タイトル画像

怠惰な野郎の戦闘日記 金は後になって取り返せても今この瞬間の楽しい我輩は二度と取り返せない。今日も散財。そんな我輩のアマチュア志向のブログ。

現在の閲覧者数:

書きたいことなんか何もない!!

どうもMUCHUKOです。

別に書きたいこともない。
ただなんか、このブログの中に居たくて更新した記事。

この中でダラダラと過ごしていたいと思って更新。

お前ら元気にしてるか?
日中マジで暑いよな。
でも我輩は結構好きな季節なんだよ。
季節それぞれに違った匂いってあるだろ。
その匂いなんだけど、夏が一番好きなんだよ。

なんだろ、懐かしい思い出とか、あの時こうだったよなぁ…とか、
まぁ世間一般で言うところの「ノスタルジック」「哀愁」というヤツを感じる匂いだよな。
あの空気が鼻を抜けていく感じだ。

我輩はソレが大好きなんだ。
この感覚、決して我輩だけのモノではないはずだから、
コレを読んでる奴の中には、同じこと思ってる奴は当然居るだろうな。

まぁ、そんな季節、我輩の好きな季節が来るワケなのさ。

ところがどっこい、最近我輩は家に帰るのが億劫過ぎて、
トーキョー23区内にて車中泊していることが多い。
大型トラック難民だよ。

別に困ることもない、
ナンなら皆が想像するより遥かに快適に過ごしているところなんだけど、
季節の匂いってのが全然しない。

我輩はトーキョーに来て初めて「空気が悪い」の意味が分かったんだけど、
アレは本当に言葉通りの意味だったんだな。

人間というもの、悪い環境から良い環境になるのは意外と鈍感で感じづらい。
でも良い環境から悪い環境にシフトしていくのは、ホンの少しの変化でも察知する。
ソレが意識的無意識的問わず、ストレスになったりするワケ。

まぁ環境に限ったハナシではなく、
悪い→良いよりも良い→悪いの変化の方が分かりやすいんだよ。

だから渋谷の空気は酷く不味かった!(笑
我輩は繊細な男だから、気分が悪くなってしまった。
そのくらい酷いモンだよ。

最近では、そんな環境にも慣れてしまって、
トーキョー23区内にていけしゃあしゃあと過ごしてるんだけど。

いや、家に帰れっつーハナシなんだけどさ。(笑
めんどくさいんだよね、1度トラック乗っちゃうと。

まぁそんな中、ついこないだラクな仕事を背負って群馬までトロトロ走ってきた。
トロトロ走るこたァなかったんだけど、ナンなら急いでたけど仕方がない。
関越道が通行止め!
図ったかのようにピンポイントで我輩が乗りたい区間だけ!
っていうか群馬行きてー奴全員引っ掛ったと思うゾ。

14時間通行止めに 関越道で横転事故

ひっくり返ったトレーラー見た?
凄かったよなぁ、アレ。
満載の積荷も道路のシミにしてくれたそうで、
はー、我輩も気をつけよう。

ってまぁソレはイイとして。
トロトロ走ってたらさ、季節の匂いがしたワケなのよ。
あー、もうこんな季節か…。とか思いながら走って、
どこにでも走っていく仕事だから、別にその時に限らず多分一昨日辺りにも似たような匂いは嗅いでるはずなんだけど、気にもしてなくてさ。(笑
だからその時、ふとそういう感覚を思い出して、
コレは多分大切な感覚だよなと思って、

この記事を書いてる…

ワケでもない!(核自爆

全然そういうハナシじゃない!

ただダラダラと書いてるのさ、我輩。
「お前ら元気にしてるか?」の辺りではまだこんなハナシになるとは思ってなかったから。(笑

なんとなく書き続けただけの記事。
書いてるうちに、そうそう我輩ってこう思ってるんだよ。っていう、
言わばこのブログという環境においては、我輩以外の全員が全員聞き手だから
「自問自答」「自分語り」、しようと思えばいくらでも出来る。

↑このハナシだって、「ひっくり返ったトレーラー見た?」の辺りではまだ書こうだなんて思ってもないし考えてもない。(笑

昔からよく言ってるけど、否、書いてるけど、
こんな調子だから我輩のブログはハナシ脱線しまくりで誠に申し訳あります…的な。

ハナシのお題なんか無いんだよ。

昔は毎日更新してたから特に思うンだけど、
まぁコレはあくまでも我輩のハナシだとして、

我輩のような書き手によるこのクソブログ然り、小説家による傑作然り、

書き始めなきゃナニも書き終わらない

ということだ。

自発的にモノを書くってなかなか難しかったりする。
だから話題に沿いたいし、お題が欲しい。
リアクションを取る、という形でハナシを進めるのが手っ取り早いワケ。

そしたらこんな面白いハナシしなくて済むワケだ。(笑

でも我輩は今このブログの中に居たいだけさ、
そこにお題はいらないワケよ。

そうするとこうやって、自発的に何かぺらぺらおべんちゃらするンだけど、
特にナニも考えてなくたってイインだよな。
ただ書き始めたら。

「ネタが無い 」っつって書き始めないのも全然イイけど、
ネタが無くてもとりあえず書く姿勢を取れば意外と書けたりするンだよな。

この記事が果たして「書けてる」部類に入るのかはさておき。

※書けてねーだろグチャグチャじゃねーか(笑

※いつもだろ!


で、ナンのハナシだっけか。
季節の匂いだっけ。
違うか。

違うよなァ、この記事。(笑

では、ノシ


にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:思ったこと・感じたこと - ジャンル:日記

  1. 2018/04/23(月) 23:33:19|
  2. 私事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そんな日常雑記未満 -天下のヤマト運輸、楽器の取り扱いやめたョ-

どうもMUCHUKOです。

いやー、お久しぶりです。

※やっとかめって言えよ。

飽きもせずに更新頻度ガタ落ちのこのブログをチェキし続ける心の友の皆さん、
お元気ですか。

すっかり春、桜も散って暑かったり寒かったりの日々。
我輩は遠征を繰り返しておりましてあんまり家に帰っておりません。
それもあってブログ用に撮った写真の整理がなかなか出来ておらず、
書くことになりません。

我輩は根っからのパソコン使いでありますから、
いくらスマホでもタブレットでも出来る作業とはいえパソコンでやれることはパソコンでやりたい。
ちっこい画面見てモゾモゾする気に全然ならないワケですよ。

まぁTwitterはやってますが…。




まぁとりあえず時代遅れのフォントで書かれたブログ大して読みもせず縦スクロールする前にコレでも見て欲しい。

20180416135834ea4.jpg
↑高 級 外 車 B M W

とうとうココまで来ました。
助手席の窓に続き運転席の窓もかよ…
と言いつつコレはバッテリーが完全に上がってジャンプスタートしてもすぐエンストこいちゃって、
その間セキュリティアラームがバリバリ鳴りやがるモンだからソレが五月蝿すぎて窓閉める前に作業やめちゃったの図。

もう二度とセキュリティアラームを鳴らしたくないので閉められねーんだよ。
このドアさ、開ける時に窓が少し下がって閉める時に下がった分だけ上がるんだけど、
下がった分だけ上がらずにココまで開いちゃったんだよな。(笑

いや、笑えんけど。

ガムテープ貼ってあるし雨はダイジョーブ博士。(大丈夫じゃないからガムテープ貼ってあるそもそも論

201804161358357bb.jpg
↑そんでコレ!
ようやくMUCHUKOバザーのゴダンが売れたので梱包!
売れてから暫く経っちゃって、
買ってくれたスギちゃんさん(よくコメントしてくれるフリークス)にはメーワク掛けちゃって
大変申し訳なかったけどようやく発送!

20180416135834ce3.jpg
↑ムルティ近所のヤマト運輸に持ち込むぞい!!(笑

我輩は乾式空冷Lツインを完全にアシとして使ってるプロだから
こんなメチャクチャな積み方でも朝メシ前のオヤツ前ですよ。

真似してイイですよ。


そして問題発生。(↑が既に問題とはいえ

なんとヤマト運輸、ギターの発送を拒否!!

どうやらソフトケースにいくら緩衝材らやダンボールやら付け足してもダメらしい。
今まで散々ソフトケースにダンボール包んだだけのギター発送してきたけど、
今更一体どういう風の吹き回しなんだ。

挙句の果てには「ハードケースに入ってても楽器は怖いんでダメかな」っつって断られてしまった。
じゃあもう全部ダメじゃん!

仕方が無いので家に帰ってから問い合せてみると、
ソフトケースの楽器はホントに発送不可らしく、ハードケースに入っていればOKらしい。

ハードケースの楽器も独断でNG出したあのドライバーは一体どんな走りをするんだろうか。
さすがは天下のヤマト様だ!


さて、ココでウダウダしていてもそれこそ仕方が無く、
我輩の目的はヤマト運輸にギターを発送してもらう事ではなく、
買い手の元にギターを届ける事なのであった。

危ない、またしても目的と手段がひっくり返ってしまうところだった。

201804161358310d6.jpg
ということでソフトケースを背負ってムルティで買い手の元まで走ることに。
途中、雨の予報だったのでミニストップに立ち寄ってゴミ袋で防水加工!(笑
すまねぇ!イートインの片隅で変なオジサンがギターにゴミ袋巻いちまってッ!!!

※マジで不審者さながらでして誠に申し訳ありました。

そんでもって結局どのくらい走ったんだろう。2時間半くらいで到着!
スギちゃん本人には会ってないけど、無事届けたぞい!

ギター無事でしたか?


201804161358374c4.jpg
↑そんでもってそこからちょいと走って、小岩だか新小岩ら辺に着いたので、
せっかくだしTwitterのフォロワーで誰かメシでも行くヤツいねーかなと探りを入れたところ、
見事にヒット!(笑

言うてトーキョーですよ。
誰かしら居ますよ。

でも今回会ったのは我輩が予てから会いたかった輩でして、
北海道ソロツーの際、増毛町のクダリでは増毛町出身である彼にオススメされた店にてうまい海鮮丼にあり着くことが出来た上に、
そうでなくとも我輩がTwitterアカウントを創設してから間もなくの長い付き合いである方ですから、
マジで今回会えて良かったですよ!

いやー、走ってきた甲斐があったな!いい日だな!

そして相変わらずメシの写真は無い(笑

2018041613582938a.jpg
↑カラオケに流れ込んだ我々。(笑


また会おう!アディダス!!!


スギちゃんもまた是非、メシ行きましょう。
バイク談義しましょう!
遅くなりましたがギター購入ありがとうございました!



では、ノシ
P.S.会えるブロガー、MUCHUKO!!



にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2018/04/16(月) 15:43:19|
  2. 私事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

年度末性胃腸炎により瀕死

どうもMUCHUKOです。

タイトルの通りです。
ブログどころじゃねー、下痢が止まんねーんだよ。

※汚くて申し訳あります。(あります。

もう、下痢でもなんでもねー、水が出るよ。
それどころか最近が出る!
が!!!

もうトラック乗ってるバヤイじゃねーってくらい。
運転席が洋式トイレ(ウォシュレット付)になるオプションとか開発しろよ〜イスズあたりがよ〜!

マジでなんで我輩がこんな目に…。

って、なんとなく心当たりがある我輩。
多分豪遊しすぎた。

実はまたしても仕事で北海道に行ってたんだけど、
すすきので遊びすぎちゃったね、こりゃ…(笑

やっぱ人間ガラじゃねーことをそうホイホイとするモンじゃねーな。

3月23日に出た給料をたった3日で使い込みましたとさ。

分かる?4月分の給料を4月になる前に使い切ったの。

キャバクラソープで。

まぁこのブログよく読んでる方なら分かると思うけど、
我輩はそんなキャラじゃないワケ。
ホント、バカなことしたよなぁ。

まぁそりゃ酔ってナオンとべしゃくりしてる間は人並みに面白いワケですよ。
ソープであんまタイプじゃない娘が出てきてもナンとか抜けましたよ。

でも酔いが覚めた後のあの目も当てられなさ!(核自爆

たまったもんじゃねーよ…4月どうすんだよ…。(笑


キャバクラなんて人生初だよ。
まぁコレも人生経験ってヤツか。

経験しないとわかんねー事ばっかだしな!

少なくとも我輩はキャバクラ行ったら行ったでまぁ楽しめるタイプの人間だってことは分かったし、
ソレと同時にホテルの部屋に引き篭もって発泡酒片手にYouTube見てる方が性に合ってるのも分かった。
ナオンに煽てられて調子乗ってる時よりバイク弄ってる時の方が当然有意義なのも分かった。

所詮は根暗のオタクな我輩なのですよ。

だからこそ辛い!!!
らしくねー遊びでカネ使い込んで
挙句の果てには胃腸炎で瀕死だよ!!!



は〜。
らしく生きていこう。


では、ノシ
P.S.キャバでめちゃ可愛い娘とツーショ撮ったから自慢したい(ハマってんじゃねーか

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:思ったこと・感じたこと - ジャンル:日記

  1. 2018/03/31(土) 16:39:43|
  2. 私事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

近況とかその他諸々(その他しかないようなブログでありながら

どうもMUCHUKOです。

近況報告。
毎日更新のモットーを蔑ろにするようになって早半年。
まぁ、3月中のアレコレとか、書くかな。

DSC_0257[1]
↑仕事先のホテルで休暇中、LIMBOなどというゲームを購入して丸一日遊ぶ。
クレジットカードを連携してあるにも関わらずGoogleplayカードにて購入。

※何故なら一括払いの利用が全てリボ払いになるというクソカードである事実を知らずに使い続けた結果リボ残高が上限MAXに到達してしまったので。

※面白すぎて誠に申し訳ございません。

ちなみにゲーム自体は面白かった。


DSC_0258[1]
↑先月、健康診断のため浦安市までの往復を走っていただいた結果、
やはり乗ることこそが最大のメンテナンスだと思い知らされんばかりの好調ぶりを見せて頂いているため、
すっかり買い物の足となっているムルティ。
5月に車検です。
アレからもう2年経ったのかァ…。
早いなぁ。早い。

DSC_0262[1]
↑好調。(切れる、もしくは外れるその時まで

DSC_0270[1]
↑心の友ニッタから中標津の美味いチーズが届きました!
ありがとう新田くん!
また飲もうぜ!

ちなみに再三ながら説明させていただくと、
ニッタっていうのは我輩が北海道ソロツーにて散々お世話になった方。

※部屋が散らかっているのではなく引越しが未だに完了していない


201803210159304dd.jpg
↑魔法使いの嫁はノリでAmazonプライム会員になった副産物として得たプライムビデオにて完全にノリでアニメを見た結果ドハマりしてコミック購入。
まだ1巻までしか読んでない。
ギャルごはんはメインギャルの友達のギャルが個人的えっちポイント高いので購読中。(笑
いやフツーにちゃんと読んでますよ。
リモンスター4巻、待ちに待った4巻。おもろい。

DSC_0287[1]
↑ゆるキャンは最高だし転スラは神。
転スラ7巻、面白さのベクトルとして原点回帰とも言える良さがあった。
我輩は転スラの原作を知らないし、ストーリーがどうとかは分からないんだけど、
とにかく良かった。
優勝。


1520948505237.jpg
↑あとはまぁ、コレか。

軽く勿体ぶって690dukeRの写真1枚だけ上げた記事、
アレはKTMミーティングの時に知り合った池鬼さんに撮ってもらった1枚。
コレは690dukeRカテゴリでちゃんと書きますんでお楽しみに!


まぁ、そんなこんなで健気に生きてますよ。
税金は滞納したままだけど。(天才なので

では、ノシ

にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

  1. 2018/03/21(水) 02:07:46|
  2. 私事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

刺青を入れたい息子と息子に刺青を入れて欲しくない母のハナシ その2

どうもMUCHUKOです。

前回の記事:刺青を入れたい息子と息子に刺青を入れて欲しくない母のハナシ その1


お久しぶりです。
実は少し進展があったこのハナシ。
前回の記事では多くのご意見ありがとうございました。
そもそも論として刺青は絶対に入れる体(てい)ではありますが、
賛否両論含め参考にさせてもらいます。


ものぐさな男なのでハナシは先月下旬まで遡って書くハメになっている本記事ですが、

実は豊橋に帰還して母と合流した際、
面と向かって話してきました。
スタバで。(笑

まず前回の記事をご覧いただいた方の多くは母の刺青に対する考え方にかなりのジェネレーションギャップがあることをご存知かと思いますが、
いえ、母のあの刺青に対する考え方を「ジェネレーションギャップ」という言葉一つでねじ伏せられるほど我輩は浅はかではありませんし、
日本人の刺青に対する考え方など大抵の場合あんなモンです。みんなそうです。
我輩だってギャルは全員ルーズソックスを穿いているモノだと思っています。
母が特別ナニか古臭いことを言っているというワケではありません。

それでも今回、ハナシをするにあたって母のそういったギャップの部分をまず解消しておかねば先に進まない感じでしたので、
あえてジェネレーションギャップだなどと息巻かせていただいております。(笑




まず母自身、日本がもう少しバカに寛容な国だったらワンポイント的な刺青は入れていただろうという人間ではあることが分かりました。
まぁ母の性格上、そうなんだろうなとは思っていましたが、
なら何故反対するのか、という点でして、
前回の記事でも散々言われていた「生きていく上で困るから」という点と、
もう1つ、
「腕にビッシリ入れるのが生理的に受け付けないから」だそうです。

…オメーの好みの問題じゃねーか!!!

え、そんな理由で反対されてたの?と思ったら途端に馬鹿らしくなってまいりました。
まぁソレはイイとして、
反対されてるのは事実でありますからさっさと丸め込みます。
我輩は腕にビッシリ入れたいので。(笑


とにかく理由はどうであれ、ハッキリと明確に「嫌だ」と言われてしまっている以上は、
コチラはもう今後の行いを許していただく他ありません。
人間誰だって嫌なモンは嫌なのです。
我輩がどう刺青のあれこれを説いたとしても、
「へーそうなんだ。」っつって、嫌なのです。
嫌なモンは嫌なので。(再三


まぁそんなこんなで、最終的に

「小さいのだったら入れてもイイよ」
と言われました。
どうやら本気で腕にビッシリは嫌らしいです。

本記事ではここまで来るのに何文字かかったか、
早いハナシのように思えるかも知れませんが、
実際のところ1時間以上スタバの席を2つ占領しておりました。

なんで本記事がこんなにキレイサッパリしているかというと、
もう既に大して書く事など無いのです。
我輩の刺青に対する全ては、
前回の記事の本文とそのコメント欄に書いてあります。
ソレをそっくりそのまま分かりやすい解説付きで母に説いたまでです。


でもまぁ大きな進歩です。
母は嫌がりますでしょうが、許してもらうしかありません。

「小さいの許してもらえたなら小さいの入れたらイイじゃん」
などと、
壊滅的にセンスの無い方々は思うかも知れませんが、
まず腕にビッシリ入れたいのです。

全体のデザインというか、
ちょこまかと小出しでやっていくとメンドクセーことになりがちです。

※690dukeRのことを思い浮かべながら

デザインの方向性が決まっている以上、
「なんか小さいの入れとくべか」
とかなるワケありません。


この調子で説得を進めます。しつこく。(笑


では、ノシ
P.S.つーかこの感じもしかしてテメーのガキにとりあえず「ダメ」って反対しておきたいタイプの親だっただけ説(もしそうだとしたら自分の親情けなさすぎて泣く



にほんブログ村 バイクブログ KTMへ

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

  1. 2018/03/19(月) 21:24:47|
  2. 私事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

最新記事

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

MUCHUKO

Author:MUCHUKO
このまま俺とファイナルフュージョン。

過去に作った自作PCだぞ~!

旧:メイン機スペックページへ ↑旧:メイン機スペックページへ
旧:サブ機スペックページへ ↑旧:サブ機スペックページへ

カテゴリ

総観覧者数&総アクセス数


↑トータルアクセス

↑ユニークアクセス

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

つまらないブログ早見表

ランキング参加中!クリック一発!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ