タイトル画像

怠惰な野郎の戦闘日記 金は後になって取り返せても今この瞬間の楽しい我輩は二度と取り返せない。今日も散財。そんな我輩のアマチュア志向のブログ。

現在の閲覧者数:

鍾乳洞でセックス失敗したハナシ

どうもMUCHUKOです。


金曜日、突如として静岡県浜松市にある竜ヶ岩洞へ行ってきましたよ。

運転は彼女。は~~、楽。(笑

我輩は車の運転が大嫌いなので助かります。


CIMG3599[1]
↑入場料を払って踏み入った先にて一枚。
我輩、入場チケットの自動販売機があったんですが、操作方法が分からなくて、(笑
「んだコレ、ワケわかんねーよ笑」とか小言漏らしてたら、隣の受付のお姉さんにクスクスいかれちゃってました。(核爆
この人から直接買った方がはえーだろっつって、受付のお姉さんから入場チケットを購入。

って、じゃあ隣の自販機の意味は・・・・?

※もっと離れたところに置けば混雑防止にもなるし、操作方法が分からない人が恥かかずに済むと思った笑


CIMG3604[1]
↑我輩、鍾乳洞って初めてナンですが、入ってソッコーで最高にクールなブツを見つけましたよ。

「乳石」。見事にパイオツの形してるでやんす。
なお、見事なパイオツの形ではない模様。

CIMG3607[1]
↑そんでもって個人的に興味を惹かれたのがコチラ。
「登竜門」なんかすげー狭いところを通るんですが、何か一つ願いを・・・とのことだったので、チャレンジです。

CIMG3608[1]
↑コレは登竜門をくぐる前、備え付けられた鐘を打ち鳴らし、その下にいらっしゃるお地蔵さんの手前に置かれた、
貯金箱?(笑)、まぁ賽銭箱か。
小銭をジャラジャラ入れてお地蔵さんに喝を入れてやってるところ。(笑

上の写真と見比べて我輩とのサイズ感で分かると思いますが、フツーにクソ狭いです。

CIMG3611[1]
↑マジで狭かった~~。登竜門をくぐった先から一枚。
コレマジで絶対にデブは通れない。物理的に無理。
頑張ればイケる、とかそういうレベルではなく、無理に入って出れなくなったら他人の助けが必要なレベル。

ちなみに普通体型の人間ならば比較的容易にピタゴラスイッチ可能。

CIMG3615[1]
↑コレ、写真が斜めなのではなく壁が斜め。

CIMG3617[1]
CIMG3618[1]
↑この鍾乳洞、ところどころシャレが効いててなかなか面白いところでやんす。

CIMG3634[1]
CIMG3641[1]

でもまぁやっぱ、当たり前だのクラッカーではあるけども、
写真じゃ伝わらねーべ。
こーいうの初めてなので面白かった。
っていうか、こーいうのを面白いと思える感性があって良かった。(笑

CIMG3644[1]
↑はい、彼女ほったらかして一人で出てきた。(笑


CIMG3645[1]
↑石の上に乗らないでください。の看板があるにも関わらずこの上に乗って記念撮影をする観光客多数。(笑
チョン公か中国人かと思ったけど日本人。

特に愛国心があるワケでもないので残念でもナンでもない。
人種問わずクズはクズ。




んで、帰りはもう彼女疲れちゃったっぽいので我輩が運転。

彼女の車、まるで女子ライクに軽自動車ナンですが、
やっぱ軽自動車クソですね。

周りの車に舐められるのナンのって。
右折車に突っ込まれるわ、無理やり割り込まれるわ、すぐ煽られるわ・・・。

我輩、仕掛けてきた運転手を引きずり下ろしたくて仕方が無かったんですが、
そんなことをしたら今日という一日が台無しになると思ってひたすら我慢。

あのマッドマックスに乗ってて右折車に突っ込まれたり割り込まれたり煽られたりなんてしたこと、たったの一度もありませんよ。
やはり我輩は軽自動車だけは一生購入することはないでしょう。

P_20170511_163553[1]P_20170511_163505[1]
↑あのマッドマックス参考画像(笑






んでもって、まぁ報告なんですが。


24歳童貞という、フツーに生きてたらまずありえないような状況に陥っている我輩ですが、
まぁ、セックスしたくらいで我輩の心にある童貞たるナニかが消えゆくとは到底思えないし、思ってないんですけど。


で、まぁ彼女の尊厳もありますのでスーパー掻い摘みますが、

まぁタイトルの通り。(笑


ってことでMUCHUKOフリークスの皆様には、
我輩は依然として24歳童貞であり今後も相変わらずの調子であるということで、
是非安心していただきたく思います。


童貞のまま北海道の地を踏むぞ。楽しみ~。(はぁと





それはそうと彼女からプレゼント!!!!!嬉しい!!!

CIMG3648[1]
↑最初チョコレートかと思ったんですけど、違いましたよ。

CIMG3654[1]
↑なんと、ガーディアンベル!!!!

よくこのガーディアンベルをモチーフにしたネックレスなどはありますが、
コチラはモノホン用途のガーディアンベル。
バイク用のアクセサリーです。

道路に潜む悪魔を寄せ付けないようにする、悪魔除けのグッズです。

以前我輩が、「ガーディアンベルっていうモノがあってね~・・・・」と話したことがあるのですが、
ソレを覚えていたようで、プレゼントしてくれました!!!


CIMG3657[1]
↑しかも中がピストンになってるよ~~。

マジで嬉しいなぁ。

実はハーレーおじさんからもガーディアンベルを、「お前事故りすぎだから・・・」っつって、贈っていただいたのですが、
まぁそのハナシを彼女にしたんですけど・・・。

そう、人からプレゼントされると、そのガーディアンベルは効力が2倍なのですよ。

コレは絶対にバイクに取り付けなければ。
なるべく地面に近い位置に取り付けるのが良いそうですよ。


いや~、イイ一日だった。
いまさら童貞でもナンでもいいよもう。(笑
あんま気にしてねーし。30歳になると魔法使いになるらしいけど、まぁそん時はそん時。

では、ノシ

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:ひとりごと - ジャンル:車・バイク

  1. 2017/05/27(土) 17:26:00|
  2. 私事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ソフトランディング2回戦

俺だ。

とりあえず690dukeRのハナシをする前に、
絵画のハナシを一つ書いておきたい。

とは言うものの、690dukeRの進展を気にしてらっしゃる読者も少なからず多い(笑)と思うので、
先に少しだけ690dukeRのことについて喋っておくことにしたぞ。


結論から言うと、690dukeRは車検取得に成功した。

おめでとう。
明日記事を書くぞ。

そしてソッコーで違法改造に着手した。(笑

コレもそのうち書く。


さらに仮ナンバーを市役所に返却するのを完全に忘れてそのままになってる。(ヤバい


まぁ、お楽しみに。

では、ノシ

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:ひとりごと - ジャンル:車・バイク

  1. 2017/05/19(金) 23:43:32|
  2. 私事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ソフトランディング

俺だ。

別に何一つ解決してないし俺の気も晴れてないけど。

今日を過ごせば今日が訪れ、昨日が生まれるように、
このブログにおいても、今日を昨日にしていく。

ソフトランディング。

前にも書いたけど、
クソ記事書いた後に唐突にシュミのハナシされても、
急激な感情の変化についていけない、といった問題があるし、
それは読者にとっても俺にとっても嫌だから、

こうしたイミのない記事、いわば「緩衝材」を用いてソフトランディングとする。




世間から見りゃ俺だって、キチガイっつー括りの中で生きてんだよなぁ。
もう決してマトモではない。


でもまぁ、楽しいことも書きたいから、
ソレはソレ、コレはコレっつって、
まぁそーいう記事だ、コレは。


でも、今日もキチガイはキチガイに変わりはないから、
俺は今からこのキチガイの巣窟から出る。

俺のシュミの9割は、この自宅に居ないと始まりも終わりもしないから、
残念ながら外出中は何一つ、
ブログにさえも手をつけられなくなるけど、

もうイイ。
少し歩く。

幸い、明日も休みだ。何故か知らないけど、休み。

だからもう明日のことも知らねーよっつって、ここから離れる。

ホントはバイクだって、絵画だって、ギターだって、やりたいことは沢山あるのに、
キチガイが居ちゃそのどれも全てが台無しだから。


あばよ。

明日か明後日には、なんか楽しいハナシできたらいいナァ。


クソだよ。
コレが俺だよ。クソなんだよ。

では、ノシ


にほんブログ村 バイクブログ KTMへ
  1. 2017/05/18(木) 21:13:41|
  2. 私事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

誰でもイイからキチガイを殺してくれ

俺だ。

もう本当に限界だ。

っていうか別に定期的に限界になる日が来て、ソレがたまたま今日だったワケではなく、
常にキチガイに関して殺意を抱きながら寝て起きていて、
ソレをこのブログに書かないようにしていただけのハナシにすぎないんだけど、

本当に殺さないと俺の気が済まないというところなので、ここに書く。

あ~あ、って感じ。


キチガイ、キチガイなので四六時中ずっと喋っていて、
俺はもうソレに耐えられないっつーか、もうコレ今に始まったハナシとかでは無いんだけど、
とにかくずっとしゃべっている。
もうそれだけでウンザリするっていうのに、
最近は家にヘンなヘルパー?だとか往診だとかを呼ぶようになって、
そのヘルパーのことが俺は大嫌いで、
以前そのヘルパーに「おばあちゃんのこと少しは手伝ってやってください」みたいなことを言われたんだけど、

お前に俺の何がわかるの?少しでも事情知っていて言ってるの?
といった具合で、
あまりにもおかしなことを言われてしまったから、
俺はついうっかりそのヘルパーを殺しそこねてしまったんだけど、
まぁとにかく俺はそのヘルパーが嫌い。殺してやりたい。

キチガイは自分にとって都合の悪いことは一切理解することができないし、
またそういう風に話すこともできないし、
だから俺のハナシは聞かずにキチガイのハナシのみを聞いて、
キチガイ情報を鵜呑みにしてしまっているヘルパーが、
俺の心情を理解することなんて出来ないんだろうけど、
ソレにしたってぶち殺してやりたい。あの時殺すべきだった。キチガイもろとも。

で、まぁハナシを戻すと、
キチガイは四六時中喋っていて、もう本当にウンザリする。

このウンザリっていう日本語では俺が日々どういうふうに過ごしているのか伝えきることが出来ないくらいには、
もう俺は本当にキチガイに対して殺意を抱いているということなんだけど、

だから俺はキチガイの音があまり自分の耳に入らないように、
常に部屋ではそこそこ大きな音でYouTubeのテキトーなMIXを流しながら生活してる。

そしたらこのキチガイ、それが五月蝿いと扱いてきやがった。

俺だってこんな好きでもない音楽を大音量で流しながら生活したくはない。
好きな音楽を聴きたい。
でもキチガイ絡みで好きな音楽を流してしまうと、
いつかふとした時にその好きな音楽を聴いているとき、
キチガイが脳裏に浮かんだら台無しになると思って、
全然好きでもないどうでもいい音楽を常に流している。

っていうかスピーカーで流さなくてもイヤホンすればイイじゃないかと、
健常者さながらの発想をする方もいるだろうから、メンドクセーながらにも言っておくと、

既にイヤホンは使っている。
使っているどころか、キチガイ対策用に新しくウォークマンを買った始末。

でももう、本当に常に耳にイヤホンをハメて大音量で音楽を流していると、
耳が痛くて痛くて、
俺はとうとうイヤホンを受け付けない体になってしまった。本当に痛い。

しかも右耳の難聴は更に悪化してしまって、
もうボロボロだ。


だから仕方なくスピーカーで音楽を流している。


わかるか?
これがキチガイだよ。


そしてその件でさっきひと悶着あった。
俺はなるべくキチガイと接触しないように生活しているから、会話もしたくないんだけど、
一悶着あった。


まぁ当然のごとく日本語が通じるワケが無いので、
今こうして俺がいかにキチガイを殺したいかをブログに書いてる間も、
ずっと喋ってる。何をしゃべってるかは知らないけど、喋ってる。

日本語が通じない、言葉通りの意味で日本語が通じないだけならいいけど、
コレはキチガイだから、
キチガイを相手取って意見を述べるということは、
言語は通じているのに、意図が通じない、ということ。

俺の言っていることを、何一つ理解していないどころか、
論点の挿げ替えをされてしまってオハナシにならない。
さらに逆ギレする。

このキチガイは何年も前から俺が嫌がることを全てやってくるから、
もう俺は声すら聞きたくない、同じ空間にこのキチガイが居るというだけで気が滅入るというのに、
更には何故か全て俺が悪いことになって、

ソレを誰か知らんけど、どっかに電話掛けてずっと愚痴ってる。

しかも、キチガイだから当然だけど、本人は自分は一切悪くないと思っているんだから、
というか俺の気分を害しているということすら理解していないから、
自分から俺に話しかけてくる。



わかったか?
これがこのキチガイをキチガイ呼ばわりしてる理由だよ。
わかったらさっさと殺し屋を俺に紹介しろ。

残念ながら俺は来月には北海道に行って人間みたいな生き方を真似る必要がある。
だから誰でもイイから、殺し屋を寄越せ。

このキチガイを殺してくれ。
言っておくけど、本当は俺がこの手で殺してやりたいんだぞ?
ソレを譲る、というハナシだ。


報酬も用意する。
頼む、殺してくれ。俺は本気だ。


北海道から帰って次第、このキチガイの巣窟から離れることができるから、
それまでの辛抱っちゃ辛抱なんだけど、
何が辛抱なんだ?といった感じだ。

俺がマトモなの。キチガイがおかしいの。
キチガイが殺されるべきだろうが。
俺は何一つ悪くない。
そもそも俺はいま現時点もマトモな思考回路をしてる自覚がある。
キチガイは殺処分するんだよ。マトモだろうが。



あ~あ、明日は690dukeRの車検もあるってのに、
このザマだよ。
糞が。
死ねってんだよ。



はい、終わり。

結局こうなんだよ。これが「怠惰な野郎の戦闘日記」だよ。

こんなモンだよ、こんなモン。

あ、そうだ、ついでに家も燃やしてくれ。


にほんブログ村 バイクブログ KTMへ
  1. 2017/05/17(水) 23:36:48|
  2. 私事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2017年上半期終了間近になってようやく厄祓いへ行ってきたハナシ

どうも小栗旬です。


ま~タイトルの通りなんですが。
我輩はどうやら厄年らしいので、って、
そんな白々しく言ってイイような状態じゃないんだけど。(笑

ハイ、厄年なんですよ。(断言

もう前厄となる昨年から立て続けに、かなりヤバめの不運(ハードラック)な踊(ダンス)が起こりまくってまして、
バイクと車関連にてちょっとデカめのヤツだけピックアップして時系列順に並べるとこう。↓

2016年3月-KTMミーティングに行く途中690dukeRで追突事故
2016年5月-690dukeRで一時停止無視の軽と衝突事故
2016年6月-先月の衝突事故による身体的な理由も含め退職
2017年1月-BMWで意味不明な追突事故
2017年3月-BMWで違法駐車の軽にバックで突っ込む事故

厄年入った途端にコレですので、
我輩は厄年とかマジで全く信じないタイプなのですが、
↑のヤツ以外にも色々自分に身に降り掛かっている案件がかなり多く、
関係者各位にはマジで悪霊が就いているんじゃないか、とか・・・
まぁ早いハナシが、そう言われたら信じてしまうレベルで厄年をエンジョイしているんですよ。

つーかマジで前にも言ったけど、厄年とかクソも意味分からねーよな。
こちとらフツーに生きてるだけだってのに、何が厄だよ。クソ宗教がよ。


P_20170510_130955[1]
↑とかナメたクチ聞いてられないのが今の我輩の状況ですので
法多山に厄祓いをカマしてもらいに行ってきましたとさ。
頼むぜ頼むぜ~~~!





↑さっきの門をくぐってすぐのところに本殿があるかと思いきや、
なんかスゲー歩かされました。もうこの時点で完全にアンニュイな気分になっているのですが、
その先には更にクソ長い階段が続いておりまして、
腰の様態も思わしくないので、
そうそう、この腰もアレですよ、昨年5月の厄年事故の怪我ですよ。
まぁ写真撮る気力もなく、
本殿まで頑張って階段を上がったのでした。

コレマジで老いぼれ連中はこの階段上がれるのか?
っつーか上がったあと降りれるのか?(笑


P_20170510_140757[1]
↑ようやく本殿。
ちなみにこの通路のど真ん中に置いてある石の上には大量の小銭が載せてあり、
全く意味不明でしたので我輩は特に小銭を載せたりなどはしませんでしたが、
ナニかご利益でもあるんでしょーか。
いやはや、疲れすぎてそれどころじゃねーんですが・・・。(笑

とっとと厄祓い会場に行くべ。

モチのロン写真撮影厳禁でありますから、まぁそうだよなと思いつつ、
人生で初めて見る光景を目に焼き付けるべかと、
なんだかとっても宗教じみたグッズばかりの部屋(当たり前笑)で祈祷の時間を待つのでした。

ちなみに祈祷の金額?なんかお金を払うんですが、
いやもうこの辺りは我輩よりも読者各位の方が詳しいハズですので、
この期に及んで少ない知識でアレコレ説明したりもしませんが(笑、

3000円から受け付けますけど3000円で良いですか?などと、全く愛想のない受付のジジィに問われるも、
我輩は何となく、一番低い金額は嫌だと思って「5000円ってありますか?」と聞いたらあるそうなので、
そうしておきました。

3000円と5000円で一体ナニが変わるのか全く知りませんが・・・。





そんなこんなで待つこと数分。
祈祷が始まりました。

ジブリ映画の中でしか見たことのない光景(意味不明)が目の前に広がってる!!
と、バカ丸出しの感想。(笑

祈祷の最後らへん、何となく我輩の名前を読み上げられたような気がしたんですが、
ついそのタイミングにて深々と頭を垂れてしまいました。


そうこうしていると祈祷が終わりましたようですので、
最後にお札と、勇者の剣みたいな形をした木材(何か描かれている)と、
お供物・・・?コレはお米なんだそうですが、まぁ、そういったモノを貰いました!

そして帰り際に、お守りも購入しました。
厄除けと交通安全を1つずつ。
どうやら2つの御守りを1つの袋にまとめてしまっても全く問題ないそうですので、
かさばらずに済む感じです。


P_20170510_142236[1]
↑コチラは厄除け団子、まぁ例の法多山の名物であるあの団子ですが、
店内にて2本ほど嗜むことが出来るそうですので、そうしました。
あの5本串が繋がってる団子、切り離さずに、そのまま食べるモノなんだそうですね。
切り離してしまうと意味が無いんだとか。

我輩はそういうのは信じるタイプなので、(笑
最初の1本目については、頑張って一口で頬張りました。

2本目は切り離して味わった。(核自爆

P_20170510_142617[1]
↑コチラは法多山本殿からの下山通路の途中にあった藤棚。
なかなかタブレットのゴミカメラではお伝えすることが難しい雰囲気ですが、
綺麗でしたよ。




P_20170511_143718[1]
↑そんでもってコレが今回の厄祓いにて用意していただいた厄除けグッズです。
何が何だかサッパリですが、
ホント頼むぞ!!!!!!!!!!!!!!
北海道ソロツーリング、無事にキメたいという一心であります。

P_20170511_143743[1]
↑そうそう、コチラが先述した御守りです。
この中に厄除けと交通安全の2種類の御守りが入っております。


ま~何はともあれ、
2017年上半期が終わろうとしているところですが、ようやく厄祓いに行くことができて良かったです。
厄年だから、厄祓ったから、もうコレでパーペキだから、
とかそーいう風には思っておりませんが、
まぁ、少しでも気にしてしまったらヤらずじまいにしておくのも気持ち悪い、といった観点からではありながらにも、
北海道へ行く前、このタイミングで厄祓いをヤっておいて良かったですね。
一つの行事として。


ハイ、終わり。
厄年シリーズ終わり。
は~~、やっと終わった。(笑






全然終わってない。(核自爆


P_20170511_163505[1]
↑コイツは我輩の相棒。
※マッドマックス出演車両ではない。

ま~、ちょっちマッドマックスみたいな雰囲気になってしまったのは否めないが、
大丈夫だ。(大丈夫じゃない

先日の黄砂やら花粉やら、にわか雨やらで、
大変汚れてしまったので今日は洗車をカマしてきた。
リヤバンパーが外れたままだというのに、だ。(笑

ウケるだろ?

我輩はウケない。


P_20170511_163553[1]
↑ピカピカだよ、この角度から見ればパーペキなんだ。
常日頃からこの角度から写真撮りてーよな。

それはそうとナオンってすげーよな、自分が一番可愛く写真に写る角度、完全に把握してる説ある。
カメラ向けたら一発でその角度向くもん。(笑

ま~俺も690dukeRのリヤビューを撮る時の最高のアングルは一発でビシキマ(ビシッとキマる)だから、
分からんハナシではないけど。


まぁそんなこんなで、一つ行事を終えてスッキリした我輩なのであった。

終わり。

では、ノシ

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:伝えたいこと・残しておきたいこと - ジャンル:日記

  1. 2017/05/11(木) 22:31:07|
  2. 私事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

最新記事

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
このまま俺とファイナルフュージョン。

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ