしっかり中音域も出てます。
良く言えば音がまとまった。悪く言えば音が引き篭もった。
突き抜けるような心地良さが過去の物になりました(笑
ですが全体的な音のバランスを評価するならば、O-PORTを付けて正解だと思います。
俺個人として評価するならば、5段階評価で2ですね。

今後。弦を換えたりなんなりで変わってくるかもしれませんのでもう少しO-PORT付けておきます(笑


※あくまでもギター一本での使用感レビューです。ギターによって個体差が激しいので、こんな一例もあるよって感じに思っていただければ幸いです。
ノシ


にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:楽器・音楽をエンジョイ♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/01/23(日) 21:08:02|
  2. ギター
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最新記事

カレンダー

12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
このまま俺とファイナルフュージョン。

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ