タイトル画像

住めば地獄も桃源郷 そんな我等で委員会

現在の閲覧者数:

690DUKE R 盆栽編 右側のカウルがようやく黒色になったハナシ

どうもMUCHUKOです。

最近はめっきり話題に上がらなくなった我輩の愛馬690dukeRですが、
リビングで相も変わらずに盆栽しております。

しかし我輩のカスタムの意欲が失せたワケではなく、
頭の中では690dukeRについてあーでもないこーでもないとヤってる感じです。

8FhOWcwU[1]
↑今回はこの右側の白いカウル。
ようやく黒いカウルに変わります。
しばらくヤフオクで程度のイイ安い黒カウルを見張ってたんですが、
出てきたのでソッコーで落札。


しかし佐川急便のバカがチャイムも鳴らさず、挙句の果てに不在票すら入れずに不在扱いにしてしまうので黒いカウルが我が家に一生届かないという事態に陥りました。
佐川急便のホームページにて荷物の問い合わせ番号で確認しているので間違いないのですが、
まぁ佐川急便ですので、今更このくらいでは驚きません。
ブチ殺したいかブチ殺したくないかで言えばブチ殺したいですが。

成田営業所に電話してもう一度手配する我輩。

そしてもう一度チャイムも鳴らさず不在票も入れずに不在扱いにする佐川急便。

もうアシが付いてるってのに二度目をヤられるとは舐められたものです。

ま~た電話。

そして佐川のドライバーから直接電話が掛かってきて、
我輩は玄関の目の前で待ち構えてやり、
ようやく黒いカウルを手に入れることができました。

ドライバーは「不在票風で飛んでっちゃったのかな~」なんてすっとぼけておりましたが、
いやまずチャイムを鳴らせよ。
は~、ホント・・・・殺すぞ。


4z0UWQ95[1]
↑っていうかヤケにデカいダンボール箱。
なんだこれは・・・。
我輩はタイトルにもあるとおり右側のサイドカウルをヤフオクで落札したハズなんだが・・・。

UwYEysmt[1]
↑開封したらゴミが沢山出てきました~!(えぇ・・・

ちなみにこの下にも白いダンボールが箱の形のまま鎮座していて、
ナニか大掛かりなイタズラか、食い気味なオマケか・・・などと考えておりましたが、

E3PRyZQB[1]
↑無事に黒いカウルが姿を現しまして、
梱包がヘタクソすぎるということで着地いたしました。


ZfKr7osU[1]
↑まぁそんなこんなでようやく手に入った右側の黒いカウルですが、
ぶっちゃけ欲しいのはこのデザインのカウルという訳ではなく、黒地のカウルでして、
結局のところ自分でデザインをキメて新たに黒く再塗装するワケでありますから、
白地のカウルよりか黒地のカウルがあった方が2億倍くらい都合が良いのでした。

とは言っても片側だけ白色のカウルというのは常日頃から見るに堪えない感を感じていたので付け替えることに。

MgmvpzQI[1]
↑盆栽になって久しいので、シートを外した状態すらここんところあまり見ておらず、
ブログ的にも「やってますよ感」を出すべくシートとカウルを外して撮影。(笑

やってますよ~。(しょーもな笑

Oe7x26gx[1]
↑ってことで黒いカウルに変わりました~!!

やっぱ黒いほうがカッコイイですね。当然ながら。
っていうか今回のパターンに関して言えば、黒色がカッコイイのではなく白色がダサいのであって、
どういうことかというと、黒色とオレンジ色が既に共存している中に3色目の白色が居るとハナシがややこしいのです。
3色だろうと4色だろうとカッコイイデザインはモチのロン存在しますが、
ことこのバイクと我輩の思想に至っては、二色でまとめるのがモアベターだと思っていて、
我輩の690dukeRはそもそものデザイン的にも我輩のカスタムコンセプト的にも黒色にオレンジ色を差し色として取り入れる感じがクールで、
要するに白色は似合わないのでした。

ちなみに言っておくと我輩はオレンジ色は別に好きではなく、
金と時間とやる気があればフレームはナニか別の色に再塗装したい感じです。

更に言うとKTMも別に好きではなく、
コレだ!と思ったバイクがたまたまKTM製だっただけです。(核爆

とにかく我輩の690dukeRはムルティストラーダが寄って集ろうとまだまだしっかりメインマシンなのでした!


では、ノシ

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:ひとりごと - ジャンル:車・バイク

  1. 2019/05/12(日) 01:15:09|
  2. KTM 690DUKE R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

690DUKE R 盆栽篇 部屋の中でバイク組み立てて楽しいか?

どうもMUCHUKOです。

前回の記事:690DUKE R TSR 自宅リビングに搬入



あれからというもの、部屋の中でのほほんと越冬中の690dukeRですが、
なんだかんだで気が向いた時に少しづつ外したパーツを組み付けていましたところバイクの形になりました。

DSC_0538[1]
DSC_0553[1]
↑ハンドルとかタイヤとか付けましたよ。
いやーホント疲れた。

雑魚なのでこういう「いつでも出来る作業」が一番疲れます。


ちなみにですが、公約(?)通り今回から690dukeRの記事タイトルが「盆栽篇」になりました。
「乗ってあげないとバイクが可哀想」とかいうSNSにてフォロワー数よりもフォロー数の方が多そうなクソおもんない人種に絡まれても、
スルースキルゼロにて全力で叩き返すノリで今後も頑張りますのでよろしくお願いします!


DSC_0549[1]
↑そういえば今回、ハンドルの角度を少し変えてみました。
元々立て気味だった以前の状態よりもさらに立て気味、言わば逆八の字気味にしてみました。
そもそもバーエンドミラーを下向きに取り付けるに当たって、
ハンドルのタレ角はゼロ、もしくはマイナス気味にセットするのがクールなやり方で、
コレがもしもハンドルにタレ角がついていると、
バーエンドミラーのステーが内側(車体側)に出てしまい、
なんと言いますか、そんな状態で「完成!」と言い張るくらいなら最初からバーエンドミラーを下向きに取り付けない方がイイです。

まぁ実際に見ていただくのが分かりやすいと思いますので、
そんな状態で「完成!」と言い張るくらいなら最初からバーエンドミラーを下向きに取り付けない方がイイバイクの写真を池鬼さんの協力を得て用意しました。
ご覧下さい。

20181211164350838.jpg
↑池鬼さんのバイクです。(核自爆

ご覧頂きますと分かるように、
考えうる限り最悪の状態でして、
まず純正のクネクネしたハンドルバーであるということ、
タレ角が付いているということ、
バーエンドミラーがヤフオクで2000円で売ってそうな安物であるということ、
バーエンドミラーのステーが内側を向いてしまっているということで、

他がそこそこイケているのにココだけトップバリューの冷凍食品くらい全ての要素をハズしていて、
非常に残念であることが見て取れます。

が、しかし、
池鬼さんはやはり分かっている男でして、
最近我輩と同じくLSLのファットドラッグバーにハイサイダーのヴィクトリーをチョイスしたということで、
そちらの写真も用意しました。

201812111643547c8.jpg
20181211164351246.jpg
↑こんな具合です。カッケーー!!
やりすぎなくらいハンドルが逆八の字気味、否、逆八の字そのものになっていますが、
ストリートファイターというカテゴリとしてはこういうやりすぎなくらいハンドルを立てているマシンが多く、
カッコイイかどうかは別としてカテゴライズ的にアリだと思います。
まぁ個人的にはカッコイイですが。

ただしレバーまでもがやりすぎなくらい上を向いていて、
ココだけは我輩と全く逆の感性です。
我輩はレバーは出来る限り下を向いていた方がカッコイイと思っていて、
実際に自分のバイクもそうしてありますので、
多分今後我輩の690と池鬼さんの200を並べる機会があったら、
多くの場合「コイツらレバーの向きメチャクチャだな」と感じる筈です。(知らんけど


DSC_0567[1]
↑そんなワケで、ハンドル周りを新装した池鬼さんを初めてリスペクトし、
今までよりもさらにハンドルを立てたのでした。

ちなみに我輩が今までハンドルを逆八の字にしきらずにいたのは、
いつかの記事でも語っているかと思いますが、
バイクの高さを少しでも下げたいからで、
バーエンドミラーを下向きに取り付けている以上、
ハンドルの高さがそのままバイクの高さですから、
バイクの高さを低く保ちつつ、ハンドルは逆八の字気味にしつつのちょうどいい所を攻めていた感じです。

それなのに人生で初めて池鬼さんをリスペクトしたせいでギリギリのところで保たれていたバランスは完全に決壊し、
今のスタイルとなりました。

コレはコレで、バーエンドミラーのステーが外向きに張り出していてなかなかイカしてますね!


201812111651153a2.jpg
↑そしてバーエンドミラーの角度ですが、
我輩はフロントフォークのキャスター角と揃える感じでセットしていて、
今のところコレがベストな感じです。

バーエンドミラーのステーをヘッドライト側に角度を付けると、
なんと言いますかキョーレツにダサく、
かと言ってタンク側に角度を付けすぎてもダサく、
間をとってフロントフォークのキャスター角に揃えました。

ちなみに大抵のバイクはバーエンドミラーを下向きに取り付けると、
ハンドルを全開に切った際にミラーとタンクが接触しますので、
それを避けるべく背に腹ライクにバーエンドミラーのステーをヘッドライト側に向けるか、
ステーの向きをそのままにミラーの出っ張っている側を外側に向けるかの二択です。
言っておきますがどちらもクソダサいです。

まぁただでさえ細身の単気筒バイクにLSLファットドラッグバーを組み合わせた我輩の690にはカンケーのない話ですが。


201812111652381da.jpg
↑いつの日か作ったバグアイも装着。
当時から疑問だったけど、そんなカッコイイかコレ?
いや、カッコイイんですけど、
もっとカッコよくするのでお待ちください!

690のフロントマスクのキバを取り付けると絶対にカッコイイのでお待ちください!


早く池鬼さんのバイクと並べたいな〜|´-`)チラッ


池鬼さんのバイク我が家に入らないかな~(/ω・\)チラチラ


では、ノシ
P.S.やりたいことがありすぎて何から手をつけていいのやら

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:バイクのある生活 - ジャンル:車・バイク

  1. 2018/12/11(火) 16:56:29|
  2. KTM 690DUKE R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

690DUKE R TSR 自宅リビングに搬入

どうもMUCHUKOです。


前回の記事:690DUKE R TSR 新たな舞台はリビング




いつからか言っているように我輩の住まいに入居することになった690dukeRですが、
前回の記事にてハンドルの幅よりも玄関の幅の方が狭く、入居が非常に困難であることが分かりました。

そこで、休日ということで家でゴロゴロしているハズであろう池鬼さんを呼び出し、
690dukeRの搬入、否、入居作業を手伝っていただくことにしました。


l3wMtrqa (2)
↑本当に家でゴロゴロしていたようです。
来てくれました!!

ちなみにですが池鬼さんとは去年のKTMミーティングで知り合ったストリートファイターな200DUKEに乗っている男でして、
かれこれ何度か会っていますが、
最近のハナシとしましては、
なんと乗用車を「使わないから」という理由で売っぱらってしまったとのことです。
イバラキに住んどいてクルマ使わねーってこたァねーだろと我輩はすかさずツッコミを入れましたが、
まぁとにかくそのせいで我輩の住まいまで寒い中スクーターで来る羽目になっておりました。
乗用車買い戻してこい。


l3wMtrqa (3)
DrAHTTyVsAYP6ZF[1]
↑とりあえず690dukeRを我が家の中に搬入するにあたって、
マジでハンドルが邪魔で、
更にはロンスイのせいで全長が長すぎて我が家の間取り的に玄関をくぐった先で全く取り回すことが出来ないという点から、
前後ホイールとハンドルを取り外しちゃいました。
ちなみに安全のため、まぁ我輩が安全のためとか言っても誰も信じてくれなさそうですが、
フロントブレーキ一式と燃料タンクも取り外しておきました。
690dukeRのバラシ作業に関してはもう慣れたモンですから朝メシ前のオヤツ前といった具合です。

ちなみに池鬼さんは夜中に突然呼び出された挙句、
マンションの一室に大型バイクを搬入するという摩訶不思議な作業を手伝わされているにも関わらず、
我輩がブログ用に写真を撮ろうとすると必ずニコニコしながらバカ丸出しのポーズをキメてきます。
今年で30歳だそうです。
脳に障害が・・・?

l3wMtrqa (4)
↑脳に障害がある我々の手によりココまで進みました。
ご覧いただければ分かるかと思いますが、
玄関のすぐ先がそのまま壁になっており、
コレのせいで上手く取り回せません。

つきましては690dukeRのスイングアームを持ち上げて、
バイクを縦に向けたままパワープレイでリビングへ搬入するのが望ましいのですが、
ココで問題が発生してしまいました。
池鬼さんが思ったよりも非力だったのです。(チーン
というのも、家主である我輩はモチのロン自宅の間取りくらい完全に把握しているモノでありますから、
我輩がフロントの舵を取り、
そのサポートとして池鬼さんがスイングアームを持ち上げる役回りで行こうと思っていたのですが、
まぁそんなワケで池鬼さんがフロント、我輩がスイングアームを持ち上げる係となりました。

l3wMtrqa (5)
↑ちなみにフロントフォークはこのように台車に乗せていますが、
フロントの舵を取るのがかなり難しく、
何故ならバイクを縦に向けた状態でフロントフォークが斜めに傾くと、
バイクがそのまま斜めに傾いてしまうからで、
我輩はそこんところもパワープレイで乗り切りたかったのですが、
後のことは全て池鬼さんに任せることにしました。(案の定傾いて壁にぶつかった。


Dq6ul9XUUAAAzH-[1]
↑そしてついにやりました!!!!!やったーーー!!
といっても我輩も池鬼さんも本気を出したのはホンの数分だけで、
とにかく玄関を超えてリビングに入ってしまえばバイクを縦にする必要がなくすんなりと写真の位置まで動かすことが出来ました。

それはそうと、
「マジでやりきった感」と「ホントに家の中にバイク入れやがった感」で
我輩と池鬼さんは多幸感に包まれてしまい、
妙にテンションが上がっちゃって、
思わず顔を見合わせてハイタッチをしてしまいました。(笑


とにかく今回も池鬼さんのおかげでうまいこといきましたので、
池鬼さんを労うべく、安酒を奢りに出かけましたとさ。

池鬼さんありがとう!!!!

そして池鬼さんは次の日の朝スクーターで帰って行きました。
クルマ買えよ。


l3wMtrqa (6)
↑いやぁ・・・なんか不思議な光景ですが、
とにかく無事に690dukeRの入居が済んで良かったです。

あとはとりあえずまた取り外したパーツを組み付けて、
カスタムの権化にするつもりです。


したらば本当に盆栽カスタムになってしまいますが、
まぁイイんですよ。持ち主がソレでイイっつってんですから。


ってことで次回から「690DUKE R 盆栽篇」のタイトルで行きますのでヨロシクです!

では、ノシ

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:バイクのある生活 - ジャンル:車・バイク

  1. 2018/11/12(月) 23:21:21|
  2. KTM 690DUKE R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

690DUKE R TSR 新たな舞台はリビング

どうもMUCHUKOです。

他人様への迷惑を顧みずに公道へしゃしゃり出ては後続車のドライバーに対し騒音の危害を加え続けていた690dukeRですが、
とうとう迷惑防止条例に則り、不本意ながらにもマンションの一室に隔離されることが決まってしまいました。

そこで、1年前に入居して以来引越しが未だに終わっていないせいで何一つ片付いていないリビングを、
ダンボールに仕舞いっぱなしの荷物と一度も出したことのないゴミによって床面積の約90%が埋まっているリビングを、
ようやく片付けることにしました。

DqgrJFyUwAAQFA3[1]DqkvzUlU4AA5deq[1]
↑コチラが入居して以来一度も片付けていない我が家のリビングです。
ダンボールに入れたままの荷物と、一度も出したことのないゴミより埋め尽くされており、
おおよそ人間が住んでいるとは思えない環境ですが、
安心してください、住んでません。
我輩の生活圏は寝室の六畳間のみです。

Dqkt7-OVAAEfWzc[1]
↑片付け中。
荷物は窓際に寄せて積み上げただけですが、
ダンボールの中身はほぼバイクのパーツと工具ですので問題ありません。(ある

DqkxLveVYAA-gyk[1]
↑続いて一度も出したことのないゴミを出す作業に入りましたが、
いつものように早速問題が発生しました。

ななな、なんと、
どうやら一度も出したことのないゴミの山の中で小バエ及び白いウネウネした何かが生態系を形成していたらしく、
ゴミの山に手を付けた瞬間に臨戦態勢と化した小バエ及び白いウネウネした何かはリビングを完全包囲してしまい、
結果的に我輩は自宅でありながら小バエ及び白いウネウネした何かにより締め出されてしまいました。
家賃払ってんの我輩だぞフザけんなバカ。


仕方がないので小さな生き物各位に強制退去を執行すべくリビングに突入。

DqlLRlwU4AARH7-[1]
↑そうして共用のゴミ捨て場を我輩一人のゴミで埋め尽くすという最低な結末と共に事態は終焉を迎えました。

DqlNFRqU4AAKFH3[1]
↑なんとなく床面積の約70%が入居後初めて露出しました。
清々しい気持ちでいっぱいです。


Dqujpf7UUAASbRJ[1]
↑いよいよ残る作業は迷惑防止条例違反常習の690dukeRを我輩のブタ箱にカチ込むのみとなりましたが、
またしてもこなれた調子にて問題が発生しました。

DqukphuUcAE4M28[1]
↑そう、玄関の幅よりもバイクの幅の方が大きかったのです。

この人権侵害といっても過言ではないクソ狭い玄関をくぐれるのは、
パンピー用の幅の狭いクソみたいなルックスの強烈にダサいハンドルを拵えた「日本人が乗ってます」みたいなゴミバイクのみだということが分かりました。残念です。

DquvxPzUcAEgCUT[1]
↑バーエンドとバーエンドミラーを取り外し、
見るに堪えないルックスになったところでもう一度玄関にあてがってみることにしました。

DquynE0V4AEhj1O[1]
↑無理でした。

ちなみに我輩は以前よりこのマンションの他住人から「変人を見る目」を向けられておりますが、
今回も例に漏れずといった調子で、まぁ慣れたモンですが・・・。

我輩が変人だったところで一体誰の迷惑になっているのかってハナシですよ。
まぁ我輩を含め大抵の人間は本能的に異端者を除外する方向に動くので気持ちは分かります。

読者の皆様の中にバイク乗りはいらっしゃいますか?
まるで他人事のように読んでいらっしゃられるところ失礼します。
もう平成も終わるというこのご時世に枯葉1枚分の接地面積、2本のタイヤで公道に出てはスロットルを捻っている時点で、
同じく変わり者です。

自分には理解できないモノがこの世には溢れているということ、
理解できないモノは無理に理解しなくていいこと、
理解できないモノの存在を認めること、
コレ、忘れずに生きていきたいですね。

え?まるで我輩が保身に走っているかのような文面だって?
ちげーよバカ。よく読め。我輩の言ってることが解んねぇならくたばれタコ。

※二枚舌も手のひら返しも許してチョンマゲremix~2018~


さて、いくらハナシを逸らしても現状は変わらず、バイクは入室できず。
ココはやはり我輩の同胞、池鬼さんの力を借りるしかありません。

次回に続きます。

では、ノシ
P.S.次の日ちゃんとゴミ捨て場からゴミが一つ残らず回収されていて感動しました!

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:ダメ人間日記 - ジャンル:日記

  1. 2018/11/08(木) 04:18:19|
  2. KTM 690DUKE R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

完全に忘れてたけど690dukeR無事でした。

どうもGACKTです。

キノコのハナシをしたいが為に後回しにされた690dukeRの台風被害状況ですが、
フツーに無事でした。

キノコのハナシ

DoZ4HAMUcAAU6hs[1]
↑この小屋はもともとドアが付いていたのですが搬出の際に完全に破壊してしまったので、
常に開放状態。
簡単に風を孕む仕様となっておりますが、690dukeR本体は奇跡的に無事でした。

5U4wHUg3[1]
↑しかし屋根が風で飛んでしまい、
我輩の留守中に誰か親切な方が飛んでいった屋根を小屋の隣に置いておいてくれたのですが、
再利用不可能なレベルで壊れていたので、
いい加減小屋の補修を行いたいところですが、

以前言ったか言ってないか忘れてしまいましたが、
この小屋は会社の車庫に置いてありまして、
なんとなく社長の方針にてこの小屋は処分されることになりましたので、
我輩はとうとうこの愛馬690dukeRを自宅のリビングに招き入れる算段を取り始める必要がありそうです。

我輩のマンションは玄関の間取り上、バイクをそのまま転がり入れることが不可能なので、
ある程度バラしてから、
部屋の中で再度組み立てる方法で行きたいと思います。

どうせ乗りません。
乗る暇もなければカスタムも目処が立たず、
挙句の果てには任意保険未加入です。

部屋の中で、690dukeRと共に過ごせたらそれでいいです。
まぁカスタムが仕上がった暁にはモチのロン成田市街を凱旋と洒落込ませていただきますが。(核爆



ちなみにまだまだ仕事にて旅の途中でして、帰宅することはできませんので
690dukeRの記事は書けそうにありません!

しばらくお待ちください!

では、ノシ

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:バイクのある生活 - ジャンル:車・バイク

  1. 2018/10/18(木) 15:37:23|
  2. KTM 690DUKE R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

最新記事

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
このまま俺とファイナルフュージョン。

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ